お花見/オマケ編

善福寺川沿いの桜を楽しんだアースダイビングの日と、先日の航空記念公園でのお花見の間にも、ちょこ
ちょこ桜の姿を追ったので、オマケ編としてエントリーいたしました。

春は頭の中がもやもやと霞がかかったようで、意味もなくハッピー。何に対してだかわからない期待に胸ふ
くらんで落ち着かないので、あまり好きな時期ではありません!ほんとですってば。多分。(落ち着く秋が
好きです。)
春の花なら、どこか妖しい美しさの桜より、凛とした可愛らしさの梅のほうが好き...だったはず。ですが
年々桜の時期がしみじみ楽しみになりました。散り行く桜を惜しんで目一杯、この目に焼き付けたい。満喫
したい。できる範囲で。

アースダイビングの翌日は吉祥寺に用があったので、午前中に井の頭公園を一周。

f0063645_0431541.jpgf0063645_0435037.jpg

f0063645_044752.jpg



お次は私の家の近くの団地の桜。ここもなかなか見事な桜並木が続きます。以前、友だちと一緒に通り沿い
の公園の大きな桜の木の下で、ビール片手に‘簡単お花見’をしたっけ。近所というのも、気楽で実にいいも
のですね。仕事の合間にひょいと、なんて。

f0063645_0481680.jpgf0063645_0483428.jpg


こちらは大好きな新宿御苑。桜の時期は、ほんわかした楽園のよう。短い時間でしたが、志の田寿司(おい
なりさん)のお昼で、いい気分。関山(カンザン)や一葉(イチヨウ)という品種なら、今からでも楽しめ
るのではないかしら。もいちど行きたいです。

f0063645_19619.jpgf0063645_192039.jpg

f0063645_194098.jpgf0063645_195719.jpg

f0063645_1101316.jpgf0063645_1103222.jpg
[PR]
by kadoorie-ave | 2007-04-09 23:55 | 散歩と旅・建物 | Comments(6)
Commented by kouchie74 at 2007-04-10 10:52
一つ一つで見ると、私も梅のほうが好きですが、
全体見るとやはり桜のほうが綺麗なぁ~~特に桜吹雪のときに
そういえば新宿御苑はまだ行っていないですね。
来年、私も志の田寿司(おいなりさん)を買ってお花見をしにいこうかなぁ(笑)
Commented by こもも at 2007-04-10 16:59 x
勤め先の社屋の真正面が桜並木だったこともあって、
春になれば当たり前に桜は咲くものだと思っていました。
そう簡単には見られなくなってしまった今では、春が来て
一斉に咲き乱れる花がとても愛おしいです。
特にこんな美しい写真をみてしまうと…。
それにしても↓↓の中華菓子の数々、すばらしすぎます。
香港で販売なさったら、絶対に大ヒットですよ~!
Commented by kadoorie-ave at 2007-04-11 00:43
> kouchie74さま
新宿御苑は、色々な種類の桜があって、早咲き・遅咲きとかなり長い間楽しむことができます。
八重とか、ウコン桜(淡〜い緑色)のとかもあるし、
公園全体にとても美しいバランスで樹々が植わっているのでどこを見てもうっとりできます。
神田志の田寿司は公園入り口の売店でも売っていますが、透明プラスチック容器なので今ひとつ美味しそうに見えないかも。
伊勢丹の地下に入っている「神田志の田寿司」で買ってから行くとよいですよ♪
Commented by kadoorie-ave at 2007-04-11 00:48
>こももさま
私も、日本にいるものの、以前より桜を愛おしく思うようになりました。
○年前のときは随分色が濃かった気がするとか、ぼんぼりのように華やかに開いてる、なんて。
中華菓子、作るより香港で本当においしいのをいただきたいんですけど...!
Commented by nimunimu at 2007-04-11 01:24 x
桜、やっぱりいいなぁーーー。とってもきれい!
‘日本のサクラ’、いろんな国の同学もみーんな知っています。
しかも中国語の‘櫻花’ではなくて、‘SAKURA’って名前で!
一面、桜だらけの風景、みんなに見せてあげたいなぁ。
Commented by kadoorie-ave at 2007-04-12 00:41
>nimunimuさま
新宿御苑にいると、中国語、ハングル語、英語、そしてもちろん日本語など色んな言葉が聞こえてきます。
人種も年齢も色々ですが、誰もが幸せそうな笑顔だというのが奇跡のように思えます。
SAKURAって、きれいな名前ですよね。
<< 上海<煉瓦の色> 朝日新聞社<広告月報4月号(2... >>