2008年 夏の香港紀行4 <香港到着!> 

香港の空港は、大きいけれどわかりやすい。私は空港とかお役所に行くとむやみに頭が混乱して、
変なところに行ったり妙なことをしでかしそうでビクビクします。それでも、表示がわかりやすく
(成田は表示の位置がいいとは思えないんですけど...そんなの私だけ?)、見晴らしも効くので安
心していられます。
香港に着くと「我返[ロ黎][ロ勒](ただいま)!」という気分。街中、色々な人種、色々な
宗教の人がいて当たり前というごった煮の感覚がホッとさせるのかもしれません。公共の場所の表
示も、そういう前提。つまり、文字が読めなくても「色」や「絵」などデザインの力でわかるよう
にしてあるところが、オッチョコチョイの私にはぴったりです。

さて、イミグレーションでは来年で10年目になるパスポートを提示します。が、最近は必ずここで
ひっかかります。「本当に、あなたですか?」って10年前の写真を指差して何度も見較べられる
。それで、「It's me! Aged and 減肥(ガムフェイ/減量した)!!」というと大抵笑いながら「ど
うぞ〜」と言われます。少し情けないけど、まあいいや。

f0063645_0315921.jpg
空港から、機場快線 (機場快綫Airport Express
Line)という空港連絡線が直結しています。これで
市内まですみやかに入れます。

f0063645_0312238.jpgさらに、香港好きの方にはお馴染み、八達通(バッター
トン/オクトパスカード)があれば、切符すら買わなく
て済みます。いわゆる日本のSUICAなどと同じようなも
のですが、香港では世界で最も早く1997年に導入され
ました。もちろん、コンビニの支払いにも使えます。


下は機場快線の車内。今どの駅に、どれくらい近付きつつあるのかはこれで一目瞭然です。初めて
でも、不安で涙目になったりしないですみます。

f0063645_0314088.jpg


ということで、あっという間に香港駅に到着!香港朋友(ヒョンコン・パンヤウ)のAnnaさんが、
駅まで迎えにきてくれていました。いつもありがとう〜Annaさん!

f0063645_0401632.jpg一緒に街中に出てみると、本格的な雨降り。その写真
が、先日エントリーしたこの写真です。
(大きなサイズの写真はこちらをクリック。)

● オクトパスカードについて詳しい使い方を知りたい方
はこちらをどうぞ。
→→All About [香港]
→→香港政府観光局サイト

[PR]
by kadoorie-ave | 2008-08-13 23:47 | 散歩と旅・建物 | Comments(0)
<< 2008年 夏の香港紀行5 <... 2008年 夏の香港紀行3 <... >>