そらまめえんどうアスパラガス

そら豆をさや付きで量って1.5キロ、アスパラガスも春に一度は思う存分食べたくなるので、贅沢
して1キロ!買いました。
スナップエンドウは自転車道の木陰で野菜を売っていたおじさんから2袋求めました。畑から採って
きたばかりのもの(多分)。

そこで、瑞々しいうちにガンガン食べちゃおうと、春野菜とエビの中華炒めを作りました。
野菜は柔らかで張りのある歯応えに、エビはプリプリに....と。イェーイ♪

f0063645_9295237.jpg
いかにも柔らかそうな色です。
脇にはどんどん肉厚のサヤの山ができていく。
目に鮮やかな春の色を楽しむのも、サヤの山の
ボリュームに驚くのも、いつものことなんです
けど、愉快でたまらなくて、特権を得たような
気になります。

f0063645_9302266.jpg
スナップエンドウのスジ取りも、そのカールし
ている形を眺めるのが好きで、木のトレーに貯
めてみます。こんなのも、「スジ取る人」の特
権かとほくそ笑みます。

f0063645_9304226.jpg
さあ、大体揃った。あとは軽〜くゆがいて準備
オッケー。


.......そうして.......
ジャーン、できましたぁ。大好物なんです。それで嬉しさ余って、ついにんじんで作ったダ
ブルハッピネス(喜喜)の飾りをたくさん載せ過ぎてしまいました。

f0063645_931174.jpg

f0063645_9314379.jpg
で、何かもう一品と思ったら、たまたま田鰻...
じゃなかった穴子の白蒸しがあったことを思い
出しました。それで、「あなごの上海風」を作
りました。これも、大好物...。


へへへへへ〜〜〜いただきまぁす。春のおつとめを一つ果たしたような気分です。
[PR]
by kadoorie-ave | 2008-05-31 10:04 | おいしいもの | Comments(18)
Commented by 141 at 2008-05-31 11:17 x
春野菜の緑が目に優しい。でも胃袋には激しい刺激(笑)
なんとも美味しそうです!

人参の飾りは抜き型があるんでしょうか。
それとも包丁細工?だったら凄い...
Commented by マダム・チャン at 2008-05-31 17:40 x
うーん、いつものことながら美味しそう。
料理上手ですねえ。ほんと、マメですよね。
うちも大抵作るのは中華ですが、こんな彩りの美しい物は
めったに作りません。
昨夜もニラともやし炒めは作ったんですが、
なるほどねえ、穴子と。
いつか(笑)、作ってみます。
Commented by pyontaro-piyopiyo at 2008-05-31 21:27
〝うきゃうきゃ〟と空豆が騒がしくはしゃいでる声が聞こえてきそう^^!
スナップエンドウは〝いやぁん!〟って恥ずかしがってるみたいだし・・・。
穴子はご飯いっぱいすすみそう。う~ん、お腹空いたぞー!
春のおつとめ、めいっぱい美味しそうでしゅ!!
Commented by iGa at 2008-06-01 10:39 x
小野寺さんのエントリーを参考に昨夜「そらまめえんどうアスパラガスのパスタ」を作ってみました。美味かった〜。(^_^)
Commented by kadoorie-ave at 2008-06-02 02:40
>141さま
野菜を青々と茹でたり炒めたりするのって、「よし、今だ!」という見極めが
結構難しくて、それが毎度の愉しさでもありますね。
アスパラガス、あと10秒早く引き上げれば良かったなあ...とがっかりしたり。
人参の飾りは、抜き型があるんです。他に龍の凝ったのも持っています。包丁細工だったら....特級廚師??
Commented by kadoorie-ave at 2008-06-02 02:55
>マダム・チャンさま
ご無沙汰しております〜〜!けれど、ブログは拝見しています。
今回の食材、もっと他の料理...和でも洋でも...と思ったのに、気付いたら中華になっていました。
けれど、中国人の友人たちやしっかりした在住経験のある人の作った中華料理って
もっとグッとシンプルな料理でも、胃をがっちり掴む力強い美味しさがあるって知っています。
「何を使ったの?」と聞いたら、「野菜を塩で炒めただけ、他には何も」という返事が返って来たり。
憧れます。かっこいいなあと。
穴子は、塩・卵白・片栗粉少々をまぶして軽く一度揚げてあります。
それをにんにくと酒・砂糖・醤油でジャッと炒めてあるんですが上品でなかなかよいです。
Commented by kadoorie-ave at 2008-06-02 03:01
>pyontaro-piyopiyoさま
春野菜の仲間って、なんだか仲が良くて楽しそうでいいですよね。
かすかに苦みのある春野菜のサラダなんかも、「春を満喫したぞ」って思います(胃袋で......orz)
穴子ね、本当にご飯がすすんじゃうんです。「ああ、いかんいかん」とか言いながらおかわりしちゃう...
Commented by kadoorie-ave at 2008-06-02 03:02
>iGaさま
ああ、さすがです〜。
「そらまめえんどうアスパラガスのパスタ」なんて聞いただけでうっとりです。
私もやってみます....
Commented at 2008-06-02 07:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kago-fp at 2008-06-02 23:23
彩りの美しいこと。どれもこれもきちんと緑してますね。これでおいしくないわけがないでしょうと、よだれを垂らしております~。おいしそーっ。
来週は私も中華に挑戦しようかなーと思いつつも、みつこさんのようにはいきません~。

わざわざおしらせありがとうございました。本当に感激です。恥ずかしいやら、うれしいやら…。みつこさんに感謝です。
Commented by YALIN note at 2008-06-03 06:19 x
やはり小野寺さんは凄すぎます。
「雙囍」を彫り出すなんて、素晴し~い!!
拍手!!(^_-)-☆
Commented by nao at 2008-06-03 20:02 x
1キロって想像がつかない。。!うらやましい、、美味しそう!
私も大好物。私はアスパラと、そら豆をゆでてそのゆで汁でリゾットをよく作ります。すごく不思議なんだけど、ゆで汁が桃色なのです。
どうしてだと思う?
Commented by kadoorie-ave at 2008-06-03 22:17
>鍵コメさま
まだ何かとお忙しいでしょうに、お知らせありがとうございました。
また遊びに参りますね♪
Commented by kadoorie-ave at 2008-06-03 22:27
> kago-fpさま
この料理は好きなものを大量に買った....というところがメインの作業だったりして。
油の温度が高過ぎたのか、ちょっと茶色っぽい油の色が付いてしまったのが残念です。
エビをプリプリにするのだけは自分なりにかなり上達しました....。
私のほうは、レイコさんの作る料理(地味じゃない滋味食)を毎日いただきたいんです。毎日!

「My Place」、玉井さんが私のブログを紹介して下さってとても嬉しかったのですが
レイコさんのブログのことが書かれているのを見つけたときは、もっともっと、飛び上がるくらい嬉しかったんです。
早くお知らせしなくっちゃって。
Commented by kadoorie-ave at 2008-06-03 22:32
>YALIN noteさま
あ、「ダブルハッピネス」は「雙囍」っていうんですね。

あ、私は細かい細工はとても苦手なので、彫り出したのではないんです。
がっかりさせてすみません〜〜。
きっと、「雙囍」を彫っているうちに、二品くらいの他の料理が作れるでしょう....
力まかせに彫って壊すと思いますし....。トホホ。
Commented by kadoorie-ave at 2008-06-03 22:48
>naoさま
ご無沙汰しています〜〜!
連絡しようしようと思いながら、どんどん日が過ぎて行きますすみません。
アスパラガス1キロは、「どっさり」とか「思う存分」といえるくらいの量です。
あ、空豆のゆで汁の色は。確か「アントシアニン」ではなかったでしょうか。
あの空豆のどこに桃色〜紫色が!?と思いますが、空豆の花はすごくきれいな紫のスジの入った花なんですよね。
関係あるのだろうか。豆類はアントシアニンを含むんだったかな...?

(ところで、今度の同窓会は出席する?)
Commented by nao at 2008-06-05 23:47 x
するする!!
先生も来てくれるの??


Commented by kadoorie-ave at 2008-06-06 00:00
>naoさま
もちろん出席する〜〜〜♪卒業以来会ってないもん!
ところで案内状がどっか行っちゃった.....まずい。
もし時間と場所がわからなかったら、改めて連絡します〜〜。
<< 中華料理の抜き型 ネックレス ネックレス<その2... >>