<   2007年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

どのくらい沁みるのだろう?タイ料理。

上クチビルのやけどは、カイコみたいな水ぶくれはなくなり全体薄いカサブタ状。イェーイ♪
そんな時にどうなのだろうと思いつつ、何故かタイ料理を食べたくなり、市販の簡単なスパイスセットで
作ったのです。
近所の西友は他の食材がそれほど充実している訳でもないのに、アジアのスパイスコーナーは妙に豊かな品
揃え。そのそばにあるワゴンには、期限切れ目前のスパイス類などが30%引きで集合しており、珍しいもの
ポピュラーではないけど質がいいものが多い。
先日買ったのは、珍しくはないけどあるとうれしい「トムカーガイ・セット」他、タイ料理系のものが何種
類も!.....買い占めました(オーバーか...)。


f0063645_8302398.jpg
手前の白っぽいスープが「トム
カーガイ」。
袋の描いてある説明:タイではト
ムヤムクンよりも庶民的なスー
プ、トムカーガイ(スパイシー・
ココナッツスープ)。ココナッツ
ミルクとレモングラス(タクラ
イ)やガランガー(カー)など、
スパイスの香りが効いたスープで
コクと酸味が特長です.....という
ことで。

右が「ムー・パッド・バイホーラ
パー」豚肉のタイ・スイートバジ
ル((ホー・ラ・パー)炒め。


f0063645_9364257.jpg奥はカピごはん「カオ・パッド・カピ」。カピはタイの蝦醤。英語ではシュリンプ
ペーストといい、小海老を塩漬けにして作る、堅めのペースト状調味料です。
ナンプラーとともに、ちょっとくせがあって旨みが強く、やみつきになる調味料。
台所には欠かさな〜い。
超簡単なので、レシピを書こう....と思いましたが、丁度良い「タイの台所」の
シピページ
があったのでそちらをご覧ください。手抜きですみません。

以上、タイ料理好きにはおなじみのメニューでした!

f0063645_1012565.jpgf0063645_1025553.jpg(あ、エビセンもね、揚げまし
た...。)

さて、タイ料理は傷にしみたかというと、酸っぱ辛いトム・カー・ガイが気になりましたが、ココナッツに
癒されて大丈夫。上クチビルなので食べ物が当たらなければ大丈夫でした!
意地汚いののバチが当たって、食べられなくなって痩せるかと思ったのに....ちょっとがっかり。
[PR]
by kadoorie-ave | 2007-02-26 10:08 | おいしいもの | Comments(18)

鹿児島からのおいしい便り

レイコさんの台所ノート」のレイコさんから、素敵な「箱」が届きました。レイコさんからの「箱」の中
身は、いつも鹿児島からのおいしいものの玉手箱♪外側からもう、あたたかくて細やかな心遣いがほわほわ
漂っていて開けるのが楽しみなんです。
今回、こんなものをいただいちゃました!豆菓子と、鹿児島んスパイス!左の豆菓子。
左が豆菓子。「薩摩みそかぶり」は味噌味の甘カラ味。香ばしくてカリカリッ、危険です。止まりません
よぅ〜!奥の「豆好み」とも落花生もしっかりした素材で豆の風味が生きている〜♪
グルリと小さな紙のカップに入れて楽しいパーティー気分ですが、このカップまでレイコさんがセットして
くださったもの。

f0063645_224041100.jpgf0063645_224105.jpg

右のスパイスセット。鹿児島ならではの素材を使ったものばかり。以前にも登場した「ひらめき」
は、桜島特産の小みかんをブレンドした七味唐辛子風スパイスですが、爽やかなみかんの香りと胡麻の香ば
しさが格別。以前瓶入りをいただき、色々なものにかけているうちに残り僅かになっていました。面倒くさ
がりやで「お取り寄せ」なんてまずしないのですが、これだけは急いで注文しなくちゃ....と思っていたと
ころ。うれしいなぁ!
「小みかんスパイス」は純粋に小みかんの粉末!黄色が鮮やか。フタを開けた途端、フワァァッと広がるみ
かんの香り!わぁ、どうやって使おうかな、楽しみです。
「黒ごまらぁ油」は、黒ごま油と沖縄の島唐辛子、国産生姜、金山ネギ、にんにく、がじゅつを使ったらぁ
油。南国の鮮やかなお日様を思わせるような、スカッとした辛みのらぁ油でした。

鹿児島のいいものをありがとう、レイコさん!

●「薩摩みそかぶり」
大阪屋製菓099-247-1411

●「自然食品 ひらめき」21世紀 手作り香辛料  さつま町特産第一号
 
(小みかん・タカノツメ・ゴマ)
鹿児島県さつま街鶴明会謹製  /製造者:代表者 薩摩郡さつま町神子 高嶺虎男 
TEL 0996-59-2776

●「桜島小みかんスパイス」
(有)桜島旬彩館099−293−3387→こちらからもどうぞ。
世界最小みかんの桜島小みかんと世界一大きい桜島大根のお話はレイコさんの記事「シマデコ
ン(桜島大根)
」にて。

●「黒ごま らぁ油」
(有)鹿北製油0995−74−1755
どっちの料理ショー特選素材に選ばれたこともあるそうですよ♪

[PR]
by kadoorie-ave | 2007-02-25 23:39 | おいしいもの | Comments(6)

ウズラノ タマゴ ニ チュウイ! 

クチビルが腫れております。
ヤケドです。

痛いよう痛いよう!ヒリヒリします〜。

ヤケドの原因はウズラ卵
昨日スーパーで見たお弁当用「ウズラ卵のスコッチエッグ」を見て、無性にそれが食べたくなり、自分で
作ったのであります。12個も作ってニンマリ。とてもきれいにおいしくできました。
揚げたてが一番ですが、時間が経ったのを、小腹が空いた時にちょいと一つ頬張ろうと思いました。
のんびりオーブントースターの低温で温めれば、外はサクサク中はホンワリ...はわかっちゃいます、が、気
が急いていて電子レンジでほんの40秒温めることにいたしました。
それをスコッチエッグらしく半分に切ることもせず、ア〜ン......
バンッ!!ば、爆発したぁ!僅かばかりのはずの黄身が半径60センチに飛び散って
いる。それに私は見たのだ、スローモーションに思えましたが、ほら、よくあるでしょう?風船が割れる瞬
間の画像。小さいけれどあんな感じで破裂したのです、前歯がウズラに到達した瞬間に。

f0063645_026352.jpg

f0063645_0424482.jpg記念写真。よく見えませんが、水ぶくれが「上唇にお蚕さんがいるみたい....」とnoon-
cloudさんに言われました。笑ったりすると、引っ張られて痛いので、ずーっと口を尖らせて
います。

そりゃ、「溶いていない丸ごとの卵を電子レンジにかけたらバクハツする」という常識くらいは私にはあり
ます。でもスコッチエッグだし、中身はチビ助のウズラ卵。外側がうっすら温まる程度だから....と相手を
あなどっておりました。

口はちゃんと冷やしました。1時間以上凍った保冷剤をあてがい、アロエの葉を当てたり、アロエ軟膏を
塗って(クチビルなので)ラップで保護したり.....だいぶ痛みは引きました。
前にも跳ねた高温の油が顔に飛んで、何年も頬に凄みのある木の葉型のシミのある女、になってたことがあ
ります。
パンを焼いていて、家中に広がる香りを胸一杯...いえ、匂いの全てを吸い込まんとばかりにどんどんオーブ
ンに近寄って、排気口のそばでスッと吸い込んだ途端、鼻孔を奥までヤケドしたことも。顔はなんでもない
のですが、鼻の中が息しにくいほどヒリヒリしましたっけ。皆様もお気をつけ下さいませ。

ヤケドは嫌です。占いはおもしろがる程度ですが、よく「ヤケド注意」と出ます。ちなみに、他の某・中国
系占いでは、私を司るのは「食神」!.......信じていません。
[PR]
by kadoorie-ave | 2007-02-23 23:58 | イラスト付き | Comments(16)

名古屋<コメダ珈琲のシロノワール>

f0063645_2358749.jpg
前回書いたコメダ珈琲の「シロノワール」です。
メニューで初めて見た時は上に載っているのが生クリーム
(というより植物性のホイップクリーム)に見えて
「ヒャー勘弁してぇ」と思いました。

ところが、運ばれてきたら...。
温かなデニッシュの上に、懐かしく程よい甘さのソフトク
リームが載っているのでした。わぁぁい!
調べてみると、シロップは別添えのようですが、私が気付
いた時には、誰かが回しかけてくれていたようでした。
大きめのホットケーキほどの大きさがあり、予め切り分け
てあります。
口に入れると...!冷たいソフトクリームが溶けながら、ふ
んわりしたデニッシュに沁みていく〜〜!!シロップのか
かった表面が、軽くカリッとしているのもたまりません〜
〜。(これは大学芋と同じく熱いところに蜜がかかった状
態です♪)


一人で食べたら多過ぎますが、しつこくないのであとを引きます。
高級なデザートではないけど、組み合わせのバランスがいいんでしょうねえ。(例えば、マクドナルドのハ
ンバーガー、中のハンバーグを超高級な牛のハンバーグにしてもおいしくはない....のと同じように。バラ
ンスが大事...かと。)
見ているとウットリのシロノワール画像ブログ発見。ご参考までに♡→3姉妹スイーツ物語

なお、最初に載せた画像は、名古屋のものではありません。
関東にもフランチャイズのお店ができはじめ、町田や橋本にもあるようです。親友の住む平塚にもできたと
知り、「速攻で平塚の『コメダ珈琲』に行くべし!」とメールしました。本当に車を飛ばして食べに行った
親友N角Y子さん、オープンマインドな胃袋の、良き友です〜!その彼女が撮ってくれたもの。

f0063645_0342843.jpg
こちらの画像もN角Y子さんが撮ったも
の。コメダ珈琲は現在約290店舗の
チェーン店があるのです。
[PR]
by kadoorie-ave | 2007-02-22 23:58 | おいしいもの | Comments(23)

初<名古屋>なのだ。

一昨日、半日・日帰りで、生まれて初めて名古屋に行きました。取材に同行、現地集合です。
成田空港は慣れてきましたが、新幹線にはほとんど乗ったことがなく、高田馬場でJRの切符を買う時、新幹
線の切符が自動切符売り場で買えるということも初めて知りました(泣)!!
知らない間に便利になったんですねえ...でも、慣れないので緊張しました。駅の切符の自動販売機の前でオ
ロオロするお年寄りに助けを求められ、「大丈夫です。色んな種類の自動販売機が次々に出るし、私もよく
戸惑いますよ〜」なんてことをよく言うのですが....心の中はまさにそのオロオロ状態。(外見上はバレて
ないと思う....)
お財布の中を見たら11000円しかなく、ほぼ全財産を投じて切符購入。
立派な社会人の皆さんは、今呆れておいでのことでしょう。

ま、いいんだ。

取材はもちろん興味深くておもしろかったのですが....初・名古屋は(あまり歩いていませんが)何となく
居心地のよいところでもう少し探索したかったです。
名古屋駅の前は、大きなブランド物のお店がドッカンドッカンあって、個人商店は余り目につかないなぁと
思ったら、地下街が大きく広がっていて「蟻の世界みたいだ!」と驚きました。
(あまり物を知らないと、驚きが多くて何もかも新鮮です!)
なんだか懐かしい空気が漂っていて、ん〜これはどこに似ているんだろう、と考えたところ「新橋+20〜
25年前の有楽町+台北」の空気かなぁと思いました。
でも、トランジット並みに短時間しか居られなかったし、とんだ勘違いなのかもしれません。

f0063645_23225627.jpg可愛いアメンボウ?がお出迎え!

f0063645_2340948.jpgf0063645_23403429.jpg

名古屋駅前は高層ビルの建築ラッシュ。以前は、美観のための高さ規制があったそうです。
今はもうないの?

f0063645_23245822.jpgf0063645_23253289.jpg 

    f0063645_23294848.jpgf0063645_23232778.jpg
左の建物は
FURUKAWA
BUILDとあります。

 好印象の原因は、櫃まぶしが美味しく、コメダ珈琲店ほか、喫茶店の充実が嬉しかったことかもしれませ
ん。

f0063645_23234638.jpgf0063645_23242681.jpg右がお昼を食べた
お店。

シロノワール、もいちど食べたい。

朝になって脳の回路がやっと繋がり、「駅にある自動切符売り場の自動販売機」のことは、普通「券売機」と呼ぶ
んだったなと思い出しました。

[PR]
by kadoorie-ave | 2007-02-22 01:43 | 散歩と旅・建物 | Comments(12)

上海<春節(農暦新年)の花火!!!爆竹!!>

2月18日のエントリー「新年快樂!<春節(農暦新年)おめでとうございます>」で、「新年には上海あたりで
は爆竹をバンバン鳴らすのでしょうか?
」と書いたら、上海にお住まい&詳しい方達から、臨場感溢れる上海レ
ポのコメントをいただきました。
●2時前から1時までは花火の音響の幕に覆われた状態でした。
それまでは、上がった花火の音で、あ、コレは、どこどこで上げたな
と方向が」と分かったんですが・・・
もう、どれがどれだか、いや、「どれ」自体が確認できない状態になりました。
花火の音の分厚い幕の中に、時々爆竹の音が混じりました。(井上@打浦橋@上海さん)
●20年前、市内戦さながらの爆音に包まれながら大晦日を過ごした時のことを思い出しました。一
時期規制が厳しくなったことはありますけど、最近はまた年々すごくなってるとか。(王華さん)
●まさに‘市内戦さながら’!!上海丸ごと、大爆発っ?て感じでしたよ。
空いっぱいの花火は圧巻でした!(nimunimuさん)

実は、大学の寮から新しい高層マンションにお引っ越しされたばかりのnimunimuさんからなんと!
衝撃の上海花火画像を入手いたしました〜!(nimunimuさん、ありがとう。)


ーーー以下、nimunimuさんの文をそのまま転記いたします(実況中継の迫力!)ーーーーーーーーーーーー

上海は明日、旧正月を迎えます。
今日はいわゆる‘大晦日’。
夕方からあちらこちらで花火が上がり、爆竹が鳴り・・・
ものすごくにぎやか!

と、思っていたら窓の外から爆音がっ!!!
ついでにすごい振動もっ!!!

f0063645_23221731.jpg今のお部屋は25階。
そう、ちょうど花火が弾ける高
さ・・・。
マンションの下で上げた花火が
ちょうど目の前で!!!
ひょぇぇぇーーー!!!

ものすごい爆音とともに無数の
火薬の破片(?)が飛び散り、
バンッバンッとリビングの窓ガ
ラスに当たるではありません
かっ!!!


f0063645_23223346.jpg
ひぇぇぇぇーーーー
ん、こわいよぉぉ
ぉぉ


ま、窓ガラス、割れたりしないよね???
心臓、ばくばく。。。冷や汗、たらたら。。。

ただいま午前1時半すぎ。ようやく花火・爆竹、そ
して胸の高鳴り(?)も落ち着いてきました。。。
午前0時前後の騒ぎは凄まじかったデス。。。
上海の空は花火だらけ!そして・・・あっという間
に花火の煙だらけに。
あの臨場感をお伝えできないのが悔やまれるぅーーー。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いかがでしょうか。すごいですねー。
私は、両親から不思議がられるのですが中国風の「銅鑼」「爆竹」の音にすごくワクワクしてくるタイプなの
で、この花火の様子を知ったら、ドキドキ....でも....燃える!!恐いもの見たさで、上海に行って見たくてたま
らなくなりました!
●「まさかね、自分の鼻先で破裂(?)しようとは夢にも思いません
でした。 いやー、ほんまに怖かった!! 」
(nimunimuさん談)

[PR]
by kadoorie-ave | 2007-02-19 23:47 | 散歩と旅・建物 | Comments(15)

あれれ?日にちの感覚が...!!


f0063645_20454864.jpg本日の「新年快樂!<春節(農暦新年)おめでとうございます>」のエントリーを既
にご覧になったかたは御気付きのことと思いますが...。私、昨日を2月18日(土)、
今日を19日(日)と勘違いしていました。なぁんと、今日が18日だったんですねえ!
やぁ、驚いたなぁもう!
本文中の・・「出遅れてしまいました。昨日2月18日は旧暦新年。」というのを、
「出遅れてしまいました。今日2月18日は旧暦新年。」にそれとなく直しておきました。
ヤレヤレ。

[PR]
by kadoorie-ave | 2007-02-18 20:52 | イラスト付き | Comments(2)

新年快樂!<春節(農暦新年)おめでとうございます>

出遅れてしまいました。本日2月18日は旧暦新年。御目出度う御座います。今後ともどうぞよろしくお願い
いたします。

f0063645_039168.jpgf0063645_0391790.jpg












新年気分でイラストを描いてみました。

昨日は夕方から吉祥寺へ。家を出た時、道路が濡れて
いたのでまた降るかな...と思いながらも、傘を取り
に戻りませんでした。
吉祥寺に着いたら案の定小雨が。思ったより温かな夜
で、柔らかな雨だったので、Pコート襟を立てただけ
で濡れて歩くことに。家の近くの駅に着いた時は心持
ち強くなっていたけれど、そのまま遊歩道を10分
ちょっとのんびり行きました。
なんというか、静かでどこかいい匂いがするような気
のする夜でした。気のせいなんですが。

新年には上海あたりでは爆竹をバンバン鳴らすので
しょうか?

[PR]
by kadoorie-ave | 2007-02-18 00:51 | イラスト付き | Comments(22)

ドラマ「李香蘭」のあとで

ふとネームカードのアクセス解析のところを見てみると、ドラマ「李香蘭」について書いた日のところが、
私のブログにしてはアクセス数が多い。いつもの3倍くらい。
それで、なぜだろうと「検索ワードランキング」を見てみたら、李香蘭関連のワードで検索してここをご覧
になった模様。(ここにいらしても、これといって参考になる深い内容がないので、ホントスミマセン。)
で、へぇ〜と思ったこと。検索ワードのトップは「李香蘭」「山口淑子」じゃないんです。ダントツで「陳
雲裳」。ドラマでは中山恵さんが演じた中国の人気女優。映画「萬世流芳」で李香蘭(山口淑子)と競演し
た女優です。
ドラマの中で、陳雲裳は人気女優であるがために日本軍の誰だったか(?覚えてなくてすみません)に花束
を渡す役を言いつかり、断ったものの、写真に姿を撮らないという約束で引き受けざるを得なくなる.......
ところが、結局撮影され新聞に載せられてしまった、というシーンがありました。
「萬世流芳」の出演についても >>(当時上海映画界トップ女優だった)陳雲裳は「満映との合作映画に
出演すると知ったファンから、恥知らずとか売国奴と非難する脅迫状がきたのよ。」と打ち明けたと言
>>のですから、どんな思いだったことか。
泣き崩れる陳雲裳の姿を見て、彼女のことが気になりましたし、ちょっと調べてみようと思った方が結構い
たんだな...と思いました。
CineMagaziNet!no.5[満州映画協会の役割とその影響 /大場さやか『おわりに』]の
ページから引用


f0063645_1383528.jpgf0063645_1385854.jpgf0063645_1392646.jpg

3つとも陳雲裳(Chen Yunshang)
[PR]
by kadoorie-ave | 2007-02-15 23:55 | Comments(6)

わぁ〜〜い♪Happy Valentine!・・・なのか?

私だって作ったもんね、チョコレート菓子。といっても、ケーキの類いですが。

f0063645_21424439.jpg

↑こちらは「ガトー・ショコラ・クラシック」。
卵白をしっかり泡立てたメレンゲと、卵黄、砂糖、溶かしたチョコレート+バターと混ぜ合わせて焼き上げ
るタイプのケーキ。しつこくはないがチョコレートの深いコクがあるケーキ....のちょっと失敗したもので
す、エ〜ンエン。本当はもっと縁が高く、真ん中がへこんで表面にヒビ割れができないといけなかったのです!
で、これはねぇ...お仕事関係の人たちに。(失敗したのをお仕事関係の人にっていう意味じゃないです。)
f0063645_2251965.jpg
ちょっと失敗だったかも...としょげて、近所の友だちの家にも届けにいったら、そこの小3の
女の子が似たようなレシピで上手に作っていました。うぅぅぅ...く、くやしい〜。この子に
は容姿で負け、女っぽさで負け、将来性でも負けている気がするのになんてこと!
とはいえ、私が作ったのも、食べてみたら結構おいし〜い♪

f0063645_21431427.jpg

↑こちらは「オレンジの香りのケーク・オ・ショコラ」。
オレンジ・コンフィ(オレンジのシロップ漬け)を作って、きざんだものがたっぷり入っています。焼き上
がりにはオレンジの絞り汁とグランマルニエ(オレンジの香りのお酒)で作ったシロップをたっぷりしみ込
ませてあります。しっとりとした、大人向けの味。
これは.....近所や友だちに配った分。
なぜ作ったかというと、「ガトー・ショコラ・クラシック」で小3に負けた気がしたのが、納得いかなくっ
て。え?子ども相手に大人げないって?ええ、ええ、そりゃあ私は近所の知り合いの女子高生をつかまえて
は「最近ほんとにきれいになったねぇ♪でもね、わたしは負けないからね。フッ...」などとおろかなことを
言う大人げのなさですよ〜。何について負けないかっていうと...そうだなぁ。年齢が若い女の子二人分、と
か、そういうことかな。。。

ヴァレンタインだからって、意味もなく「いや〜ん今年はど〜しよう〜♡」と浮かれるクセ、どうにかした
いです。今やすっかり、仕事先へのお中元・お歳暮替わり、ご近所との潤滑剤と化した行事です。

※「オレンジの香りのケーク・オ・ショコラ」作り方はコチラ→
※「オレンジ・コンフィ」の作り方はコチラ→前編後編f0063645_22525531.jpg
ただし私のは、もっと手抜きレシピでつくったものです。
[PR]
by kadoorie-ave | 2007-02-14 23:04 | おいしいもの | Comments(10)