わらしべ台灣旅行17<菁桐へ1>

ここ数日、仕事や用事、そして人に会う予定などがドンドン重なってしまって(自分で重ねたので
すが)、なかなか更新できませんでした〜。

さ〜て、またまた一行はカエル氏の車に乗り込んで、次なる場所へ移動します。それは.....

f0063645_23144671.jpgf0063645_23145966.jpg

ここ。「平渓」の隣駅で平渓線終点、「菁桐」。↑

f0063645_23151243.jpg

これが菁桐駅のホーム。


なんとも南国らしい風景に、ちょっ
ぴりやるせないような気分に。

f0063645_23153220.jpg
ホームに電車が入っ
てきました。

f0063645_23154836.jpg
電車はあまり頻繁に来ません。

こうやって、線路の上に人がい
ることも多いです。

この親子は、鉄道好きのお父さ
んと、それに付き合ってやって
きた息子さん...らしい。


f0063645_2316071.jpg
ホームの向かい。

f0063645_23163249.jpg
線路脇には、こんな飾りが。

小さな駅やひなびた電車が好きな方、平渓線も
いいですよ〜。

明日は、菁桐駅の駅舎を覗きます。
[PR]
by kadoorie-ave | 2008-02-27 23:24 | Comments(4)
Commented by cafe_yang_at_home at 2008-02-28 00:48
待ってました〜^C^/
お忙しかったのですね。

いいな〜いいな〜シノワさん♪
「シノワさんin台灣」です*^C^*
青桐、、、懐かしいです!!

Commented by na_geanna at 2008-02-28 11:37
うーん・・・なんとも言え無いイイ感じですね!
なんか「世界の車窓から」を見てるような感じです~
さて、次はどんな記事になるか楽しみですぞ!
Commented by kadoorie-ave at 2008-02-28 23:45
> cafe_yang_at_homeさま
わ〜い、その後いかがですか?少しは落ち着いた?

なんとなく、シノワさんが台灣を旅する姿を描きたくなりました。
旅情豊かなシノワさんシリーズのイラストを描きたいなあ。
ブログを読んでくれたお友達から、日数のわりには随分濃い内容だねと言われます。
おかげさまで〜〜
Commented by kadoorie-ave at 2008-02-28 23:48
>na_geannaさま
鉄道って、何ともいえず郷愁をかき立てられていいもんですね。
「台灣鐵路」なんて言われたら、もうガタンゴト〜ンとかいいながら
走っていってしまいたくなります。
<< わらしべ台灣旅行18<菁桐へ2> ちょっと一息。ザッハトルテやら... >>