春なのでこんなものも。<いちごのデコレーション・ケーキ>

苺が出盛り。
春に一度はこれを作りたくなります。実は、プレーンな「スポンジ生地」が大の苦手で、毎回どうしようか
なぁ、違う苺のお菓子にしちゃおうかな...と思うのですが。(スポンジ生地、私の性格に合いません。ほん
と。パイもタルトもパウンドケーキ系もどんと来い!と思うのに...。)

今回、沢山あるお菓子の本だけでなく、ネットでも「スポンジ生地 ふくらまない」なんて言葉でも検索し
てみました....でも、目新しい情報はナシ。
卵の泡立てが充分じゃないのでは...?というのが、よくある失敗パターンですが、それは大丈夫!仕方ない
のでとにかく手際良くやることに。

で...理由はわからなかったのですが、今回、生まれて初めてしっとりきめ細やか。黄金色のふ
んわりスポンジ生地
が焼けました!わ〜い、やったやった〜〜!


f0063645_2195749.jpg

次なる課題は...生クリームのデコレーションがポソポソで汚いってこと。
基本的に「ムラなく」「均一に」「丁寧に」「こぎれいに」っていうの、苦手です。
「気分次第で」とか「ダイナミックさの中の繊細さ」みたいなのなら得意分野。ちょっと哀しい。

追記:
お菓子作りのプロ(パティシエ)でもある王華さんに、スポンジ生地の失敗の理由について相
談しました。
「ふむ、で、どうやって作った?」という質問に、恥ずかしいので答えたくなぁい!と思いま
したが、しどろもどろで説明したところ、ちょっと考えてから「溶かしバターの温度はどれく
らいで混ぜた?
」と聞かれました。「げっ、え?あの〜大体人肌より冷まして使った」と答え
ると「あ、それだ!」と。
なんと、溶かしバターは60度で加えるのだそうです!知らな
かった〜〜!!
今回偶然うまくいったのは、手際が良かったので、バターが冷めていなかったからのようで
す。うれしいなぁ、うれしいなぁ。理由がわかってスキップしたいくらい嬉しいです。王華さ
ん、非常感謝!!

[PR]
by kadoorie-ave | 2007-03-18 02:39 | おいしいもの | Comments(18)
Commented by 王華 at 2007-03-18 12:02 x
プロではなく、プロなり損ないなのですが・・・(汗)。
お役に立てたようで良かったです。これからもずっと安定して成功してくれれば、美味しいジェノワーズも自在にアレンジできますね。

バターですけど厳格に60度を計らなくても大丈夫。湯せんにしたバターがすっかり溶けて、黄色く澄んだ上澄みが出来てくるくらいを目安にしてください。
あと、卵の泡立てで最初熱入れますけど、熱を入れすぎると卵のコシがなくなるので注意してください。
デコレーションですが、生クリームは絶対に氷水に当てて泡立てること。とろみがついてきたらあっという間に濃度がつくので、もしハンドミキサーを使っているなら手に切り替えたほうがいいです。
乳脂肪40%を超えるものは扱いが難しいので、30%台のものとブレンドするといいです。
最初から8分立て程度にするとナッペや絞り出しの最中にぼそぼそになりがちなので、最初堅めのクリームを薄く塗って下地をつくり、仕上げに緩い生クリームを塗るようにするとキレイにできます。絞り出しもあまりたくさん袋に入れず、袋の半量程度にしてこまめに足すようにすると、ぼそぼそが防げます。今度おいしいのができたら食べさせてください!
Commented by Mhelfrichi at 2007-03-18 12:44
これも美味しそう♪
スポンジケーキを作るなんて夢の夢かもです。
シフォンケーキを買って、それにデコレートするという
<ズル>が得意技ですけれども^^;
Commented by morimaman at 2007-03-18 12:45
おいしそうなケーキ。買ってこられたのかと思いました。
手際よく、手早くですね。

私も昨日、お菓子の講習会に行って、目からウロコをたくさん教わりました。
これだから、教えて頂くという、お稽古はやめられない。
Commented by nimunimu at 2007-03-19 00:14 x
うぇーーーーん、美味しそうーーーー。
おかげでこんな夜中に無性にショートケーキが食べたくなってきた・・・。
明日は学校の帰りに寄り道して、あのショートケーキを買いにいくぞぉ!
(あいかわらず自分で作る気ゼロです・・・)
Commented by ごたちん at 2007-03-19 08:58 x
ふふふ・・・ショヤヅーにも苦手があったか。(笑)
私はスポンジは失敗したことないなぁ。デコレーションの生クリームもこの画像だと、ちょっと立てすぎだね。ボソボソに見えるのは濃度が付き過ぎなんじゃないかしら。生クリームは泡立て器でしたほうがいいね。濃度を見ながら。そーそー、何で来たかというと、イイコ先生が来日します。
酒井サンからお誘いはありませんでしたか?31日の日にお花見宴会。
もち、ご主人も縁縁クンも一緒です。連絡ください。場所と時間はまだ決まっていませんので、もし来る気があれば幹事さんに連絡してください。

Commented by bamboo at 2007-03-19 15:34 x
はじめてコメントさせて頂きます。
ネームカードから来ましてちょくちょく遊びにきています。
すごい料理の腕ですね。ごちそうになりたい!
ところで他のブログでおもしろい記事をみつけました。
「くにまんが日記」”魔法のスポンジレシピ”です。お菓子を作らない私なのでよくわかりませんが スポンジケーキを追求されてて 目から鱗!なんだそうです。ごらんになってみて!http://kunimanga.exblog.jp/2145354
Commented by kouchie74 at 2007-03-19 15:46
ショートケーキを食べない私にも美味しいそうに見えますよ~~
主人の誕生日がもう直ぐで、作ってみようかなぁ....
でも難しそうだね。私は繊細さが欠けている人なんです。
しかもよく考えてみたら、旦那が一人でこんなケーキを食べ切れるかしら!?
Commented by pyontaro-piyopiyo at 2007-03-19 23:30
ほんとに美味しそう。ちょっとしたタイミングや温度の気遣いで、ふんわり感やなめらか感に違いがでるのですね。
美味しいものにはちゃんとした裏づけがあるのだ!ってことを知るには
やっぱり自分で挑戦しなきゃですかね^^。
ホットケーキを満足いくようにふんわり焼くだけでホットケーキの素2箱使ったことありました。もちろん全部食べちゃいましたけどね^^;
Commented by yaliusatII at 2007-03-20 00:18
ご存知かもしれませんが、アルコールは飲まないけれど、一日一回は甘い物を食べないと手が震える(?)というぼくが甘い物断ちをして、もうすぐ二ヶ月になります。「気にしなければなんということもない」と思ってますが、こういう写真を見せられると、少し寂しくなります。(笑) ホント、美味しそうですね。
Commented by kadoorie-ave at 2007-03-20 03:21
>王華さま
わかりやすい説明を、本当にありがとうございます〜〜。
生クリームの扱いも、毎回不安定な出来映えで困ったものです。
急いでいるし、誰に見せるわけでもないから...(と言いながらブログで見せているのですが...)と
最後になって手を抜こう、雑でも構わんなどと思うのがいけないところ。
手を抜いたくせに、最後になってどうしよう...と表面こねくり回したり
絞り出しにもえええい、全部入れちゃおうなんてするのがいけなかったんですね....
よ〜〜くわかりました。せんせー!次回の成長ぶりを楽しみにしていてください。
試食していただくまでには遠い道のりだと思うけど...
Commented by kadoorie-ave at 2007-03-20 03:30
> Mhelfrichiさま
本当に、これまでの人生に「スポンジケーキ」を作ったことは数えるほどしかありません!
それくらい性に合わない作業なんです...。(食べるのは大喜びです、えっへん!)
ただね、たまぁに「大きな大きなデコレーションケーキ」を作りたくなります。
多分、子どもの頃に読んだ絵本「ぐりとぐらのクリスマス」あたりの影響だと思います。
その他だと「ちび黒サンボ」のホットケーキも気になります...さすがにあの枚数はまだ作ったことがありません。
小さいのを20枚まで積み重ねて疲れ果ててしまったので。
Commented by kadoorie-ave at 2007-03-20 03:37
> morimamanさま
ひたすら、たっぷりした大きさのケーキを見たいばかりに苦手なスポンジケーキに挑戦、です。
これで直径26センチはあるはず。高さは7〜8センチくらいか?
詳しい方に教えていただくと、本には書いていない、ハッとすることが一杯です〜。本当に有り難いことです。
morimamanさんのお作りになったものは、とても丁寧でうなってしまうものばかり。私の性格ではただ感心するばかりです。
Commented by kadoorie-ave at 2007-03-20 03:43
>nimunimuさま
にむにむさん、まさか上海の「紅宝石」のショートケーキではないでしょうね...。
わぁぁん、食べたい食べたい食べてみたいよう!上海のケーキ!
ホイップクリームの暴れ食いも....。
(この体でそんなことをいったら、そこかしこから注意を受けそうな気が...)
Commented by kadoorie-ave at 2007-03-20 03:47
>ごたちんさま
わぁぁ、ようこそようこそ。
ツォントーだってすぐにわかりましたよう♪
なんでスポンジ失敗しないの!?どうかしてる...!!じゃなくて、尊敬に値する。
31日の件了解!不義理をしていること甚だしいのでイイコ先生に合わせる顔がないのですが
是非お会いしたいので幹事さんに連絡してみます!ご主人と縁縁くんともお会いしたいし!
お知らせ、本当にありがとう。
Commented by kadoorie-ave at 2007-03-20 04:03
>bannbooさま
ようこそ!コメント嬉しいです。
ただ食い意地が張っていて、A級、B級、C級、D、E...?なんでもオッケーで反省すること多々....。
「くにまんが日記」情報ありがとうございます〜〜!
実は私も今回あのレシピを見つけて取り入れてみたのです。
一個作ってみて失敗。あのレシピで失敗する私って、何なんだろうと
すぐさまもう一度作ってうまくいったのが、今回のスポンジというわけです。
スポンジケーキを失敗することを追求しているかのような私ですが、
皆さんのアドバイスのおかげでこれからはいいのを作れる!!...かも。
Commented by kadoorie-ave at 2007-03-20 04:10
>kouchie74さま
どうしても上品には作れなくて...間にもたくさんフルーツを挟んでしまいました。
ご主人、お誕生日が近いんですか...こころさん、いつも美味しいもの作ってるから
お誕生日には何を食べるんだろう♪
>>私は繊細さが欠けている人なんです。・・・私もです〜。特にコツコツ地道に、とか均一に、なんていう作業はだめ〜。
ご主人に作るんなら、もっともっと小さな型で作らないと大変なことに!主食もおかずもデザートもケーキなんて...。
Commented by kadoorie-ave at 2007-03-20 04:20
> pyontaro-piyopiyoさま
そうそう、ホットケーキも理想のホットケーキが焼けると幸せになります〜。ホットケーキには夢がいっぱい。
私も得意なことなら「どうしてうまくいかないんだろう、どうやったらうまくいくんだろう」と聞かれれば
「ちょっと面倒だからここは手を抜いちゃおう」「こんなところは雑でもまあいいか」ってところが、
実は失敗の元になっているんですよって言いそうなのですが。。。へへへ
Commented by kadoorie-ave at 2007-03-20 04:25
> yaliusatIIさま
はあ、甘いもの断ちの件は存じております...。
えらいなぁ、意志が強いなぁ..と感心してばかり。
とてもじゃありませんが、こんなものをブログにエントリーしておいて、
「実は今ダイエット中」だなんてとても書けません。
作って人に食べてもらえば満足...と思ったのに、やはり食べなくちゃ満足ではありませんでした。(当たり前...)
「ダイエットしよう」と決心すると、体の奥深くから声がします。
「ダイエットなんかに負けるもんか、しっかり食べてダイエットに打ち勝つぞ!」と。なにか間違っている...
<< 上海<永安公司のお嬢さん1> 中華な夜<どうしても『鹹魚肉餅... >>