間もなくツーリズムEXPOジャパン2018開催!香港政府観光局のブースに是非

今週末の9月22日(土)、23日(日)に東京ビッグサイト(東京国際展示場)ツーリズムEXPOジャパン2018が開催されます。
  詳細はこちら→ http://www.t-expo.jp/public

香港政府観光局のブースでも、池上千恵さんのトークイベント、香港政府観光局のクイズや抽選タイム、
キャセイパシフィック航空による「大人のテーマパーク香港」のプロモーションイベントなど、楽しい企画が目白押しです。

ブース自体も香取慎吾さんのウォールアートの大きな写真をはじめ、今の香港が感じられる多幸感溢れるデザインになっていると思います。
ひとりっPさんこと福井由美子さんの香港写真、「香港路面電車」の松田浩一さんの写真...
               そして
不肖私めも、いくつかの香港イラスト(拡大プリント)で壁面を飾らせていただいております。
香港マニアの皆様には懐かしい作品かもしれません。香港気分盛り上げに少しでも貢献できれば幸いです。

f0063645_03202704.jpg


[PR]
by kadoorie-ave | 2018-09-20 03:23 | イラストの仕事 | Comments(2)
Commented by Tonkatsu Ninja at 2018-10-15 22:51 x
初めてコメントします。
あまりにも素敵なイラストなので、一言書きたくなりました。
色合いが私の抱く香港っぽさが出ているなあと思いました。
私は香港と日本を行ったり、来たりです。小野寺様の「利工民」に関するエッセイを一番、初めに読みました。
中環と上環の境に住み始めてから、夫がここのシャツを気に入っています。
恥ずかしながら、そんなに有名だとは知らず、ポスターをみても観光客を集めるためのCM的なものだと思っていたんです。眉唾物というのか。
まさか本当にこのブランドをBruceが着ていたとは。
大陸や香港の高齢のかたがよく買いに来ているため、巣鴨に来た気分になるお店だねと二人で話していました。
Commented by kadoorie-ave at 2018-10-29 23:45
> Tonkatsu Ninjaさま
初めまして!
中環と上環の境、私の一番好きな辺りにお住まいなのですね。この20年ほど、年に何回か香港に通ってはいますが、一度でいいからじっくり住んでみたいと憧れています。どこに行っても、一番最初に飛び込んでくる印象で大きなものは街の色彩かもしれません。それが自分なりに絵の中で表現できたら...と思います。
「利工民」のシャツ、蒸し暑い夏には特に気持ちが良くていまだにそれがどうしてなのかわかりません。高品質な木綿...ということなら、そういう下着は日本にもたくさんありますし、となれば薄さによるものなのかなんなのかわかりません。香港は蒸し暑さの先輩。最近の日本の夏はそれを上回る厳しさの日も多いですよね。シャツにしろ、飲んだり食べたりするものにしろ、香港には知りたいことがたくさんあります!(秋冬のラクダのシャツにはまだ未挑戦。そしてシャツを買うと入れてくれるクラシカルなあの紙箱は、もしかすると中身以上に好きかもしれません)
<< ミッキーマウス生誕90年を記念... 日本香港協会の日本香港協会の会... >>