クリスマスおめでとう。Joyeux Noel! Merry Chritmas! 生誕快樂!

今日はクリスマス・イヴ♪♪(深夜0時に日付が変わり、25日になったらばクリスマス〜♪)
今年は11月にちょこちょこと部屋の掃除をしていたので、なんとか滞りなくクリスマスの飾り付け
を済ませることが出来ました。毎年ほとんど変化のない飾り付けです。ずっと前には、赤と緑の暖か
な配色だったときもありましたが、私にはブルーと白、そこに金や銀といった配色がしんみりと落ち
着くクリスマスの色なのかもしれません。「えっ?あなたが?」と驚かれてしまいそうですが、にぎ
やかな感じが苦手で、なんというか...クリスマスに限らず、住まいに求めるものは「静謐」と「野
性」であったりします。
(写真の多くはクリックすると大きくしてご覧いただけます。...って、こんなもの、拡大してもしょ
うがないのですけど。)
クリスマスのお菓子も作ってあります。どうぞ、ここで一緒に寛いでいってくださいね。あったかい
クリスマスの紅茶も淹れますです。

f0063645_13365461.jpg

↑●今年は真ん中に木のくるみ割人形も立ててみました。
飾り棚にしている白い台は、以前自分で作ったオーディオ・テレビ用の棚。扉を付けるのは難儀な
ので、カーテンを下げています。
●台の上、壁際の白い額縁のようなものは、テーブルの梱包用に使われていた粗いパーティクルボー
ド(チップ・ボード)にジェッソとモデリングペースト(いずれもアクリル画の画材)を塗りたくっ
て作りました。

f0063645_13373158.jpg

↑●小さなクリスマスツリーに飾っているのは、ドイツ(それともスイスだったか?)製の木のオー
ナメントとか、薄いガラス製のボールや松ぼっくりなど。
●木のオーナメントは、20代の頃ツアーで行ったローテンブルグ(ドイツ)のお店でいくつか買った
のをもとに、毎年一つ、二つ...と買い足してきました。ツリーが小さいから、もうこれでいっぱい!

f0063645_13375143.jpg

↑●中央のリースは、近所に切って捨ててあった蔓を適当に巻いてリースを作り、拾った松ぼっくり
を金色に塗り、針金で結わえたもの。右の靴下は、チクチク縫いました。以前集めた色々な形のボタ
ンを飾りに縫いつけてあります。いずれも、もう何年も前に作って、毎年クリスマスになると飾って
います。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓今のテーブルの上です。夜になったら、テーブルクロスを真っ白いリネンに換えます。
気持ちが改まるような気がして。(そうそう、キリスト教徒や、キリスト教が文化の土壌にある地域
の「クリスマス」の気分というのは、日本で云うと「お正月」だと思います。)

f0063645_1338330.jpg

↑●テーブル奥に見える金色の丸い額縁のイラストは、シノワさんのおばあちゃんの若かりし頃の肖
像、という設定。シノワさんは布製の人形なので、おばあちゃんも人形なんです。

f0063645_13381692.jpg
毎年作っている、ジンジャーブ
レッド・クッキー
。アイシング
で顔や模様を描く年もあるけれ
ど、今年はゆとりがないので描
かずに素朴なまま。

f0063645_13382717.jpg
こちらも例年作ってい
クグロフ
実際は、シュトーレン
の生地に近いものを、
クグロフ型に入れて焼
いています。

素朴だけど、あとをひ
く味で、好きです。

f0063645_13384386.jpg
レモン・サワー・ケーキもクリスマスの
たびに焼くもの。
レモンの皮のすりおろしがたっぷり入っ
たバターケーキ。焼き上がった時に、レ
モン汁たっぷりのシロップをたくさんし
みこませ、低温のオーブンに入れ直して
表面だけ乾かしています。だから、中は
しっとり甘酸っぱい。


記憶力のいい方、去年のクリスマスとま
るで同じではないかとがっかりなさって
いたら、スミマセン(笑)。



[PR]
by kadoorie-ave | 2010-12-24 13:34 | おいしいもの | Comments(4)
Commented by gogo-komomo at 2010-12-24 23:44
聖誕快樂!
また今年もステキなデコレーション。そして、お菓子…生唾ごっくん。
我が家にはクリスマスよりも先に年末の騒動がやってきてしまった
ので、今年はツリーを出す間もなく…(涙) 
光子さんの写真で癒されることにします。いいなぁ。素敵だなぁ。
どうぞ心あたたかなクリスマスをお過ごしくださいね。
Commented by たんげ at 2010-12-26 01:08 x
お久しぶりです!ほんとに毎年素敵なクリスマスのディスプレイだな〜。お店みたい!見てるだけで幸せ気分を味あわせて頂きました。どうもありがとうございます。小野寺さんの子供になりたい…私は自分の仕事が片付かないせいで、全くクリスマスのテンションになれず、旦那も仕事でほとんど不在、寂しいクリスマスでした。あーあ。
Commented by kadoorie-ave at 2010-12-26 01:48
>gogo-komomoさま
生誕快樂〜〜!
毎年、飾り付けもお菓子も、ほとんど同じでお恥ずかしいのですが、自分だけの「伝統」ということにしています。私の場合、一応クリスマスは宗教行事ということで、ちょっと無理して準備してます(ひーこら!)結構大変...。それも、誰に決められたわけでもなく、自分で勝手にこのスタイルにしているので文句も言えない。でも、年に一回ですし、お正月は手抜きなので...(反省)...。
Commented by kadoorie-ave at 2010-12-26 01:55
>たんげさま
お久しぶりです!(とはいえたんげさんのTwitterは読んでます。私はすっかりご無沙汰中ですが...)
自分なりに気に入っているディスプレイなんですが...飾り棚の上と、テーブル以外の場所には「決して」カメラを向けることができませ〜ん!!私は例年と違って、普通の〆切仕事じゃなくて、ささやかな個展用のイラストを自主制作しているので、時間に融通が利くんです...が、それが怖いところ。実際は期日が刻々と迫ってきています。どーしよう。
<< クリスマスの贈り物<チェコ/イ... フィリピンの人たちの愉快なクリ... >>