中華料理の抜き型

前回のエントリーでは、何人もの方が人参で作ったダブルハッピネス(喜喜)の飾り切りを包丁で
作ったものかと吃驚なさったようですが。
ま....まさか!私に限ってそんな凝ったことはしませんってば....。
基本的に「飾り」ってそんなに好きではないのですが(意外に骨太な趣味なのであります)、でも
「喜喜」とか「龍」の形にはなぜか弱いんです。それで、迷いに迷った挙げ句10年くらい前一大決
心をして(なんとオーバーな)確か横浜中華街は「照宝」にて買ったものだと思います。香港で買
えば安いのでは....という考えもありますが、「照宝」は品質がしっかりしていますし、何より香港
に行くには飛行機代が必要なので。
抜き型はこのようなものです。 ↓  ↓  ↓

f0063645_22101790.jpg(訂正)この型は二つとも横浜
中華街で買ったものだと思って
いましたが、龍の型をよく見た
ら「明生鋼竹蒸篭廠」のシール
が貼ってありました。
(何の記憶力もない...)

というわけで、龍の型は香港で
購入したものでした。謹んで訂
正させていただきます。


明生鋼竹蒸篭廠は香港の上海街(シャンハイストリート)にある店です。プロも厨房の道具を買い
に来ます。中華料理を作るのが好きな方にはパラダイス♪。
[PR]
by kadoorie-ave | 2008-06-03 22:14 | おいしいもの | Comments(6)
Commented by 讃岐おばさん at 2008-06-04 08:00 x
おおっ、素晴らしい道具ですね!!!
感動です、横浜へ行ったときにはぜひ買わないと!
Commented by チャイカ at 2008-06-04 14:37 x
ほおお!!
こういう型があるんですね。
本格派中華料理つくらなくても、
持ってるだけで楽しい気分になれそうです♪
Commented by 141 at 2008-06-04 17:00 x
見事な抜き型ですね〜。
今度は竜のを使った料理をお願いします(^^)
Commented by kadoorie-ave at 2008-06-05 00:16
>讃岐おばさん さま
ええ。持っているだけで楽しいのです。
そして、讃岐おばさんごめんなさい。
エントリーに(訂正)を書き加えた通り、一つは私の勘違いで香港で求めたものでした。
照宝でも、ショーケースの中にきらきらと何種類か展示されていることがあります。
いつも必ずあるとは限らないので、
もしいらっしゃるときには問い合わせたほうが良いかもしれません。
Commented by kadoorie-ave at 2008-06-05 00:19
>チャイカさま
そうなんですこういう型があるのです。
日本の伝統的な桜や紅葉の抜き型なんかも、結構好きなのですが
こちらはちょっと笑ってしまうような凝り方で、それも魅力です。
超シンプル料理でも、こんな飾りが載るといきなり華やかになります。
Commented by kadoorie-ave at 2008-06-05 00:21
>141さま
竜の抜き型、次回は是非使った様子を載せますね。

141さんのブログの「素敵な話」の紹介記事、
こちらでもエントリーさせていただきました。ありがとうございました!
<< フランスパン用粉「オーベルジュ... そらまめえんどうアスパラガス >>