朝日新聞社 広告月報 2008年7月号<That'sNEW/ABC-MART>

先月号はABCホール、今月はABC-MART...と、ABCづいています。たまたまであって、関連はない
のですが...。

f0063645_12274832.jpg

f0063645_1305393.jpg

靴って、なかなかピッタリ来るサイズのものがありませんね。特にオシャレしたいときは、どこか
に我慢を抱えながら靴を履いているかんじ。私のように、ドラえもんとドナルドダックの足をたし
て2で割ったような足ですと、苦労も多い気がします。

f0063645_1411711.jpg
同じ苦労でも、祖母の足は私と正反対で、甲が非常に薄くて幅の狭いスーッとパンプスの似合う足
でしたので、幼な心に、きれいな足でうらやましいなあと思っていました。けれども、日本の靴は
長さが合っても靴の中で足がすべってしまい、とても痛いのだそう。
腕のいい職人による、オーダー靴には憧れがあります。

ABC-MARTというと、靴の量販店とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、こんな事業も。銀座店
では、優秀な若手職人による誂え靴で有名なSaionの工房を設け、靴フェチなら泣いて喜ぶ仕上がり
の靴をあなただけのために作ってくれます。見ているだけでウットリのこの靴作りの行程をご覧く
ださい!

※Saionの誂え靴に関する詳しい記事はこちらにあります。→All About

これだけの工程ならば、このお値段は安いくらいだ(約¥400,000〜!!)...と思うんですが...ただ...
洋服や生活とのバランスはどうするのだ....!?(by貧乏な私)

そういう方のために、ABC-MARTだからこそ成立するという、Hawkinsパーソナルフィットシュー
もございますよ。
ABC-MARTでないと何故成立しないかと言うと、想像を絶する数の在庫を常に用意しておく必要が
あるからです。(「順列・組み合わせ」の授業を思い出しますね。)
[PR]
by kadoorie-ave | 2008-07-06 23:58 | Comments(6)
Commented by iGa at 2008-07-10 08:28 x
甲高幅広脂足に加え水虫まで抱えた四重苦に悩んでいた父も一足だけあった誂え靴には満足していたようです。昭和30年代半ばくらいのことですが、物価をスライドさせても四十万はしてないと思います。未だ街の靴屋でも店主が職人で普通に誂えることができた時代ですね。背広も吊るし(死語)を買うのでなく仕立てるのが普通でしたね。
Commented by kadoorie-ave at 2008-07-11 09:54
>iGさま
「誂える」っていう言葉、そういえば最近なかなか聞かないなあ..と思います。
こちらは、ただならぬ(つまり靴の本場イタリアの高級誂え靴などと比較しても)技術と手間暇の掛け方なので、材料費だけでも結構なことになると思うんです。で、イタリアではこういう靴は誰が注文するかと言うと、(元々)貴族とか、アラブの石油関係の富豪とかが、普段履く靴としてフツーだわこれ...という感覚で、何足でもまとめて注文なさるそうです。
...............で、日本ではどうなの?どんな人が注文するの?というと..................................................靴ヲタだそうです。
極めたものでなくてもいいから、本当に気に入ったように「誂え」てみたいものです。私の子どもの頃は、母もまだ「吊るしの服」より「誂え」たのがよく、戦後貧しくなってそういうことができないなら「自分で作る」のでないと恥ずかしい...というような感覚がまだあったようでした。
Commented by りりこ at 2008-07-11 10:58 x
わたし、靴をあつらえたことがあります。
当時靴オタでした。
60足を数える靴の、いくつが満足いくものだったでしょう。
わたし、幅が広くて薄いんです。
結局誂えでも完璧とは行かず
そのうちシューフィッターにカウンセリングしてもらいながら
5万円くらいの靴が買えたらなぁと思っていました。
多分、中敷の工夫で変わると思うんですよね。
Commented by kadoorie-ave at 2008-07-11 15:38
>りりこさま
私も靴は大好き....!数はいつも5〜10足くらいしか持っていないけど、でもね。
靴を求めて結構徘徊はしています。
不思議なことにシューフィッターに「可哀想に...」といわれたほどの幅広の足なのに
日本製より細いと思うイタリア製の靴のほうが、
最終的には足によく馴染むんです。
日本の技術はすごい!んだけど、洋服や靴は微妙な「なにか」が、まだ違うような気がする。
フランス人の友達からも、日本の人は靴の使い方(?)が妙だと....言われたことがあります。
色々話を聞いたけど、なるほどいつだって靴を履いている国の人は覚悟が違うんだな、と思いました。

足によく合う、カッコいい・すてきな靴、ほしいな。
Commented by nimunimu at 2008-07-14 02:19 x
昨年の夏から1年間、サンダル生活だったせいで(?)
ふつうの靴を履くのが少々つらい今日この頃。
足まで緊張感がなくなってしまった!?
ただ今、リハビリ中。
Commented by kadoorie-ave at 2008-07-14 03:42
>nimunimuさま
にむにむさんこんばんは♪
一年間のサンダル生活は、もしかして外反母趾とはなんの関係もない暮らしなのでは。
こうなったら、草履・下駄・雪駄暮らしを極めてみるのも一興かも〜〜♪♪
<< ついに、遂に「アレ」が届いた!! こんなのができました♪「ものが... >>