Mitsuoukoの美容記事(ただし超個人的)—ウエイトもんだい

Mitsukoの表記をちょっとフランス風にMitsoukoにしてみました。(深い意味は、ないですけ
ど。)
季節は秋から冬へ。いくらか私にも野性味が残っているせいか、こちらに出てくる仲間のように
に備えて蓄えよう蓄えよう(金銭面ではなく...)という方向に向かっているような、そんな気がし
ます。皆様はいかがでしょうか。

もとより目先の『気分の良いこと』に流されやすいタチなので、(おいしそうなものに)そそのか
されては、どんどん流されて、ああこんな処まで流れ着いちまったわ...(体型が)。そこで、自分
の現状をキッチリ把握する為、図にまとめてみたのであります。

f0063645_15474132.jpg

<解説>●濃いピンクのところのの体重レベルですと、おスマししていたい時はスマしていてもそう
変ではありません(という気がする)。女の人っぽくしているのもそこそこ似合うといいます
か...(私だってそういう気分の時もあるんです、ニンゲンだから。)海外でレストランに一人で
入った場合、まあまあの席に案内される体重レベル。

●だがしかし。ブルーグリーンのレベルに達してしまうと...大人っぽくor女の人っぽくしていると
少々寒々しいというか、背伸びしているみたいで痛々しく見えてしまうような。「大人らしくしっ
とりしている」のなんぞ一瞬たりとも似合わないようになってきます(という気がする)。海外の
レストランに一人で入ったときに、トイレ前の席に案内されるんじゃないかと心配する体重レベ
ル。
私の持つページの中の「シリアス」なページを開くのを遠慮して明るいとかおもしろい
いい人っぽい(本当は別にいい人じゃないんだが...)というページだけしか開けない気がして
くるんです...。この『気がする』っていうのが結構くせ者です。
   そういうのがねえ...
       けっこう 
           めんどくさいわけです。

それに。手持ちの服が思ったイメージで着こなせないし、気に入って買ったものが下着からコート
まで似合わない〜似合わないじゃないか〜〜。
なんとかしないといけない。いえ、なんとかします。しないと
いけないよね...


モンダイは忘れっぽいっていうことだ....ああ、「はてしない物語(Never Ending Story)」だ。。。


[PR]
by kadoorie-ave | 2008-12-03 16:28 | 思ったり、考えたり... | Comments(2)
Commented by pikapika3 at 2008-12-03 19:47 x
素晴らしい!!
何がって 図です。まさに私の現状を視覚に訴えて下さっているようで・・・。
こんなことではまずいぞ!と日々、心の中では叫び続けているのですが、ついつい、Mitsukoさんの おとといの夕飯へスクロールしている
自分がいます。情けなーい。
今回の図式は忘れっぽい・・・いえ、逃避モードの私に目を覚ましなさい!!と語りかけているようで・・・私も頑張ります。
Commented by kadoorie-ave at 2008-12-04 05:33
>pikapika3さま
ええ、私も一度図にして自分の現状を明確にしておかなくては...と思ったものですから。
私もこんなことではまずいとおもいながらも、半月から満月の間を満ちたり欠けたりし続けてます。
だけど....
ヒト科の動物にとって「きれい」であれば様々なシーンで圧倒的に優位だというのは認めるけれど
自分にとってそれがどうでもよければ...なぜこんなに気にしなければいけないのか、わからない...

なんて言ってるからいけないのね、わかってますよう!!

<< Mitsuoukoの美容記事(... いつものしょくじ2 >>