旅の思い出<直方のサイダー>

今日は気温も体温を超えず、少ししのぎやすい一日でした。35度を超えると言われても、もう動揺し
なくなりました。湿度の高さといい、目を閉じればここが香港か台湾のような気がしてきます。タダ
で大好きな香港・台湾滞在気分が味わえるとは、贅沢な話です(ウソ)。食生活も、東南アジア風に
したほうが、健康でいられるかもしれません。ええ。

ふと、昨年の暑い盛りに、取材で行った筑豊のことを思い出しました。直方(のおがた)という町
(だったと思う...)のスナックの並ぶ寂れた通りに、サイダーの空き瓶が積まれた一角がありまし
た。これが、懐かしいのから聞いたことのないのまで、サイダーの空き瓶見本市のようでした。

f0063645_23264367.jpg
 

どのサイダーの字体も、味があってそそられ
ます。

f0063645_23271186.jpg
チラリと見える空き瓶の文字。

f0063645_23273052.jpg


こちらは「コアップ・ドリンク」。

f0063645_23274941.jpg

「野田飲料」。
その会社はまだあるのだろうか...

木の函っていいですね。運ぶ人には重くて大変なの
でしょうけど...。

f0063645_2328373.jpg
隙間から見えていたサイダーの文字。

f0063645_23283194.jpg

ここで一本!スカッと飲んでみる!

...ああ、まぼろしだった。

暑さのあまり中身が入っているのか
と錯覚...するわけないです、いくら
私でも。

f0063645_23285173.jpg
手に持っているのは「パレードサイダー」!
いい名前ではありませんか♪

f0063645_23514590.jpg
メトロのラムネ。

f0063645_2352455.jpgf0063645_2353252.jpg
隙間から見えているのは「シャン
ペンサイダー」。

「FRESH」という名の瓶も。

f0063645_23523398.jpg
これは、おなじみ「三ツ矢サイダー」...かと思いきや、「三ツ
扇サイダー」だった。

↓では最後に<全体図>を。ご存知のサイダーや会社はありましたか?
f0063645_23534726.jpg

f0063645_23551271.jpg
これはオマケ。

軒下にあった自動車の絵。




[PR]
by kadoorie-ave | 2010-08-19 23:48 | 散歩と旅・建物 | Comments(2)
Commented by th0031 at 2010-08-20 14:25
良いですね、木の函にガラス瓶。やっぱりコレですね、サイダーやラムネは・・・。プラスチックの函やペットボトルにはなんだか文化がありません(笑)。
Commented by kadoorie-ave at 2010-08-23 09:33
>th0031さま
思わず歩み寄ってしまうくらい、いい風景でした、木の函とガラス瓶の組み合わせ。冷えたガラス瓶の感触もおいしさのうちですね。ただ、残念なことにこのお店はだいぶ前にやめてしまっているようでした。これらサイダーの空き瓶は店の脇に放置されていたものです。せめて、このまま放置しておいてほしいなんて思ったり....(笑)
<< 旅の思い出<高松/香川県庁舎 東館> カフェぶらっと(Blatt)@... >>