2008年 夏の香港紀行2 <成田/キャセイ航空ビジネスクラス・ラウンジ>

偶然の天候不順のためではあるのですが、日本からの出発が遅い便になったおかげ(?)で、出発
前に送っておかなければならない仕事を全部済ませることができました。なんと、家を出る5分前ま
で描いていました。ひー。メールでデータ入稿したイラストのほか、宅配便で送る手描きの生原稿
を出しに営業所にも寄りました。よしっと!

さて、いつもの最寄りの駅から電車に乗り込みました。ホッと一息。どうやらすぐ次の駅で快速に
乗り換えれば、日暮里からの京成スカイライナーに丁度いい時間のがあり、ゆとりを持って成田空
港に着きそうなのです。ところが乗った途端に眠ってしまい、結局乗り換えられず。各駅停車で高
田馬場までコトコト揺られて行きました。山手線に乗り換え日暮里に着くも、スカイライナーには
時間の都合の合うものはなく、普通の特急でお安く成田入り。

でもね。そんなフラフラな私には、今回、成田空港で少々楽しみにしていることがありました。
なんでしょう...?これがあるから、もうちょっと早く空港に着きたかった...。

f0063645_21554836.jpg
(ヒント1)


このエレベーターでそこにいきます。

f0063645_212783.jpg
(ヒント2)

そこにはこんなものもあります。
私は飲みませんが...。(飲んだ途端にその場で眠ってしまう
にちがいありません!飛行機にも乗らずに...。)

(答え)
今回は、ワタクシ、キャセイ航空のビジネスクラスのラウンジを使えるチケットを密かに持ってい
るのでありました。ふっふっふ....うれしい。
最初のエレベーターの写真は、ラウンジに上がるエレベーターです。

f0063645_2201842.jpg
中にはこのようなソファーが並
んでいます。この色合い、大好
きです。
新聞や雑誌もありますし、フラ
イトまでの時間、軽食や飲み物
とともに静かな場所でのんびり
過ごすことができます。

でも、ソファーはどこも人で埋
まっていましたので....

f0063645_2213722.jpg
こちらの、カウンタータイプの
席で一息つくことにしました。

f0063645_2233465.jpg私は、色々ある中から、カプ
チーノとオープンサンド、それ
にクッキーをちょっと皿に取り
ました。他にも、お稲荷さんと
かペストリーなど、色々ありま
す。

奥にあるのは、香港好きの方に
はお馴染みの、「香港街道地方
指南」。言わば「Plan de
Paris」みたいな、通りの名前や
建物名ですべて検索できる地図
本。これさえあれば、香港の街
は一人で歩けます。


ここには、行きたい店の場所などの書き込みがたくさんあります。あまり書くと地図が見えなく
なってしまうので、最近はトレーシングペーパーを上に貼って、そこに書き込みをしています。毎
年新しい版が出ますが、私のは2002年版なので自分のオリジナル・ブックカバーを作って表紙を隠
しちゃいました。街の真ん中でいかにも「私は地図を見ています」風にならないところもよいかな。

f0063645_22381841.jpg

席の前には、こーんな風景が広がっています!香港の新聞を読んだり、地図で歩くルートなど練っ
たりして、想いは既に香港へ。
[PR]
by kadoorie-ave | 2008-08-11 22:59 | 散歩と旅・建物 | Comments(0)
<< 2008年 夏の香港紀行3 <... 2008年 夏の香港紀行1  >>