2008年 夏の香港紀行38 <このビルって...>

『陳意齋』の入っている建物って...横から見るとこんな。哇〜好薄呀〜!!(←言い方
合ってる??ま、いっか。)

信号機のすぐ後ろの、庇の突き出た焦げ茶の建物がそれです。陳意齋だけでなく、他にも店が入っ
ています。中に入るとさほど狭さは感じませんが。

f0063645_8123947.jpg






[PR]
by kadoorie-ave | 2008-09-11 08:23 | 散歩と旅・建物 | Comments(4)
Commented by pyontaro-piyopiyo at 2008-09-11 14:31
目の付け所がさすがですね~!可愛いプロポーションですね。
うふふ。きっとこのちっちゃい屋上からも光子さんが顔を・・・
ウソですからね!もうびっくりさせないで下さいね!!

下のモザイクタイルの玄関扉、私も好き~!
取手のシンプルさといい、郵便受けのスリットといい、
イタズラっぽい欠けた真っ赤なハートも効いてます!!
こういうのを見るとドキッとしてしまいます^^。
Commented by kadoorie-ave at 2008-09-12 01:04
>pyontaro-piyopiyoさま
地図を見ていてもなんじゃ〜こりゃ〜な薄さなんです、このビル。
その向うのもうちょっと背の高いビルだって負けず劣らずの薄さなんですけどね。
実は前回も行ったのに場所が分からなくなってしまって
(「地球の歩き方」の地図を見ていたので....)近所のお店のおじさんにきいたのです。
わざわざ店から100m近くも出て来て教えてくれて、おじさんは銀行方面に...。
それでも、私の行方をチラチラ見守っていて、間違ったところをウロつく私に、
「ここのエスカレーターを上って、すぐ上のフロアーに移転したんだよ」とエスコートしてくれました。
ああ、ご親切に!
   ・
   ・
いくら探してもなかった。おじさん、間違ってました。あんなに真剣に教えてくれたのに。
でも、そんなおじさんが好きです。

モザイクタイルの玄関扉(多分、先出のボロボロマンションの1階なので
配管とか水道管とかがある倉庫かも)、通り過ぎてしまいそうでしたが
「いいもの発見!」とあわてて写真を撮りました。
Commented by ちぃやん at 2008-09-12 08:47 x
私も、眠りっ放しの中日大辭典もお役に立てて喜んでおります。

先月より団十郎朝顔や銅鍋等の日記から、バランスのよい暮らしぶり(睡眠不足は…?うふふっ)を拝見し毎日お邪魔しておりました。

遅れましたが、
初めまして!
こちらの「楽しいこと発見!」日記で、今後とも活力補給させていただきます。

9日のコメント欄が使えなかったので、こちらに失礼して書き込みました。
Commented by kadoorie-ave at 2008-09-13 04:27
>ちぃやんさま
ほんとうにありがとうございました。
書き込んでいただいてすごく嬉しいです。
なんといっても、こんなブログでも来て下さる方がいらっしゃるのがとても有り難く
でも、ほとんどの方はどんなかたなのか全くわかりません。
コメントをいただくと、なんだか握手したような温かな気持ちになります♪
これからも、是非気軽に書き込んで下さい♪
そろそろ中秋節、ことしも月餅を作ることができるかなあ...。
<< 朝日新聞社『広告月報』2008... 2008年 夏の香港紀行37 ... >>