わらしべ台灣旅行25<再見!台湾>

四日目、雙城街での腹ごしらえを終え、飛行機までの限られた時間を有効に使うべく、やんさんが
先導してくれました。

途中、老舗の林田桶店の前を通りましたら、おじいちゃんが今も奥で仕事をしていました。そのす
ぐそばに、前回は見かけなかった新しい木製品のお店を発見。月餅の型もありました。YALINさん
にあとで聞いたところ、彼女はここで木型を買ったんだとか....。(と、書いたら、なんと、YALIN
さんのブログに今回その店のことがエントリーされたいました。→コチラから。

『兆元印社』に立ち寄る。
兆元印社は、やんさんがとっても頼りにしている印鑑のお店。
字画や顔相、手相などをみて刻印する開運印鑑のお店...とガイドブックにはあります。穏やかで背
の高〜〜いご主人と、人を見通すような目で暖かく話を聞いて下さるアンナさんのお二人のお店。

まず、お店に展示してある印鑑の、上品な美しさに見入ってしまいました。美術館にいるようで
す。何か、澄んだ明るい気を発しているようにさえ見えるのです。印鑑を見て、初めてきれいだな
あと本気でため息をつきました。

アンナさんの占いは当たることで有名。というと、当たるも八卦当たらぬも八卦的な占いを想像し
てしまいますが、アンナさんの存在感には清々しくてしかも礎のようなしっかりした何かを感じま
す。彼女のアドヴァイスなら、信じて大丈夫だと、一目見て思いました。
(アンナさんは美大の出身。色の感覚も洗練されていて素敵なんです。それから、前にやんさんが
持っていった『シノワさん人形』を見て、気に入って下さっていたそうです。やあ、照れるな
あ....)

私は、自分の作る物・描くもの、方向性に自信が持てなくて、焦るあまり自滅しそうになるし、そ
の気持ちと闘って自分に自信を持たせるのが容易ではないのですが、アンナさんからもその点を指
摘されました。でもね、気休めでなく「もっと自信を持っていい」と言われて、何だか気が楽にな
りました。「わかっている人」からの真っすぐなアドバイスは効きます。
謝謝、アンナさん!!!

『新純香』でお茶を。
以前「ハッピーハッピー台湾」の取材でも伺ったことのあるお茶屋さんです。YALINさんに頼まれ
ていたお茶もあるし、私も是非寄って自分用のお茶を仕入れたいし....というので、みんなで向かい
ました。

f0063645_2363059.jpg

こちらは、日本語がある程度通じますし、試飲も遠慮なくさせていただくことができます。

f0063645_2373570.jpg
中国茶にも紅茶があります。二種類、飲み較べ。
そうするとやはり、個性の違いが際立ちます。


こちらのお店の素晴らしいのは、責任感と誇りを持って、良心的に経営をしていること。
そして、お茶だけでなく、お茶請けも質が良くて本当においしい!お茶の試飲の時も、お茶菓子も
何種類もいただきました。


スーパーで調味料購入!
ホテル近くのスーパーで、大急ぎでお買い物。
頼まれていた「壺底油」(油と行いっても醤油の仲間?)や、黒こしょうなど。黒こしょうは、日
本で手に入るものと微妙に香りが違うようで、これをサッサと振ると、台灣の匂いがそこに....。お
一ついかがでしょう。


空港へ
ホテルに戻って荷物を持ち、また車で空港まで送っていただきました。そして来た時と同じよう
に、やんさんがお見送りに来てくれました。
うう.....心強い。慣れない空港は緊張しますから。

f0063645_2392690.jpg

空港は農暦新年(春節/旧正月)を迎える準備もばっちり。

f0063645_2393839.jpgやんさんが、最後の最後まで、
私を楽しいことで一杯にしてく
れようとしているのがわかりま
す。

たとえば.....ほら♪
マトリョーシカが目印のアイス
クリーム屋さん。
ナチュラルでコクもあってニッ
コリの味。でも、やんさん.....
そのマトリョーシカと私が似て
いるって.....嬉しいけど、体の
線がっ.....。


三泊四日。あっという間のような、楽しくて中味が濃いので長〜い滞在だっ
たような。
..........................でもついに帰国です.......................。

三日だったと思っていたのに、日本に着いたら300年も経っていたらどうしよう...。竜宮城から帰
るような気分。鯛さん平目さん、カエルさん、またね。
                 再見!!

次回は、台湾旅行の小さなまとめを書こうと思います。
[PR]
by kadoorie-ave | 2008-03-13 00:30 | 散歩と旅・建物 | Comments(12)
Commented at 2008-03-13 01:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cafe_yang_at_home at 2008-03-13 01:45
本当に濃い四日間でした。
笑い転げた四日間でした。
笑いあり、涙あり、カエルあり♪

アンナさんは本当にすごい人です。
もう私はアンナさんなしでは生きて行けないわっ^V^;
みつこさんも壁にぶつかったら、いつでもアンナさんを
頼って下さい。

マトリョーシカは本当にみつこさんそっくりでした*^C^*
身体の線じゃありませんよ〜!!
可愛いお顔と髪型、、、
もう「みつこさん!!」って呼んじゃいそうです^C<*

さあ!カエルが恋しくなった頃でしょう♪

そろそろ行っちゃいますか台灣♪


Commented by kadoorie-ave at 2008-03-13 09:31
>鍵コメさま
ありがとう〜!どこにそんな文字を入れたっけ?と思ったら、
肝心なところがーー!
早速直しました♪
Commented by kadoorie-ave at 2008-03-13 09:48
>cafe_yang_at_homeさま
何が濃かったって、観たものや食べたものもよかったですけど、
色々な人とお会いして、一緒にお食事したりお喋りできたことがスペシャルなことでした。
やんさんの会話の力があってこそ。
唯一、あおき由香さんは日本語が通じますけれど、お会いできたのは
そもそも圓融坊のお二人を介してですもんねー。

やんさんのカフェ準備も、お子さんたちも、着々と前進しているし
アンナさんもついているし、ほんとに『事事如意!』になりそうですね♪
さあ、私もシノワさん@台湾イラスト、進めなくっちゃ〜!!!

確かにカエルさんが足りなくなってきたような気がしますね.....
台北、台南、香港、上海....そして北京にマレーシア、ベトナムにタイ......パリにも久しぶりに...
いっそがしいーー(それより、稼がなくっちゃ...。)
Commented at 2008-03-13 20:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kadoorie-ave at 2008-03-14 23:49
>鍵コメさま
ありがとうございます。メールでお送りいたしました。
当日を楽しみにしております!!
Commented by nimunimu at 2008-03-15 13:06 x
新純香さん、台北へ行ったら必ず行きます!
お目当ては…お茶請け♪
ココの鳳梨酥とシイタケチップス(?)が恋しい…。

Commented by YALIN note at 2008-03-16 06:32 x
ブログをリンクして頂き、ありがとうございました。
そして、最終日の有効時間を利用して、わざわざ新純香まで行って下さって、大変申し訳ございませんでした。
この4日間はとても濃厚な旅でしたねぇ。
いつも楽しい記事を読みながら、台湾が恋しくなります。
帰りた~い!<(`^´)>
やんcafeのためのイラストもとても楽しみにしています。
いつか見せて下さいね。♪(^o^)丿
Commented by kadoorie-ave at 2008-03-16 23:34
>nimunimuさま
こちらはお茶はもちろん、ほんっとーにお茶請けが美味しいですね。
ここの鳳梨酥、上品で好きです。
同じ形でナッツの詰まったケーキと、クランベリーの詰まったのも美味しいですねー!
こちらは今回初めて買いました。
エリンギチップとシイタケチップも、味付けもわざとらしくなくて
どんどんたべてしまう....大袋で幾つも買えばよかったなんてつい思っちゃいます。
プレゼントとしてきれいに包んで下さいとお願いしたお茶も
「見栄えがいいように」十分気遣って下さいました〜。
Commented by kadoorie-ave at 2008-03-16 23:40
>YALIN noteさま
あ、しまった。
トラックバックだけして、慌てていたのでコメントを入れるのを忘れていました。
ごめんなさい〜。
新純香には、必ず行くつもりだったのでちっとも『わざわざ』なんかじゃありませんでした。
そのうち、台南にも是非行きたいです。誰に聞いても、台南はいいところだから
行ったほうがいいと勧められるので。
今月は香港に数日だけ行ので、戻ってきたら集中して『シノワさんin台湾』のイラストを
描きたいと思います。台北で買ったあの額縁に入れたいんです♪♪
Commented at 2008-03-17 09:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kadoorie-ave at 2008-03-18 22:50
>YALIN noteさま
あ、お花見は5日ですか。
香港からは戻っています、ほんの3泊4日なので。
お仕事の締め切りさえ守れそうだったら、是非参加したいです。
「持ち寄りの一品」はたいしたものが作れそうにないのですが、とにかく参加したいです〜。
所沢の家も観たい(ちょこっと触れて、空気も吸い込みたい!)し
益子にも行きたい〜〜ああ、どうしましょ。どうにかなりますように!
<< わらしべ台灣旅行26<しみじみ... わらしべ台灣旅行24<台湾を発つ日> >>