観に行った展示、ふたつ。

一つは「山田 馨 展」
ブログKAORU PHOTO...2のカークさんこと、山田 馨さんの写真展に伺いました。
明日7月5日(土)(最終日なので17時まで)までです!気になる方はお急ぎください。
(↑先程7月4日21:00ごろまで、「二つの展示とも、終了」などと間違ったことを書いておりまし
た。謹んでお詫びするとともに、訂正いたします。)

f0063645_13391186.jpg●展示の様子と詳細はカークさん御本人のブログに、
とてもきれいな画像があるのでそちらをご覧ください。
→kaoru photo...2写真展風景(7/2)
●会場の「ギャラリー・ツープラス」のブログ「ニタ
ス通信」でもカークさんの個展の様子が垣間見られま
す。
山田馨 写真展
山田馨 写真展(2) トンボ
山田馨 写真展(3)

私が着く直前まで玉井さんavecmasaさんがいらした
そうで、すれ違い。
カークさんのお話を伺っていたらなんと杏奴ママ
ひょっこり登場!なんて奇遇なんでしょう。うれし
くてきゃーきゃーする私たち。


f0063645_1463730.jpgカークさんの写真は、ブログで日々拝見することができる
のですが、紙にプリントしてあるものは、のんびり見るこ
とができるしまた違った味があります。
また、展示するにあたって「どう見せるか」ということを
作家は一生懸命考えている訳で、空間全体もその人の表
現として作品を一層活き活きと見せているのが、ギャラリ
ーで拝見するよさだと思いました。

←写真は、カークさんのご実家の近くの銘菓だそうです。
良寛さんの里がふるさとなんですね。上品でとってもおい
しい。ごちそうさまでした。


カークさんご本人の、嬉しそうな解説付きで(←一日こうしていたら結構お疲れになるんでは...と
は思いますが、サービス精神旺盛なのであります)、ますます愉しい。

なんでも、「撮りたい」と思った風景にさらに、「こんな人物が通り過ぎてくれたらもっといいん
だが」とイメージして10〜15分待っていると、ぴったりの人がかなりの確率で現れるんだそうで。
カークさんなら、そういうことは多そうだな、と妙に納得してしまいました。

..........................................................................................................................

f0063645_14332536.jpg
もう一つは、無印良品 有楽町店
ATELIER MUJIで開かれてい
「住人祭」の展示。
(こちらは終了。)

実は、先日吉祥寺の「月和茶」で法子
さんと会った時、「これからアトリ
エ・グリズーというフランス人と日本
人のデザイン・ユニットのお二人と会
うことになっているんだけど、一緒に
会わない?」と誘われたのに、都合で
ご一緒できなかった(涙)のです。そ
のお二人の、ユーモラスで繊細なイラ
ストが魅力的な展示です。

1999年にフランス・パリで始まったLa fête des voisins。年に一度住人たちが集まっ
て、飲み物や食べ物を持ち合い、楽しいひと時を過ごそうという趣旨のおまつり。以
来、大きなムーブメントとなって世界中にひろがっていきました。本来楽しいことであ
るはずの近所づきあいを億劫なものとして捉えていないでしょうか?
豊かだといわれている国に、孤独を感じて生きている人々が多いのは皮肉なことです。
いつも会わなくても、会ったときに気持ちよく挨拶を交わせる近隣関係をつくり、人と
人とのふれあいに生きる喜びを感じる。そんな本来あるべき姿に社会をデザインしなお
すためにも住人祭は、とてもよいきっかけとなるでしょう。
(2007年ヨーロッパで750万人がLa fête des voisinsに参加。)

以上、「住民祭」のチラシより、抜粋。

住民祭を自然な形で成功させるコツや、ちょっとしたお付き合いのアイディアがイラストを主体と
した立体的な展示(かわいらしい!)で提示されていました。

アトリエ・グリズーのイラストやおはなし、プロフィールなどはこちらからもご覧になることがで
きます。
 →良品計画 <環境について今、考えていること。>こどもと楽しむ物語
[PR]
by kadoorie-ave | 2008-07-04 14:06 | 映画・音楽・ART・WEB | Comments(6)
Commented by fuRuりん at 2008-07-04 19:39 x
カークさんのは明日までですよ・・・・(ひそひそ、小声で)
Commented by kadoorie-ave at 2008-07-04 21:18
>fuRuりんさま
はっ....!!!まずい、数字が読めなかった!!!
こっそりこそこそ訂正いたしました。fuRuりん、ありがとう。
Commented by カーク at 2008-07-05 00:59 x
お忙しいところごお越しいただきありがとうございました。

当日、杏奴ママさんとの絶妙なタイミングにはびっくり!
瞬間、周りが明るくほのぼのとした雰囲気になりました。

こうして夢のような写真展が行えたのも日頃の皆さんからの
ご支援の賜物だと思っております。ありがとう!

小野寺さんの益々のご活躍をお祈りしております。

古川さまもどうもありがとうございました。


あと、今日一日となりましたが、失礼がないように気を
引き締めてがんばります。
Commented by いのうえ at 2008-07-05 02:19 x
こんにちは。 私は木曜日にツープラスさんにおじゃましました。 ブログ仲間もこうしていろいろな所に集合場所が出来始めていて楽しいですね~
カークさん お疲れが出ませんように!  
Commented by kadoorie-ave at 2008-07-06 06:26
>カークさま
こちらこそ、丁寧にたのしい解説をして下さってありがとうございました。
(fuRuさんがすぐに記載の間違いに気付いて下さってよかったです、すみませんでした。)
おかげで写真と写真が語り合っているようで、想像の世界が広がりました。
次もとても楽しみにしています!お疲れさまでした。

Commented by kadoorie-ave at 2008-07-06 06:41
>いのうえさま
自分で個展を開いたときにもしみじみ、ブログのお仲間のありがたさが身にしみました。
いろいろなところで繋がって、次は何ができるんだろうどんな人と知り合えるんだろうと
可能性がどんどん広がるのがおもしろいです。
カークさん、杏奴ママとお話ししていたらひょっこり『東京の階段』の松本泰生さんもいらっしゃいました!
<< で、「住人祭」かぁ.....。 ちょっとひとやすみ。近江屋洋菓... >>