HPできました(ほんとにできました)

f0063645_13234868.jpgf0063645_13241080.jpg急ごしらえなので、これから徐徐に手直ししたり充実させて行く予定。イラストに香港の絵しかないのは、仕事ではないときに描いたものなので版権の確認の必要もないからです...。中華以外のものも、もちろん描きますので。イラストその他、色などの調整は追々ゆっくりとしたいと思いまぁす♪
HP作ってくださった新井さん、鈴木さん!どうもありがとう。嬉しいです。

その、ほやほやのHPはこちら。↓
’welcome to "MITSUKO ONODERA" web site'
[PR]
# by kadoorie-ave | 2006-02-14 13:25 | ごあいさつ/HPのご紹介 | Comments(4)

ホームページができました。

f0063645_21191418.jpg
わけあってこの2月半ばまでに自分のホームページを作らなければならず、親切なデザイナーの知人にお願いしていました。
大急ぎでこしらえたので、中身は少しずつ充実させて行く予定です。
(HPのアドレスは、今、試してみたらまだアクセスできなかったので確認後に。)

自分の営業につながることをちっともせずに過ごして来たのを反省いたしまして、少しずつ動いてみようかな、と思います。
昨年小学校の同窓会に出たら、幼稚園のときから知っていた男の子(だった人)がデザイナーをしているとのこと。なんだかうれしくて、名刺交換をしましたが、どんな絵を描いているかと聞かれてもHPもブログもないのでちょっと残念でした。
これでやっと、ここを見て!と言えるようになります♪

モンダイは、そこに載せるイラストですよね。
過去のを見るとなかなか納得できるものがありません。
なんだか誰にも見られたくないような気が.....それじゃあ、どうにもなりませんけれど。

ま、腕をみがきましょ、まだまだこれからってことで。

<ここから、ボーッと頭が休憩モードでごめんなさい>
仕事が一段落したら、久しぶりに温泉にでも行きたいです。(多分思っているだけで終わり、またはラクーア...?)
前は好きではなかったのですが、温泉取材に同行したときに何カ所か入って、遅まきながら良さがわかるようになりました。
昨年仕事の関係で泊まった、山形県米沢の小野川温泉
いくつかの旅館の湯巡りをしましたけれど、同じ街でもお湯が微妙に違うのがわかりました。
吾妻荘」では、お湯に入ってびっくり、いきなり肌がスベスベツルツル!

もしかして、若い頃は自前のお肌がツルツルすぎて、有り難みがわからなかったのかもしれません。今はしみじみ有り難い.....。もう一度行きたいなぁ...。

さ。休憩はここまで。お仕事に戻るぞぅ!!
[PR]
# by kadoorie-ave | 2006-02-13 23:33 | ごあいさつ/HPのご紹介 | Comments(2)

ずっと仕事用のイラストを描いていると

f0063645_21273587.jpg
少し違うタイプの絵も描きたくなります。
で、脇に広げたスケッチブックに鉛筆で落書きしました。
なんとなく描いた落書きくらいのほうが、力が抜けていていいのかもしれないなぁ。

これがいいって訳じゃないんですけど。

時間ができたらいろをつけてみようっと。
[PR]
# by kadoorie-ave | 2006-02-12 22:21 | イラスト付き | Comments(2)

いけないいけない。

ちょっと描くと、すぐ気が散っていけません。(イラストの仕事の話です)
描いているのが、今韓国の食にまつわるページなので、お腹がすいていなくても
キムチやごま油の香りが頭の中に充満してしまって気もそぞろ。

他のイラストレーターの方達は、どうなのだろう、もっと集中してどんどん描き上げていらっしゃるのでしょうか。
締め切りこそ守るようにしてはいるけど、要領が悪いなぁ。
(確か、何かの占い...風水だったか干支だったか....にも、「器用だが、気が散りやすい」とかなんとか
書いてあった気が...。)

外の空気を吸っていないので、今日は少し前のことを。
1月末、「アジアンシネマ講座・哥哥的一天」主催の映画上映会に行って来ました。
作品は、「追憶の上海  A TIME TO REMEMBER」(原題‥紅色恋人)。
世の中にいい映画は色々ありますが、これは私がなぜだか好きでたまらない、思い入れのある映画。
大画面で観られるのはうれしい。

映画の上映をするにあたって貸していただいた施設が、京橋の片倉ビルにある「映画美学校」の試写室。
映画を見終わって、ロビーで歓談しましたが、映画の中の’30年代の雰囲気を壊さない趣きのある建物なので、しばらく余韻を楽しむことができました。
(すみません、古い携帯で撮った画像なのでわかりにくいと思いますが。)
大正11年の建物...でしたっけ?
この給湯室の美しさなんて....!!なんてエレガントな。

f0063645_14171872.jpgf0063645_141897.jpgf0063645_14192445.jpgf0063645_14194646.jpgf0063645_14201965.jpgf0063645_14203835.jpgf0063645_14205855.jpg
[PR]
# by kadoorie-ave | 2006-02-11 14:48 | 散歩と旅・建物 | Comments(2)

気分はノリノリ!体調は...。

f0063645_16391267.jpg
今日こそかなりまとまった数のラフスケッチ(下描き)を出版社の担当者にFAXしなくては。
ノッてきました、いい調子で描けます。お尻に火がボーボーですもん。

ただ体調は....この仔豚さんみたいな感じ。
締め切り日まで、なんとか風邪引かないで持ち堪えたい!!

この写真は3年くらい前に、香港のラマ島の知人の家で迎えた中秋節のときのもの。
この家の先祖をまつった廟?のある広場に、
一族がつどって子豚を焼いたり、ビール呑んだり。焼き上がった仔豚は皮がカリカリ。甘辛い味付けって、日本人にもホッとする味ですね。
主に男の人たちが切り分けてサーブしてくれるのですが
「日本から来た子、はい、あ〜〜ん!」と口にいれてくれるのは............悪くないです。。。
[PR]
# by kadoorie-ave | 2006-02-10 17:00 | Comments(6)