2008年 夏の香港紀行15 <香港中央図書館>

ところで。旅するあなたは、予算たっぷりのゆとりのある方?それとも夏なのに懐にピュウピュウ
木枯らしが吹く方でしょうか。予算があってもなくても、雨露をしのぎ、街の喧噪から逃れてゆっ
たりできる恰好の場所があります。

そう、見えて来た大きな建物というのがソレです。

f0063645_4344570.jpg

言わば香港の「国会図書館」のようなもの。1階から10階まで、ありとあらゆる本があります。しか
も建物が新しくきれいです。エスカレーターで上り下りしていると、ショッピングモールかと思っ
てしまうほど。

...............................................................
G階 : ギャラリー・講演室他
1階 : 本屋/ギフトショップ/カフェなど
2階 : 子供向けの本/マルチメディアルーム/おもちゃ図書館他
3階 : 一般書籍/録音資料/CD−ROM他
4階 : 新聞/雑誌バックナンバー(どれもかなりの種類と量)
5階 : 新しい新聞・雑誌/地図/資料閲覧/パソコンのコーナー他
6階 : 青少年向図書/視聴覚資料閲覧/語学学習他
7階 : 中央書庫・禁帯出資料(?)、展示室など
8階 : 香港についての資料さまざま
9階 : 社会科学/人文・科学/商業・経済各種資料他
10階 : 美術・音楽/芸術関係の資料ほか
...............................................................
ざっと、こんな感じです。私は短い時間でしたが、ここのパソコンで自分のブログをチェックし
ちゃいました。
フリーぺーパーで昔の香港文化を知るおもしろい資料などもあって、自分へのお土産にもよいです。

f0063645_4594486.jpg



さらに、ギフトショップにあるのは
香港発のグッズが多く、Tシャツや
本からお土産に最適な小さな雑貨ま
で質の良い掘り出し物がたくさんあ
ります。土産物屋のチープすぎるも
のと一線を画す品揃え。


一日を丸々この図書館で過ごしても、普通の観光旅行とは違った角度から香港を深く知ることがで
きると思います。

Hong Kong Central Library/香港中央圖書館
住 所 : 香港島銅羅灣高士威道66號(66 Causeway Road, Causeway Bay, Hong Kong)
電 話 : 3150-1234
夜9時まで開いているというのもいいですね。
 →Web Siteはこちら→→Hong Kong Central Library

f0063645_53488.jpg
[PR]
by kadoorie-ave | 2008-08-22 05:07 | 散歩と旅・建物 | Comments(6)
Commented by BROWN EYES at 2008-08-22 11:40 x
毎日、充実した香港情報溢れるblogに興奮しています!
スーツケースに荷物を詰め込んで旅立ちたくなります・・・
香港中央図書館のギフトショップ、次回香港を訪れたら必ず足を運んでみようと思いま~す!
Commented by otravez at 2008-08-22 12:24
この図書館、ほんとに立派だし、便利ですよね。
子供用のスペースの充実ぶりには感心しちゃいます。 
ギフトショップは京劇のDVDとか、他では探しにくいようなアイテムが豊富だし・・・たまに妙な文鎮なんかもあるけど(笑)・・・。

それにしても、ほんとにおもしろい場所を訪問されてますね(^-^)。
Commented by kadoorie-ave at 2008-08-25 02:01
>BROWN EYES さま
私も書いていて、またすぐにスーツケースに荷物を詰め込んで香港に旅立ちたくなります。。。
できたら、個展またはグループ展を開く為に行きたいなあ....というのが目下の夢。
香港中央図書館、きれいだし、新聞・雑誌も豊富。海外の雑誌すらある..というのも
香港からは世界中がとても身近だからだと思います。
次回はさらにじっくり、各階を見て回りたいです。
Commented by kadoorie-ave at 2008-08-25 02:05
>o t r a v e zさま
この図書館は、大きいけれどとても使いやすそうだなあと感心しました。
それにしても、ここ10年で香港にも図書館、書店の数が随分増えましたね!

香港朋友のおかげで、生活する感覚で穴場を教えてもらえるので幸せ者だと思います。
Commented by ayam7281 at 2008-08-25 10:24
図書館でギフトショップは面白いですね。
博物館ではありますけれども。
こういう香港の楽しみ方いいですねぇ(#^.^#)
Commented by kadoorie-ave at 2008-08-26 07:43
>ayam7281さま
ほんと、ギフトショップまであるとは思いませんでした。
小さな子ども向けから、大人向けまであって、made in HKというところが嬉しい。
図書館は静かな時を過ごせるだけでなく、香港の人々の日常生活を垣間見るのにも
恰好の場所でした。homeworkを必死にやる子どもとか。
新聞を読んで時間を潰すお年寄りとか。
<< ちょっとだけブログを留守にいた... 2008年 夏の香港紀行14 ... >>