只今制作中!


f0063645_16292015.jpg
ここは千葉県柏市にある「阿部スクリーン印刷」。
ここに、マツムラの松村武彦さん、スタジオ・テックス
デザイナー新井崇さんと私の三人で、ある任務遂行のため
訪れました。

今から「シルクスクリーン」で私のイラストをプリントし
て、あるものを試作するのです!

阿部スクリーン印刷株式会社は、印刷全般、屋内外看板、
広告企画、デザイン制作・施工、インクジェット出力など
を行っていますが、シルクスクリーンはもうあまりなさら
ないそうです。けれどもベテランの阿部さんの動きには無
駄がなくて、作業の様子を眺めているだけでうっとり。見
るからに信頼のできる方なのでありました。

f0063645_1658647.jpg

触診をするお医者さんのようにスクリーンの状態を確かめる阿部さん。色の調整も、「もう少し、
落ち着いていながらも華やかな感じに」などとお願いすると、途端にイメージ通りの色を作ってく
ださるのでした。さすが!!!
(色彩の感覚というのは、経験したから身につくというものでもなく、ましてや言葉だけでイメー
ジ通りの色彩を再現していただける、という方は絵を描く人の中にすらそういるものではありませ
ん。色彩の微妙な話がツーカーでできるというのが、どれほど嬉しいことか。なによりラク!で
すー。ありがたい!!)

f0063645_1659996.jpg

左から、松村氏、新井氏、阿部氏。
直径42cmの人造大理石にシルクスクリーンで私のイラストをプリントしていただきます。一つは濃
いグレー、もう一種類は白い板です。まっ白なシャツを汚すこともない、阿部さんの手際。真っ白
い服でスパゲッティーを食べるようなものですもんねえ、本来なら。

f0063645_16592489.jpg

中央の写真は、息の合ったところを見せる阿部さんの息子さん。素晴らしい「孝行息子」さん!!

f0063645_16593859.jpg

鮮やかな手つき。当然のことながら、美しい仕上がり。

f0063645_165958100.jpgf0063645_174374.jpg

さ〜〜て、何になるのでしょう??出来上がりが楽しみです。うふふ。
[PR]
by kadoorie-ave | 2008-06-22 18:02 | イラストの仕事 | Comments(14)
Commented by GG-1 at 2008-06-22 23:45
さ~て
丸いし、中華の回転テーブルとか

でも
大理石やし、違うか?
Commented by oyoge-ahiru-chan at 2008-06-23 06:05
おはようございます~☆
うわ~!! すごくきれいな模様が見えますが…
仕上がりが楽しみですね!! (≧∀≦)
Commented by junq at 2008-06-23 09:12 x
oお皿の模様とか?
Commented by YALIN note at 2008-06-23 10:10 x
素敵なお皿に見えていますが...
完成するのが楽しみですねぇ。
Commented by nimunimu at 2008-06-23 23:16 x
なんやろ?
なにやらえらくおめでたい感じですねぇ~♪
Commented by 讃岐おばさん at 2008-06-24 06:50 x
私もお皿かな?つて思いました。
出来上がりが楽しみ、楽しみ(^_^)
Commented by pyontaro-piyopiyo at 2008-06-26 14:32
わざわざ重くて冷たい人大を使ってりところがミソなのかしらん^^!?
それにしてもその道のプロの手さばきや技を見てるのって、
ほんとゾクゾクしちゃうくらいかっこいいですよね。
私は特に職人さんや技工士さんたちの集中してる時の目を見てると
恋に落ちそうになっちゃいます!
Commented by kadoorie-ave at 2008-06-26 23:58
またしてもすっかりお返事が遅くなりました。ごめんなさい。ここのところ、そういうことが多いですね...困った。

>GG1さま
いきなり正解・大当たりで....!!
そうなんです。中華の回転テーブルになるのです。
ある程度の重さがあるので、固定しなくても安定して回ります。
42センチの直径ですが、普通のお宅のテーブルにはこれくらいで丁度良いかと。
Commented by kadoorie-ave at 2008-06-27 00:02
>oyoge-ahiru-chanさま
実は、今手もとに完成した試作品があって
実際にテーブルで使ってみています。
不具合はないかなど...。(いい具合です!)
テーブルに固定する必要がないので、要らないときは片付けられるし
ちょっと気分を変えたいときは、これで華やぐし
42センチとはいえ、結構便利でもあります♪
Commented by kadoorie-ave at 2008-06-27 00:05
>junqさま
中華料理店などで見かけるターンテーブルです〜。
グレーのほうには、同じ柄を金一色でプリントしてます。
一応、個数限定で「商品化」というお話.....

とにかく、モノ作りはおもしろいです〜
Commented by kadoorie-ave at 2008-06-27 00:08
>YALIN noteさま
ふふふ。中華のターンテーブルなんです。
中華料理じゃなくったっていいんですが。
今、試作品を使っていますが、この大きさで意外と使い勝手もよく
アイディア次第で食卓が楽しくなりそうです。
Commented by kadoorie-ave at 2008-06-27 00:09
>nimunimuさま
テーブルで使うターンテーブルなんです。
もうね、吉祥柄の詰め合わせみたいな柄ですよ〜おめでたいよ〜!
Commented by kadoorie-ave at 2008-06-27 00:15
>讃岐おばさんさま
そういわれると、お皿も欲しくなってしまったり....。

イラストの仕事は、一人家に籠って座り続けて...ということが多いのですが
(外に出たい、人と一緒に作業したい)という希望がお空にでも聞き届けられたのか
こんな楽しいお仕事に参加させていただくことになりました。
Commented by kadoorie-ave at 2008-06-27 00:23
>pyontaro-piyopiyoさま
そうなんです。重さがあるから、テーブルに載せても安定していてズレません。
シルクスクリーンで、随分きれいにプリントできるんですねえ。
しかも、擦れたときに落ちないように丁寧な仕上げを施すのです。
より良いものを作ろう...という姿勢と、長年の経験が培った勘で
確実に作業が進められていくのを見ているとウットリしてしまいますねえ。
<< にむらじゅんこさんの「かわいい... 今年も奄美プラム(いぐり)がや... >>