<   2017年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

新年快樂!恭喜發財!農暦新年の食卓

今年の農暦新年の元旦は1月28日。
農暦新年気分を味わいたくて、晩ご飯では大根餅などを作ることにしています。

<全体はこんなふう>
f0063645_03500559.jpg

時間と体力が追いつかず、蔗糖年糕を並べられなかったのが残念ですが、また明日にでも作ることにします。

<大根餅(蘿蔔糕)>近影♪
f0063645_03500698.jpg

生地の中には、金華ハム、自家製臘腸、自家製臘肉、干し貝柱と干しエビなどをぎっしりと。中身がシンプルなのも好きだけど、これはこれ。

こちらはシンガポールの<撈起(ろうへい/中華風のお刺身)>。カシューナッツやピーナッツ、揚げたワンタンの皮などが香ばしく、たくさん食べても飽きないし、お腹ももたれないのですごく気に入りました。お刺身は白身魚がよいそうで、これは鯛。
f0063645_03500768.jpg

右下のドレッシングをかけて、混ぜます!
f0063645_03500746.jpg


<こちらは<菜脯花生炆豬手(中華切り干し大根餅とピーナッツ、豚足の煮物)>ピーナッツの他に大豆と龍眼乾、陳皮も入っています。多分伝統的な広東料理ではなく、新しいレシピなんじゃないでしょうか、よくわからないけれど。たまたま豚足以外の材料は全部揃っていたので作ってみました。
f0063645_03500880.jpg


そして「义燒」。焼いていると家中に香ばしいかおりが充満します。
f0063645_03500998.jpg


<スープ>は干し椎茸&干し貝柱の戻し汁に青梗菜の葉先と溶き卵の残りが入っているだけの簡単なものにしました…っていうか疲れてそうなってしまいました。

こちらは<御茶請け>
f0063645_03500979.jpg



[PR]
by kadoorie-ave | 2017-01-29 01:37 | Comments(4)

memorandom.tokyo「ジャスミンライスの炊ける匂い」更新のお知らせ

ウェブマガジンmemorandom.tokyo「ジャスミンライスの炊ける匂い」更新されています。第14回は『南北杏』。杏仁とそれを使った美容によいスイートスープの簡単レシピ、香港で売っているお店をイラストでご紹介しています。
f0063645_01364376.jpg

[PR]
by kadoorie-ave | 2017-01-29 01:28 | イラストの仕事 | Comments(0)

【免費SIM@東京】香港・台湾からの訪日外国人観光客向け、5日間無料のSIMカード

「WAmazingと成田国際空港は2月1日より、香港・台湾からの訪日外国人観光客向けに、5日間無料で使えるSIMカードを配布する」そうです。

どんな使い心地か私も試してみたいけれど....日本在住日本人だし。残念だなー





[PR]
by kadoorie-ave | 2017-01-28 09:18 | Comments(0)

香港政府観光局の新キャンペーン「BEST OF ALL IT'S HONG KONG」!

去る1月23日、香港政府観光局の新キャンペーン「BEST OF ALL IT'S HONG KONG」が発表されました。

これはグローバルキャンペーンの一環として日本でまだ知られていない香港の新しい魅力に焦点を当てて紹介、
ソーシャルメディア、デジタル、新聞広告、テレビなどを通じて広く発信してゆくもの。

これまでの「超級香港迷」に加え、
"星級香港迷(スターホンコンファン)"として銀座九兵衛の二代目店主・今田洋輔さん、女優でモデルの水原希子さんが任命され
大きな名刺が手渡されました。
f0063645_13513370.jpg
f0063645_04345398.jpg
前日に香港から戻られたばかりだという今田氏は、1970年代に初めて香港を訪れ、印象に残ったレパルスベイの思い出を。
(1970年代の香港、うらやましい…)
そしてこれから、もっと香港の食や食材について知りたいとのお話でした。
水原希子さんは、香港の魅力の第一はやはりなんといっても「食」、中でも「ピータン粥」は大好きで香港の朝の定番なのだとか。

f0063645_13420832.jpg
f0063645_13520797.jpg
---------------------------------------------------------------------------

たしかに香港というと(香港通の方を別とすれば)相も変わらずネイザンロオードの風景だとか
高層ビル群のきらめく夜景などのイメージが強いようで、
ビジネスとショッピングの街、スピーディーでめまぐるしく変わる街という側面がクローズアップされがちでした。
けれど、実際はとてもたくさんの表情のある、多面体の街。

たとえば中心から少し入っただけで自然やのんびりした風景が広がっていることなど、これまであまり知られてきませんでしたし。
(台湾の方が書いたこんな本もありますよね→「四分之三的香港」(劉克襄/著))

超ローカルな店のすぐ横に最新デザインの軽やかなセンスの店を発見したり
渋〜〜い工業ビルの中に、最先端のアートギャラリーやカフェ、オーガニックレストランがあったり。

広東料理や中国各地の料理はもちろんのこと、
世界中の人々が集まってきているので、世界各国の本場のレストランがある...など、飽きることがありません。

地下鉄も広がってさらに移動もしやすくなりましたよね。

香港政府観光局のBEST OF ALL IT'S HONG KONGサイトでは、このキャンペーンの動画もご覧になれます。
(各ページのトップから少しスクロールダウンしたところにあります)
グルメ満喫:「シェフBOMBANAと味わう香港」
知らなかった香港:「Sean Lauが案内するすぐそこにある香港の自然」
おしゃれ旅:「Anais Makとめぐるファッションのインスピレーション」
家族旅行:「Michael Wongと行くファミリーアドベンチャー」

(Sean Lauといわれてもピンとこなくて、へ?誰だっけ?と思ってしまいましたが、そうか劉青雲だったのでした♪
香港+劉青雲って、なんというかすごーく多幸感のある風景でありますねっ。)

サイト内のイメージギャラリーにも、ドラマチックな香港の写真がたくさん。(おお、目が気持ちいい...)

今後はテレビCMも流れるそうなので楽しみです!


[PR]
by kadoorie-ave | 2017-01-27 16:01 | イベント | Comments(0)

本年もよろしくお願いいたします


寒中お見舞い申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願い致します!
f0063645_12530032.jpg
今年も聘珍樓の年賀状イラストを担当させていただきました。
聘珍樓横濱本店の一室をモデルに描いたものです。



[PR]
by kadoorie-ave | 2017-01-07 12:57 | イラストの仕事 | Comments(0)