住みたい家は。(9)

色々書いてきましたが、夢の細部を書くほどに、『いや、凝った家を造る予算があるのなら(全て
妄想とはいえ...)もっと、これだけは!!という希望がある』という思いがムクムクと
膨らんできました。
でも、それは家の構造ではなく、出来上がった室内のディテールなので書かないでいたのです。

f0063645_14425816.jpg






箱さえしっかりしていれば、家
の内部なんてガランドウでもい
い。なんとかできるから。
台所は卓上コンロだっていい
から...

...だけどね...

f0063645_1444284.jpg







...というものなんです。他に使う
なら、ここに予算を使っちゃうんだ。
         ↓↓↓
...................................................................................................................

<その1>MUNIのカーペット
MUJIじゃありません。MUNI(無二)です。上の青い文字をクリックして、是非MUNIのサイトをご
覧ください。7〜8年前にここのカーペットを知って、ああいつの日かここの藍色のカーペットが
ほしい...とずーーーっとため息をつき続けています。
小さいのなんか要りません。それなりにカーペットらしい大きさのが欲しい。カーペットなんて大
嫌い〜という私がどうしても...と思っているものなんです。
........今のところ、買う予定も先立つものもないのですが。
私が心底好きだと思う「中国の美しいもの」は、今の派手派手しいキンキラの趣味ではなく、こう
いったものです。かの国には、明朝末期から清朝初頭まで世界を魅了したカーペットがありまし
た。MUNIのカーペットは、それを現代の生活に甦らせようという試みです。

※特に、EXAMPLE--DECORATIONのページや、ABOUT MUNIのページはおすすめ。
...................................................................................................................

<その2>格子建具
日本のでも、韓国、中国のでも、木製の欄間や格子が好きです。
いつの切り抜きだったか忘れてしまったのですが、下の写真は栃木県は益子にあるSTARNETの室
内。(今も変わりないかどうかはわかりません。)...もう、ほれぼれ。

f0063645_1535473.jpgf0063645_1541187.jpg





ちなみに、箸は何年もここの
製品を使っています。日本と
いうより、アジアっぽいデザ
イン。木が硬く先が細いので
使いやすい。小さな彫刻のよ
うな気もします。

f0063645_158059.jpg


そして、左は何年か前の切り抜きでNYに住むファッショ
ンデザイナー、中国・杭州生まれのHAN FENG(ハン・
フェン)
の部屋の写真。

こんなふうに、パーテーションとして一部に使いたいの
です。
...................................................................................................................

<その3>モザイクタイル
ファッションとか、流行で言っているのではありません。(流れて行ってしまうものは、家の
「顔」にできない..。)
モザイクタイルは、見かけたら駆けて行って壁にしがみつきたい、ずっとへばりついていたいと思
うくらい、好き。できたら、周りの壁が白いなら、白のモザイクタイル....でも、もしいい色があっ
たら薄いブルーグレー(ガラス質か?)。グリーンがからない、少し寂しいような色。儚く朧げな
昔の記憶...のような、北の海のような、そんな連想をさせる色の壁がほしい。
いわゆるバスルーム(風呂場!)の中の壁ではなく、洗面所・脱衣室の壁がコレなんです、妄想で
は。

f0063645_15294913.jpgf0063645_1530639.jpg

↑左のタイルだと、僅かにグリーンが入っていてポップな空色すぎますけど。
...................................................................................................................
ああ、言ってすっきりした!「三つの願い」。
[PR]
by kadoorie-ave | 2008-01-18 15:55 | 住むこと暮らすこと | Comments(12)
Commented by na_geanna at 2008-01-18 21:35
なるほど・・・「MUJI」ではなくて「MUNI」なのですね~
リンクを拝見しましたら「なるほどねぇ~」と納得しました!
格子家具やモザイクタイルも、懐かしくも新しい感じがするのは
なんでなんだろうなぁ・・・
Commented by *やん* at 2008-01-19 01:50 x
素敵なお部屋です!!

私も今中國風インテリアを、一生懸命勉強中です。



Commented by マツモト at 2008-01-19 04:53 x
HAN FENGの部屋 この雑誌、よく覚えています。
「すご〜い!!素敵」と切り抜いた記憶があります。
確か、ベットルームも良かった。あこがれです。

Commented by YALIN note at 2008-01-19 09:01 x
偶然に明日から益子へ行く予定で、STARNETの近所に泊まります。
もちろん、STARNETへ寄っていくので、チェックしてきますね。
STARNETの箸がほしいなら、買ってきますか?
Commented by YALIN note at 2008-01-19 09:07 x
MUNIのカーペットを見ました。
MUNI CARPET LINE No.03のが好きです。
モダンな感じで空間に合せやすいです。

モザイクタイルはよく使う素材ですょ。
空間の良さを無くさないように慎重に色を選びます。
マットの白かマットの黒などよく使います。
Commented by kadoorie-ave at 2008-01-19 20:23
>na_geannaさま
なんというか、遥かな遠い記憶の中から呼び起こしたような
廃墟のような、修道院のような、静謐な
趣きのある住まいでゴチャゴチャ、ドタドタ暮らすのが夢です...。
格子は室内は木製、外には鉄製の格子がほしいです〜それって、牢屋?
Commented by kadoorie-ave at 2008-01-19 20:28
>*やん*さま
今のところ、な〜んにも実現の見通しはないのですが
いつどんなチャンスがきてもいいように、考えだけはまとめてみました!
やはり、宝くじじゃないから家が突然降って湧いたりすることはないと思いますが...

やんカフェ、すっごく楽しみです〜。
『台灣への愛』がいーーっぱい詰まった空間になりますね♪
Commented by kadoorie-ave at 2008-01-19 20:31
>マツモトさま
HAN FENGの部屋の載っていたページ、気持ちいい風が通り抜けて行きそうな
NYらしいアジアン・スタイルで素敵でしたねー。ちなみにHAN FENGの漢字表記は『韓鳳』でした。
Commented by kadoorie-ave at 2008-01-19 20:35
>YALIN noteさま
えええー、うらやましいです。
益子にゆっくり滞在してみたいなあ。
箸を見つけたのは、多分STAR NETができてすぐの頃かと思いますが
あれからずーーっと使い続けています。使いやすいんです。
形も好きなので、見るたびにニッコリします。お箸、追加でネット注文でもするかな...と
おもっていたところ。なんてタイムリー♪
Commented by kadoorie-ave at 2008-01-19 21:48
>YALIN note さま
MUNIのカーペットは、素材と技法は伝統を再現して
センスは現代の生活の合うようにアレンジされているのでいいなあと思うんです。
コレに、明朝スタイルの椅子か、清朝スタイルでも、シンプルな椅子を置くでしょう?
それと、コルビジェのlc2か、でなかったらバッファロー革とかの張ってある
大きな鋲バシバシの無骨なソファーを置くの。イェイ!
Commented by asiacollection at 2008-01-31 14:20
具体的になってきましたね~!
たくさん素敵なアイデアいただいて
私も妄想楽しんでいます。
先日は寅さんみたいな
「商店街に住んでみたい」という
妄想にとりつかれましたあー

MUNIのカーペット素敵!
Commented by kadoorie-ave at 2008-02-02 01:11
>asiacollectionさま
お返事遅くなってごめんなさい。
住みたい家の妄想は、すっごく楽しいですよねー!
でも、こうして書いてきたら、「どうしてもこうでなくては」という
住まいへの条件って案外少ないような気がしてきました。
しっかりした気持ちのいい箱に、基本的な生活必需品があれば
自分でゴソゴソ巣作りしてなんとか住まいらしくしてしまうんじゃないかと思います...。
年々工具を使う大きな作業はめんどうくさく思えてきてはいますが...。
そういえば、私は商店街に住んだことがありません。
下町と言うか、街なかにも住んだことがないです.....ちょっと試してみたいです。
<< ところで.... 住みたい家は。(8) >>