<   2012年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

香港キョロキョロそこかしこ<トラム>

前を走るトラム。縦に横にストライプがいっぱいに見えて、きれいでした。

f0063645_14261713.jpg



[PR]
by kadoorie-ave | 2012-03-31 14:28 | 散歩と旅・建物 | Comments(0)

香港キョロキョロそこかしこ<あの世の生活用品>

都築響一さん云うところの「冥土のみやげ」。
あの世のかたに送り届けるための様々な生活用品。紙でできた実物そっくりさんです。墓地にある炉
などで、きっちり燃やして煙にし、あの世で不自由しないように気遣ってあげる。...ので、子孫など
がビンボーだったり、顧みてれくれなければ、あの世でも暮らしに不自由するっていうことでしょう
か?
廉価版・普及版のお値頃セットで、最低限の生活を保障。オーダーすればジェット機だって土地やビ
ルだってありますし...趣味の世界に走ることだってできる。遺言にでも、ものすごく欲しかったギ
ターとか、カメラの機種とか...書いておくといいかもしれません。

f0063645_1316267.jpg  

f0063645_131626.jpg


関連記事:(2007/6/11)「手もとに置く本<Souvenirs from HELL 香港式・冥土のみやげ>
    : (2006/4/5) 「香港<お墓参り>


[PR]
by kadoorie-ave | 2012-03-31 13:33 | 散歩と旅・建物 | Comments(2)

香港のまち、香港の若き養蜂家たち<HK Honey>

しばらく前に、香港の若き養蜂家たち「HK Honey」のサイトををご紹介したのですけれど、英国メ
ディカルハーバリスト
のSaoriさんから、こんな素敵な動画があることを教えていただきました。
(NOKIAの作った映像なんですね。HK Honeyのマイケル・リョンさんの活動の様子はもちろん、私
が惹かれてやまない、香港の、切ないようなやるせないような美しさみたいなものも、よく出ている
と思いました。(できれば、フルスクリーンでご覧ください♪)



この動画シリーズを作っている、NOKIAによる解説。
Check out what we've found so far and then share your success story with us
so we can help you make it happen.

Hong Kong is a hive city home to more than 7 million people. It's here among
the high rise apartments that product designer Michael Leung has created his
own space bringing nature back into the metropolis one box at a time.


HKHoneyの活動について、詳しく知りたいかたはweb siteをご覧ください。すっごくセンスがいいん
だから。→ HK Honey
Facebookページもあります。最新ニュースはこちらから。
   →http://www.facebook.com/hongkonghoney

また、この動画を教えてくださったSaoriさんの言葉。
私たちの日常に自然が存在しなくなるのは、興味を失った時からだと思う...でも、まだた
くさんの可能性がある! we think once people lose interest in nature, it's gone...
(油麻地辺りの古き良き下町の取り組みを応援したいですよね。)



[PR]
by kadoorie-ave | 2012-03-28 02:06 | 映画・音楽・ART・WEB | Comments(2)

香港キョロキョロそこかしこ <尖沙咀のスタバの窓から>

香港でartistのPatrickと会うときは、九龍側の尖沙咀(チムサッチョイ)周辺が中心。それで、手頃
なカフェというとことで、ここ星巴克咖啡(Starbucks Coffee)になることが多いです。(多いとい
うほど頻繁に香港に行っていないですけど...汗)

f0063645_16185879.jpg

(住所)尖沙咀彌敦道63號iSQUARE 國際廣場LB層LB02號舖

上半分が、店内の傾斜している天井で、下半分は窓からの風景です。たとえその土地の個性を出して
いても、やっぱりスタバはスタバなのですが、この風景は香港らしい一面かもしれない、と思いまし
て。
個人商店の結業(閉店)相次ぐ中、香港では台湾のようなオーナーの個性や想いが強く反映された、
落ち着ける喫茶店&カフェのオープンや存続は、今後ますますむずかしそうですね。とくに若い人が
限られた資金で、というと。でも、あるにはあるか...。

あなたのお薦めの喫茶店&CAFÉ@香港は、どこですか?
[PR]
by kadoorie-ave | 2012-03-23 16:37 | 散歩と旅・建物 | Comments(2)

4月1日レスリーイベント@青山!

情報通のレスリー・チャンファンのかたは、とうにご存知か、申し込み済みかと思われますが、改め
てこのブログでも宣伝したいと思います。(残席があとどれくらいあるかについては、未確認)

今年も4月1日が巡ってきます。香港のRMJのイベントに参加したいという想いも募りますが、諸事情
でそうもいかないというあなたや私。一人、しんみり静かにレスリーを思う1日もすごくいいと思い
ます。ワイワイする気になれない方もいらっしゃるでしょう。
でも、もし、国内にはいるけれど、それなりにちょっとしたイベントがあったらいいな...ということ
であれば、東京は青山にて、こんなイベントがあります。
パッションコンサートを大画面で一気に堪能しましょう會
そう、青山ウィメンズホールといえばあなた。以前レスリーが1000人限定サイン会を行った青山
ブックセンター本店のすぐ脇、でございますよ。
お馴染み<for LESLIE LOVERS レスリー・チャンの箸休め>のサイトから、画像をお借りしてき
ました。さらなる詳細はサイトでご確認下さい。
 →for LESLIE LOVERS:パッションコンサート鑑賞会

私がうすらぼんやりしていて、なかなかブログにアップできなかったので、あまり日にちがありませ
ん。お申し込みの方はお早めに。ご一緒いたしましょーねー♪

f0063645_14324112.jpg   

f0063645_14321145.jpg
[PR]
by kadoorie-ave | 2012-03-23 14:53 | 映画・音楽・ART・WEB | Comments(0)

香港キョロキョロそこかしこ<こどもの絵の壁画>

子どものあどけない絵を壁画にしているものは、日本でも香港でもよく見かけるのですが、これは通り
かかっただけでちょっとハッピーな気分になる絵でした。
「子どもの絵」=無垢で創造性豊か...という思いこみも世の中に結構あって、困っちゃったなあという
ようなのもないわけじゃありません。が、やっぱり色がきれいだったり、絵柄がいい壁画は心和みま
す。
これ、好き。

f0063645_11571066.jpg
[PR]
by kadoorie-ave | 2012-03-22 17:42 | 散歩と旅・建物 | Comments(0)

「小さな鉄道 旅日和」が神奈川新聞の読書ページで紹介されました♪

ながーーいブログ不在から、帰って参りました。
だいぶ落ち着いた日々になり、ほどほどの仕事と、日々の雑用(こちらはたくさん溜まっていま
す!)をこなしています。ただ、イベント終了後から、これまでの比ではなく、頭がぼんやりして
困っています。昨年からの疲れ(大したことをしていないのに)もじんわり出てきていて、脳内から
「今は無理をしない」という声がきこえてくるので、半眼のまま静かに暮らしている次第です。

でも、そろそろ目を覚まさなくちゃ。
描きたい絵もあるし。

今日、ポストを見たら、神奈川新聞が送られてきていました。JTBパブリッシングから出た「小さな
鉄道 旅日和」の本を、読書のページで紹介してくださったとのこと。なんだかじわりと嬉しい記事
だったので、自慢げにここに載せてしまおうと思います。
(画像をクリックすると拡大します。)

f0063645_1312113.jpg

そういえば、友人の報告によると、近くの接骨院の待合室にもこの本を置いてくださっているとのこ
と。旅には行かれないお年を召した女性に人気なのだとか。一緒に旅行しているような気分が味わえ
るのだそうです。
なんだかうれしい。(というわけで、ご贈答にも、いかがでしょう♪)
[PR]
by kadoorie-ave | 2012-03-22 01:39 | Comments(2)

気になるブログ(私の備忘録)

ネットで調べ物をしていて、おやっ、こんないいもの見つけちゃったと思うことがちょくちょくあり
ます。それはモノのこともあるけれど、大抵は自分が読んでいてワクワクしたり共感するブログだっ
たり、アーティストだったりします。
今回は、たしか岸田劉生について調べていたら、大阪のデザインラボ・ジオというところの岩谷 浩一
氏のブログにぶち当たり、そのまま読むのに夢中になってしまったのでした。
iwa bloghttp://geo-labo.com/geo/iwablog/

そして、iwa blogを読んでいて知ったのがRob Ryan!
切り紙絵のアーティスト。繊細でロマンチックで、文字なんかなんとももいえない。RobRyanのブロ
グをご覧ください。その繊細なアーティスト...の、むくつけき姿!じゃなくて、ユーモラスで人のよ
さそうな姿。
Rob Ryan:http://rob-ryan.blogspot.com/
Rob Ryanのブログ、眺めているだけでワクワクします。http://rob-ryan.blogspot.com/

f0063645_1343158.jpg

f0063645_13516100.jpg



彼の本、ほしいなー
[PR]
by kadoorie-ave | 2012-03-08 17:51 | 映画・音楽・ART・WEB | Comments(0)

香港キョロキョロそこかしこ(煲仔飯)

この光景を見たら、香港好きのかたは秋・冬の香港に飛んでき行きたくなるはず...と思っているのは
私だけ?
「私の鼻は砂鍋の鼻。煲仔飯の香りを懐かしむ」
「香港の空の下、煲仔飯の匂いは流れる」
...あんまりロマンチックじゃないな...

f0063645_1462689.jpg

f0063645_122385.jpg
以前煲仔飯については、こちらでも書きました。↓
http://oneday55.exblog.jp/17011065/
http://oneday55.exblog.jp/10278901/


[PR]
by kadoorie-ave | 2012-03-06 14:30 | 散歩と旅・建物 | Comments(6)

香港キョロキョロそこかしこ(床屋)

↓どんな髪型にしてくれるのだろう?花様年華のトニー・レオンみたいな↓髪型が得意だったり...!?

f0063645_1511027.jpg
...するわけないか...。






「豪華髪型」でございますよ、皆さま!「設計」はデザインの意。
チャレンジャー求む、男性諸氏。

f0063645_13895.jpg


[PR]
by kadoorie-ave | 2012-03-03 23:48 | 散歩と旅・建物 | Comments(3)