2008年 夏の香港紀行42 <歐陽 應霽氏/Mr. Craig Au Yeung>

Dorisさんのところで、お腹いっぱいになったところで、アタフタと次の予定に移らなければいけま
せん...。お礼の言葉も充分ではないのにと気にしつつ、Dorisさんのところを出ました。

次は一体どんな予定かというと...。なんと、なんとなんと、以前から気になって
いた香港のクリエーター歐陽 應霽さんにお会いすることになったのです。

‥‥なんでこんな(ラッキーな)ことに?

f0063645_255212.jpg『いつかお会いしてみたいなー』とつぶやいたことがもう叶ってしまった...。
色々な偶然、色々な方からのご好意が重なってこんなことが起きたのですが...。
けれど、もし香港で知られているどなたかにお会いする機会を得るとしても、
たった今興味を持っている人とお会いできるとは限りませんよね...う〜ん不思
議。この幸せがコワイ...。いきなりツケだかバチだかわかりませんが、そういう
ものが私を襲ったりしませんように。とりあえず、このご縁を大切にできたらいいなあとも(ちょ
びっとだけ)期待しつつ。

f0063645_3462930.jpg

Dorisさんのオフィスと、
歐陽 應霽さんのオフィスは
近所なので、Annaさんと
住所を頼りに上環の商店街
を急ぎます。

Annaさんに加え、もう一
人の助っ人Evaさんとオ
フィスの下で待ち合わせで
す。Evaさんは日本語ペラ
ペラ、達人の香港人。


↓(左)Craig(歐陽 應霽)さんと私。ほぼ同級生か。 (右)右から、Craigさん、Evaさん、Anna
さん。

f0063645_3464828.jpgf0063645_3515767.jpg


↓Craigさんのオフィス「HERE」。なんとも居心地がいいです。キッチンは、グルメ記事で知ら
れ、料理本もあるCraigさんだけあってオーブンから何からバッチリの装備です。

f0063645_424978.jpgf0063645_415219.jpg

ゆったり座って、私のポートフォリオをお見せしながら話をしました。なんで香港が好きなのか、
どこがいい?香港の好きではないところは?Craigさんの出した本「香港味道」シリーズは、香港版
と台湾版では表紙も中身のレイアウトも違うけれど、どちらが好きか。それはどうしてか...など
Craigさんからの質問にお答えしたりしました。
私からCraigさんにお話ししたいことも沢山あったし、Craigさん、的確な通訳をし続けたEvaさ
ん、私がうまくいえないことをサポートし続けてくれたAnnaさんもさぞかし疲れたことでしょ
う〜。ありがとうございました...。

Craigさん曰く...「前世は香港人だったんじゃないの...?」
丁寧に作品のファイルを見て下さって、「日本人の目で見た香港というのがおもしろいと思う。で
も、自分たち香港人としては、同じような目で見て東京(日本)を描いたイラストも見てみたい」
...なるほど。そりゃそうですね。考えてみよう...。(でも無理して描いてもいいものはできない
ので、その気になったら、ですけど。)


f0063645_3553695.jpgCraigさんから、著書を2冊いただいてしまい
ました♪(中国国内版)
香港、台湾、中国国内
の、Craigさんのお友だちのアーティストやクリ
エーターのお宅を訪ね、インテリアを取材して
います。
目下大のお気に入りです。Craigさんの書いた
本、目のつけどころはどれも私のツボにぴたり
と来ます。


↓本の中身をちょっとだけ....。ホッとできてそれぞれにスタイルのある暮らしぶりが伝わります。

f0063645_358566.jpg
.........................................................................................................................

f0063645_46284.jpg
さらに、AnnaさんがCraigさん著「香港味道2」
もプレゼントしてくれました。多謝晒♪

f0063645_472673.jpg
どの本も好きなので、他のものも読んでみたくな
っていつもお世話になっている
「yesasia.com」で注文してしまいました。
("OU YANG YING JI"でサイト内を検索。)
.........................................................................................................................

Claigさんのブログ: 歐陽應霽的天空部落格
Claigさんのweb site(大体2004年くらいまでの仕事に関して):應霽在


[PR]
by kadoorie-ave | 2008-09-15 23:31 | イラスト付き | Comments(0)
<< 2008年 夏の香港紀行43 ... 2008年 夏の香港紀行41 ... >>