私の肩に乗っているもの。

肩に乗っかっているのは社会的責任、とか、ましてや「悪い霊が...」、なんていう話ではありませ
ん。

f0063645_1453111.jpg
私の肩にはいつも心のきれいな正しい
私と、欲深くて腹黒〜い私が乗ってい
るのです。

何事かを判断する時は、肩の上にいる
私どうしが侃々諤々討論します。けれ
ども、もちろん黒い方の私の方が大抵
の場合態度が大きくて、正しい私を言
い負かし、言いくるめてしまいます!

はっはっはーー!!


ところで、以前ラジオを聴いていたら、借金の多い人には、太っている人が多い...逆に言うと太っ
ている人は借金を作りやすく、行動経済学で実証されている....というような話でした。「食欲とか
目の前にある欲望を抑えられない享楽的な性格の人は太る」=現在の楽しみのために、将来の健康
をも犠牲にしている...というお話で........んなこと、言われなくてもわかってますよぅーだ!!
(莫大な借金を背負っているとかいうことはありませんが、あまり「お金」に縁があるとは思えま
せん。そういう意味での上昇志向もありません。)
わかっているのに「おいしそう」「楽しそう」「気持ち良さそう」という方向に流されていくのは
よろしくないですねえ。
なんといっても「効率」とか「経済」と聞いても、興味が持てないのでどうにもなりません。

以前どこかに書いたかもしれませんが、昔聞いたイタリアのジョーク。
南イタリアの人が北イタリアの人々を見て
南イタリアの男「北イタリアの連中はなんであんなにアクセク働くんだね?」
北イタリアの男「そりゃあ、バカンスで優雅に楽しく過ごすためさ」
南「へえ、で、バカンスって言うやつで、北の連中は何をして過ごすんだね?」
北「きれいな浜辺でのんびり寝転んだり、海で泳いだりして過ごすんですよ。」
南「なんだ〜。そんな生活、南じゃあ、オラたちいつもやっとるよ!」

(大体こんな内容だったと思います。)
経済的に豊かな北部イタリアが、貧しい南部の人をおろかだと嘲笑する差別的なジョークだったの
ですが、「そうか、それなら私は南部に行こうっと。南部が好きだな」と思うような子どもだった
んですから、筋金入りでどうしようもないかもね......。
[PR]
by kadoorie-ave | 2008-07-21 23:38 | 思ったり、考えたり... | Comments(6)
Commented by nihaoperio at 2008-07-22 10:39
お久しぶりです。
「南部に行こうっと。」に反応して思わずコメントしてしまいました。(笑)
私もまさにそんな子供だったので・・・^^;

ハートで感じる方へぐいぐい進まれるのは良いんじゃないかって思います。
それにしても、腹黒ちゃんのイラストかわいいですね!目のしたのくまがいいわ~♪
Commented by kago-fp at 2008-07-23 01:13
わっははは。耳がいたーいっ。そうね、ほんとに思い当たるなあ。
お金に縁がないし、筋金入りのデブだし、南に住んでるし。
鹿児島は東洋のナポリと呼ばれてるくらいだし。
そういえば、最近、パスタ比率も上がってるしねぇ。

きれいな心だけとか、腹黒い心だけとか、そんな人間はいないわけで。
みんなそうだと高をくくっている私…。
Commented by kadoorie-ave at 2008-07-23 01:43
>nihaoperioさま
ご無沙汰しております〜。ぺりおさんようこそ。
南部イタリアの人、すごく正しいことを言っているような気がしたんですよね。
アリとキリギリス(もしくはセミ)のお話なら、当然私はキリギリス(セミ)...。
冬になったら行き倒れか。
それって結構幸せなんではないかと思ってしまう私は、非効率の権化みたいです。
今もかなり幸せ。
腹黒ちゃんにはつい思い入れて描いてしまうなあ〜♪
Commented by kadoorie-ave at 2008-07-23 01:53
>kago-fpさま
ラジオの前でね、話を聞きながら憮然としている私の顔を想像してみて下さいな。
つい「あーあー、あたしゃ欲に流されやすく意志力の弱いアホですよーだ」なんて
ふてくされてしまいました。グレちゃうよ♪
その人はとてもきれいで、子ども3人とお喋りする時間が充実したリラックスタイム、
自転車でかなり遠距離を毎日走り抜けてお仕事にむかうから十分運動できて溌剌...という爽やかなかたでした。
うぅぅぅぅぅぅぅぅぅ〜〜〜〜〜〜む。できません、そういうふうに。

私の腹黒ちゃんはね、「よくないことを考える」というより「(食)欲が深く、口先」が器用っていう
お間抜けさんです。
Commented by non_c_e_male at 2008-07-23 16:53
光子さんこんにちは。たいへんご無沙汰しております(汗)

わたしの場合、「ちょっと悪いわたし」と「悪いわたし」が戦っているような気がします。
ご存知の通り、特にお酒の席では(笑)
Commented by kadoorie-ave at 2008-07-24 00:44
>non_c_e_maleさま
こんにちは〜!こちらこそご無沙汰しております。

>>「ちょっと悪いわたし」と「悪いわたし」が戦っているような気がします。
それはそれは、なんとも魅力的なことです♪
私のきれいな心の「きちんとさん」は一応いるけど、すごく存在感が薄いんですよ..。
<< 住みたい家は/付け足し編 <本... 住まいネット新聞「びお」、つい... >>