2008年 07月 15日 ( 1 )

ついに銅鍋を使いました。<杏とバニラとアーモンドのジャム>

昨日は、とにかく朝までにいくつかのイラストを完成させて、残った時間はこれから行く取材の予習。興
味はとてもあるけれど得意分野ではないため、先日から予習しているのに、よくわからないのであり
ます....。ああどうしよう。朝家を出てからも電車で自分の作った資料を読む....けれどやは今ひとつ掴みき
れないのでありました。連日の寝不足で朦朧としながら、とにかくイラスト原稿を一つは宅配便に任せ、
もう一つは編集室にお届け。無事に入稿相済みますように。


さあっ!午後は取材です。集合現地近くで早めにお昼も済ませました。....ここで、いつになくテキパキ
と、ご一緒する記者さんに電話を入れてみました。が......!!!


f0063645_9334580.jpg.......取材は翌日(つまり今日)でした........。

またやってしまいました。ああ、実踏(=教員用語?「実地踏査」の意)までするとは
熱心な私。

おかげで、午後は行きたくても行かれずにいた「髪を切りに」参りました。Mod's Hair銀座店。隣に上品
でおしゃれな(テレンス・インがもっと柔らかい雰囲気になったような)香港人の男の人が座っていたの
で、少し廣東話も使っておしゃべりしてプチ香港トリップ。いい気分。

................................................................................................................................................................
さて。
ご報告したいのはそんなことではありませんでした。連日の徹夜ではありましたが、隙を縫うようにし
て、ついにあの銅鍋でジャムを作りました!!!(体中が錆びてギシギシいう...。油を注したい。)


f0063645_947588.jpg
杏は約2.5キロ。
放っておけば傷んでしまうので、これにも締め切
りがあるというわけで。

f0063645_9484163.jpg
刻んで種をとり、鍋に入れました。全部入れても
鍋が大きいのでこんなにゆとりがあります。

f0063645_9485819.jpg
砂糖の半量をまぶして、水分をしみ出させます。
黒く見えるのは汚い棒ではなく、バニラのさやで
す。半割にして種を取り出したあとサヤも入れて
しまう。しばらく置いておく間に、お仕事やっ
ちゃおう。

f0063645_9492874.jpg
水分がカサの半分くらいしみ出しました。そのま
ま点火、強めの火で煮て行きます。アクをとりな
がら時折木ベラでかき混ぜます。少し煮詰まり始
めたら残りの砂糖投入。
焦げ付きにくいようです。グツグツいい始めてか
らがはやい。(それこそ、この鍋に期待したこと
です。)
黒く細かい点が見えるのは、汚い塵ではなくて、バ
ニラの種です。

f0063645_9494240.jpg
輝くような美しい艶と色!仕上がりも間近です。
レモン少々と....今回はローストしたスライス・
アーモンドも入れます。以前も書きましたが、ど
ちらもバラ科サクラ属で相性がよく、お互いを高
めあう仲間。

f0063645_9495942.jpg

できました〜!!輝くような杏ジャム。やはり、銅鍋は「早く」「色よく」できるようです。煮詰まって
きたときもピチピチはねるのを『アチチッ』と恐れずにそばにいられました。酸味のあるものを煮たの
で、洗って乾かしても、お鍋はピカピカでした。
[PR]
by kadoorie-ave | 2008-07-15 10:01 | おいしいもの | Comments(14)