2008年 夏の香港紀行3 <成田空港出発〜> 

いつも可能な限り、香港に行くときはキャセイ航空(キャセイパシフィック航空/國泰航空)を利
用しています。
理由は、キャセイは香港を拠点としている航空会社なので、乗った途端に香港を味わえるから!
サービスもほどよく、感じがいいし、なにより機内食がなかなか美味しい。

でも、本当はもう一つの理由が大きいのかもしれません。「安全性」。こう見えても小さな時から
ものすごい怖がりなのです。25年前、はじめてヨーロッパに行ったときも、重大事故の件数の少な
さそうな会社を捜してフィンエアー(フィンランド航空)のヨーロッパ直行便を選んだくらい.....。

キャセイは使用される機体年齢の若いものが多く、最新鋭の技術をすみやかに導入することでも知
られています。安全性に関しても非常に高いことでも知られていて、ここ30年以上重大事故は起こ
していないはず。今回の朝の便の欠航も、他の航空会社は香港に飛んでいたそうですから、その慎
重な姿勢はかえって信頼できるなあ...と思いました。

●Webサイトはこちら→CATHAY PACIFIC


f0063645_433950.jpg

怖がりなんだけど、飛行機に乗るのは好き。飛び立つ瞬間とか、いまだに『かっこいい...♪』と、
感激してしまいます。

f0063645_435611.jpg

私の乗る飛行機はこれ!さあ、搭乗です。
[PR]
by kadoorie-ave | 2008-08-12 23:59 | Comments(2)
Commented by pyontaro-piyopiyo at 2008-08-14 00:19
おかえりなさい!
搭乗までの、ようやく旅行に行けるちょっとした安堵感とソワソワをなんだか共有できてうれしいレポですね!
キャセイパシフィックってそうなんですね。私も海外の海に行く時は気にしてみよう!!
Commented by kadoorie-ave at 2008-08-14 10:00
>pyontaro-piyopiyoさま
ただいま〜!
ほんと、ここに立ってはじめて「これでいよいよ旅立てる」という実感が沸いてきます。
その前って、何か間違ったことをして飛行機に乗り損ねそうな気がしてソワソワ。
香港を拠点にすると、周辺の国の海にも気軽におでかけできますよ〜〜〜♪♪
<< 2008年 夏の香港紀行4 <... 2008年 夏の香港紀行2 <... >>