今、行きたいのは。

マラッカ!!マラッカに行きたい。妄想中。

f0063645_2251555.jpgなんだって、この人は唐突にマラッカに行きた
いなんて言い出したんだろう...と、いぶかしく
お思いの方もおいででしょう。


実はちょっと前に、頭の中にポロリと「マラッ
カ」の小さな種が落ちて来て、ふと気付くと小
さな芽を吹いていたのであります。

つまりね。
この夏、個展のお知らせのハガキを知り合いの
G神父にお渡ししたところ、「へえ、あなたは
こういう絵を描くの?」というので、しばし、
絵のモチーフとして好きな中華圏の街のことな
どお話ししました。
(←イラストは、マラッカ風景を描いてみたも
の。こういう東南アジア特有の騎楼式の建物
の、柱に漢字の文字が並ぶのなんか、だ〜い
好きです。)


海、港町、船、東西の交易、文化の
混ざったところ、歴史、たくさんの
漢字、生活の匂い、混沌....そんな
ものが大好きなんです....
とか。


そうしたら、アジアに詳しいG神父、おもむろに顔を上げて言うのでありました。
「それなら、マラッカ。マラッカに行きなさい。きっと好きだと思うよ」と。
その日から、頭の片隅に「マラッカ」が棲み着いたのでした。

f0063645_22273262.jpgさらには、本屋で「マレー半島 美しきプラナカンの
世界
」という本を見つけました。

そこに、マラッカの絢爛たる...そして少し不思議な美し
さの世界を垣間見ることができたのでした。

その後、ブログ(と、mixi)で知り合った、にむにむ
さんと吉祥寺でお会いし、上海留学中の中国各地の旅行
の写真を見せていただく機会がありました。「うわぁ、
やっぱり自分の目で見て旅するのっていいなぁ」と思っ
たら.....にむにむさん、次はマレーシアに滞在するだな
んていうではありませんか〜。い〜な〜!
なんて行動力。素敵だぞにむにむさん。


....で、マレーシアに行くなら、彼女はきっと「マラッカ」に行くだろう!と思っておりました。そ
したら、案の定.....行った。
mixiに置いてある写真なので、ここでリンクできないのが残念ですが、にむにむさんの撮った写真
は、一泊二日とは思えない旅情溢れる充実した写真でした。

おかげで頭の中のマラッカの種は、すっかり芽をふいてしまいました。カメラもとりあえず買っ
た。さあ、足りないものは何だろう...!!?

f0063645_2371264.jpgf0063645_2373991.jpg
[PR]
by kadoorie-ave | 2007-10-20 13:52 | 散歩と旅・建物 | Comments(15)
Commented by *やん* at 2007-10-20 22:48 x
ウフッ!!  光子さんたら可愛い*^C^*
Commented by tomotubby at 2007-10-23 00:05 x
ラクサで有名なシンガポールのカトンも雰囲気似てますよ。カトン・アンティーク・ハウスなんかも気に入ってもらっえるのではないかと思います。ともたびは、ここでGateway to Peranakan Cultureって本を買いました。 ISBN 981-229-316-7
Commented by kadoorie-ave at 2007-10-23 01:08
>*やん*さま
急に、とーってもマラッカに行ってみたくなり
指をくわえたり、地団駄をふんで駄々をこねたり.....は、してませんが
心の中はそんなふう。
Commented by kadoorie-ave at 2007-10-23 01:13
>tomotubbyさま
カトン・アンティーク・ハウス....行ってみたい!
こうなると、「アジア漫遊の旅 ゆっくり巡る好き勝手プラン」なんていうのに出たくなります。
純粋に「旅」が好きというほうでもなかったのですが
ともたびさんやにむにむさんのブログや日記ををチラチラ見ていたら影響された模様。
あせらず、旅に出られるよう状況作りから始めなくちゃ。
Commented by na_geanna at 2007-10-23 11:32
何故、モロッコなのかは・・・でなくマラッカなのか?ですが
小生に直すと「讃岐・薩摩・琉球」と言ったところでしょうか?
Commented by nimunimu at 2007-10-23 18:21 x
はい、案の定行ってしまいました…。
次回はぜひプラナカンのお屋敷を利用したホテルに泊まってみたいものです。

「アジア漫遊の旅 ゆっくり巡る好き勝手プラン」
企画を練って、お越しになるのをお待ちしております?!うふふ♪
Commented by YALIN note at 2007-10-24 11:49 x
その美しい刺繍に魅了されています。
うん、私も興味が溢れてきました。(^_^;)
Commented by kadoorie-ave at 2007-10-24 20:28
> na_geannaさま
マラッカなんです。マレーシアの、あのマラッカ海峡のあるとこです。
これどもモロッコにも興味があります。
「マラッカ・モロッコ・マカオ」に今行ってみたいです。
>>「讃岐・薩摩・琉球」・・・と言いますと、讃岐...うどん・薩摩...焼酎・琉球...泡盛....!?
Commented by kadoorie-ave at 2007-10-24 20:31
> nimunimuさま
にむにむさんの写真って、きれいなだけじゃなくて
妙にツボを押さえてる写真で、気持ちも胃袋も鷲掴みです。
なんとかして私もマレーシアに潜伏したいです。
Commented by kadoorie-ave at 2007-10-24 20:42
>YALIN noteさま
私もこの刺繍には目をひかれました。
他に、細かーいビーズ刺繍のサンダルなんかもあるようですね。
この本の著者のHPもあります。「プラナカンシック」http://peranakan.tuzikaze.com/
Commented by じんた堂 at 2007-10-24 22:03 x
アースダイビングでお会いした「じんた堂」です。
昨年の夏マラッカに行きましたが、クアラルンプールがビルばかりなのに比べて、マラッカは古い街並みが残っていてほっとした気分になりました。今年の夏はペナンに行きましたが、ここも古い街並みが残っていておススメです。
Commented by kadoorie-ave at 2007-10-26 23:28
>じんた堂さま
じんた堂さん、ご無沙汰しております!
じんた堂さんのブログのマラッカとペナンの写真に、早速「いいなぁ」とクラクラしています。
誰か取材に同行するお仕事をくれないかなぁ...(他力本願)。
何とかして行ってみたいです。
Commented by sugisugi26 at 2007-10-28 18:30
はじめまして!王華さんの掲示板でこちらを知り、
時々覗かせていただいています。
マラッカと聞き、思わず書き込みさせていただきました。
10年程前にマレー鉄道の旅をし立ち寄りました。
こじんまりと落ち着いたとても素敵な街でした。
歴史ある古い建物やアンティークショップなど
ツボをつくものがたくさん。
コロニアル調の建物と漢字表記は、妙になつかしさを感じるというか気持ちいいものですね〜。そのプラナカンの本も
買ったのですが、また行きたくなっちゃいました。
ご飯もホントにおいしかったですし・・・。
ホテル・プリはかなりおすすめです!
Commented by kadoorie-ave at 2007-10-30 03:18
> sugisugi26さま
はじめまして!ようこそ sugisugiさん。
マラッカのことをご存知の方達が、書き込みで色々教えてくださるので
ますます早く行きたくなってしまいます。
やはり、アンティークショップはよかったですか....(ああ、いても立ってもいられないほど
気に入るものがあったらどうしよう...、早く見たいような見たくないような。)
>>コロニアル調の建物と漢字表記・・・・・あれは何故、あんなにそそるのでしょう。
ホテル・ブリですね、メモメモ...。
Commented by まさキッス at 2008-01-27 08:08 x
「RO魔道師の受難」 (公開終了),http://linainfo.net/movie/mov0028.zip
<< ランタンに憧れる。 新しいカメラがやって来た....! >>