思い出話の途中ですが...ミニミニ個展/制作経過報告<これなぁ〜んだ!?>

「中・高の思い出」に浸っている途中ではございますが、近況報告その他、割って入らないといけない記事
がいくつか控えておりますので失礼致します。

で、ミニミニ個展「PARIS⇔SHANGHAI EXPRESS」の制作経過報告など。
これなんだかおわかりになりますでしょーか?けけけ....。

f0063645_1155623.jpg

上に乗っているのはこちらではお馴染みのシノワさん人形です。その下に見える顔、これが今作ってい
る途中のモノ。さて、どうなるかなぁ。お楽しみに。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<ブログ「開心香港街市」のこももさん、日本へ帰る。>
折にふれて、香港が懐かしくなると拝見していたブログ「開心香港街市」のこももさんが香港でのお仕事6
年目にして、日本へ帰国されることになりました。
香港に関して、かなりお気に入りのブログだったので、なんだか自分が香港から離れるみたいに切なく寂し
くなってしまい、改めてこのブログを紹介させていただくことに。

文章の量やテンポ、内容の程よい濃さ、感じの良い写真。押しつけがましくなくて、でも臨場感があるので
つい読んでしまう...どこかユーモラスなこももさんの香港生活を綴った「開心香港街市」。この方はきっと
プロで文章を書いていらっしゃるかたでは?...と、以前コメントで伺ったところ答えはYESでした。
どんな物に書いていらっしゃるのだろうと、興味津々。私が思いつくのは「香港ナビ」くらいだし...と思っ
ていたら、本当に「香港ナビ」のかたでした!前向きに街を楽しみ、街になじむ姿勢に似たものを感じては
いたのですが...。
もう一つには、台湾取材のときお世話になった「台北ナビ」のスタッフのかたたちのノリも思い出していた
のでした。
日本へ」のエントリーにもある通り、
ブログと仕事の内容が「香港を紹介する」という点で共通しているため、「公私混同」と誤解
されたくないという気持ちが多分にあり今まで言いませんでした
...という姿勢はちゃぁんと、ブログから伝わっていましたよぅ。こももさん個人の眼を通した香港がうれし
かった。

いつも新鮮、香港への愛情たっぷりな内容。紹介してくださる場所やお店はどれも私のツボばかり。
これからも、ずぅっとフレッシュな香港を紹介していてほしかった〜〜〜(涙)
次回香港に行く時は、ブログ全部を自分のガイドブックとしてプリントしたい、いや製本したいくらいでし
た。いえ、ほんとにそうするつもりなの。(製本じゃなくて、私の香港手帖にコツコツ情報を書き写すんで
すけど...)

離港まであと一ヶ月かぁ。香港にご旅行の皆様。生きた香港情報はこももさんのブログと香港ナビで拾って
行ってくださいましね!!ほんとに。
[PR]
by kadoorie-ave | 2007-07-04 01:52 | イラストの仕事 | Comments(18)
Commented by kago-fp at 2007-07-04 06:06
双子の異父母姉妹の妹みつこちゃん、おはようございます。
せっせと個展の準備も進んでいるご様子、なによりですね~。
大きなシノワさん、何になるんだろう? たのしみ~。
とてもお気に入りのブログが変化のときを迎えるのはとても寂しいものがありますよね。なんだかお気持ち、共感の至り。
私なんぞフリーターかフリーライターかわからんような仕事っぷりですが、それでも一応、ものを書いて、食べ物の仕事もしていると、自分のブログは仕事なの? 趣味なの? と、なんだかなーの気持ちになって、バランスをとるのが難しく感じるときがありますが、基本は自分の覚書。それでいいかなあと思っているこのごろです。
Commented by noon‐cloud at 2007-07-04 12:29 x
そ それはシノワさんの鍋つかみ!!じゃないよね… 熱くて拷問になっちゃう(笑)
シノワさんの抱き枕希望します。ヨロシク☆ヽ(▽⌒*)
Commented by *やん* at 2007-07-04 18:53 x
わ〜!!!!!!  シノワさ〜〜〜ん^c^/

このシノワさんを我が家の一員にできる日が来るのでしょうか?
もう見ているだけで、大好きでdokidokiです☆
もしや私は恋に落ちたのでしょうか?^c^;

下のお顔、、、
何になるのでしょう???
興味津々です♪

あっ!!YALINさんのところに、うれしいコメントありがとうござい
ました^C^/


Commented by pyontaro-piyopiyo at 2007-07-04 23:07
もしや、〝これを被ればこれであなたもシノワさん!〟なぁんて・・・^^!

貴重な身近な香港情報が得られなくなっちゃうの、残念ですね!
(時々私も「開心香港街市」拝見してました。)
きっと今度は日本での味のある視点のブログが楽しめるんでしょうね^^。
Commented by こもも at 2007-07-04 23:54 x
まだクッタリしている大シノワさん、魂が入ってふんわりする日がたのしみです。

あの…あの…。なんだかすごく良く書いていただいちゃって、恐縮しきりです。
誰にでもわかってもらえるように書くのが仕事。わかる人だけが楽しんでくれれば
いいやー的な文章を書けるのがブログ。そんな感じで書き続けてきた両方を
期せずして受け入れてくれた方がいたことが、うれしくて仕方ありません。
香港ナビも「ハッピーハッピー香港」に関わっています。光子さんと、ダイレクトでは
ないにしてもどこかで繋がっている感じがして、なんだかワクワクしていました。
これからも、じんわりとおつきあいしていただけるとうれしいです。
どうぞよろしくおねがいいたします~♪
Commented by na_geanna at 2007-07-05 02:17
おお!もしかしたら等身大「シノワさん」を作られてるのでしょうか?
みつこさんの個展って面白「いんだろうなぁ・・・

あと「こももさん」のブログを拝見させて頂きましたが
写真・文とも素晴らしいですね!
それと、みつこさんの紹介がありました「日本へ」は
すごく感慨深いないようで見入ってしまいました・・・
Commented by kadoorie-ave at 2007-07-05 09:54
※※※まずい。まずすぎる。
「これなんだかおわかりになりますでしょーか?」とか「お楽しみに」なんて書いてしまったので
皆さんが書き込んでくださったアイディアのほうが、数段上のイカしたアイディアになってしまった...!! どうしましょ。※※※
Commented by kadoorie-ave at 2007-07-05 10:01
>kago-fpさま
>>大きなシノワさん、何になるんだろう?
あのぅ...大きなシノワさんは.....なんと、「大きなシノワさん」になるのです.....。orz

>>とてもお気に入りのブログが変化のときを迎えるのはとても寂しいものがありますよね。
......本当ですよ〜〜 kago-fpさんっ。
お気に入りのブログって、いつの間にか自分の居場所の一つになっているんだと思いました。
勝手に決めて棲みついているのですけれど。

私こそフリーランスのイラストレーターなのか、自称イラストレーターなのか!?
シゴトガ ヒデリノトキハ ナミダヲナガシ
シュウニュウガ オサムイナツハ オロオロアルキ....であります....。(謙遜ではありませぬ。)
私の場合は元々、このブログは自分のキャラクターそのものを知っていただくための営業活動です。
イラストのご依頼をいただくとき、「この人に期待したものと違ってた!」なんて、
後から思われるのは、お互いに困ると思って...。だけど、楽しみでやっているのはもちろんです♪♪
Commented by kadoorie-ave at 2007-07-05 10:36
>noon‐cloudさま
すんません、ヌーンさん。大きなシノワさんの頭の下には首とか胴とか足もありまして...。
鍋つかみにするとやや使いづらいかもと。
抱き枕にするには....なんか体にボリュームがないような.....。
でも、今回の「大きなシノワさん」は、「骨がある」ヤツです。すごく細いですけどね。
Commented by kadoorie-ave at 2007-07-05 10:48
> *やん*さま
わ〜〜やんさん、你好こんにちは!
普通のシノワさんも、これから何体か作るつもりですので、できたら真っ先に選んでね。
(万が一...万が一個展に間に合わなくても、作りますので。)
コチラの大きなシノワさんは、ただの「おおきなシノワさん」になります.....
会場(お店)に来てくださったかたが、少しでも楽しい気分になれたらいいな...と思って。
すこぉ〜し大きめのオブジェがあったらいいかもね、程度の発想でお恥ずかしいのですが。衣装も作らなくちゃ。
YALINさん、今台南ですねえ。やんさんとYALINさんのおかげで、台南にもすごく興味が沸いてきました!
(いつもお邪魔しているブログ、tomotubbyさんのちょっと前の台南レポと合わせてトリプルパンチでした。)
Commented by kadoorie-ave at 2007-07-05 10:59
> pyontaro-piyopiyoさま
う....さすがは pyonさん!それ、いいかも。
むかぁし、大学時代の同級生で男の子でしたけどミシンで縫い物をするのが上手な人が居ました。
縫ったものにウレタンの芯を詰めて、実物大やそれ以上のサイズで家具や犬のオブジェも作ってました。
センスのすっごくいい人で、うらやましいしかった...。切なくて可笑しくてたまに0.1ミリぶんくらいグロ。
現代美術のクラスの講評のとき、冷蔵庫や家具など、カラフルでフニャ〜ッとした家財一式の中、
本人が犬の着ぐるみ(だったか頭部だけだったか)を着て、教授の前にフラフラ近づいて行ったのがおもしろかった〜。

シノワさんでやったら...みんな帰っちゃう?
Commented by kadoorie-ave at 2007-07-05 11:30
>こももさま
あ、こももさん。勝手に思いを書き綴ってしまってすみません。
こももさんのブログは、香港で生活する日本のひとが、街に愛着を持って生活している...っていうのがすごくよくて。
日本人好みのツボと、ローカルなものを楽しみたいツボの両方が満足できる内容でした。
(こももさんのつぶやくことに共感しちゃうというのはもちろんです♪それになんだか生活っぷりがかわいいし。)
「ハッピーハッピー香港」、「香港ナビ」も、だから好きなのかな。
お忙しいと思いますが、のこる一ヶ月の香港暮らし、堪能してくださいね。お体大切に。
Commented by kadoorie-ave at 2007-07-05 11:36
>na_geannaさま
おお、確かに等身大だったらもっとおもしろかったです...!
ところがただの「大きなシノワさん」なのでした。
でも、ここだけの秘密ですが、ポーズをつけられるんです。(すいません、たいしたことない秘密で)
個展の様子(といってもお店の一部分...)はできるだけ画像にて中継したく思います。

「こももさん」の「日本へ」のエントリーは、しんみりしてベソをかいてしまいました。
海外に赴任中の方にはさらに沁みるかもですねえ。
Commented by *やん* at 2007-07-05 20:27 x
シノワさんを真っ先に選ばせて頂けるナンテうれしい〜〜〜〜^c^/
今からwakuwakuです☆

YALINさんの久々のお里帰り、、、私もまた行きたくなっています。
「台南」最高です!!
何だか懐かしい気持ちになる町でした。
ぜひぜひ行ってみて下さい^C^/

私も数日内には,台南の夜市(台湾最大とか)をアップしますので、
お時間があったら、覗いてみて下さいね*^C^*

Commented by *やん* at 2007-07-05 20:33 x
PS.「tomotubbyさんのちょっと前の台南レポ」も見せて頂きました。
行き忘れた「安平豆花」が出て来て、もっと行きたくなっちゃいました!!

『ONE DAY』をリンクさせて頂いてよろしいでしょうか?
Commented by kadoorie-ave at 2007-07-06 10:00
>*やん*さま
シノワさん、ちゃんといい感じのができるといいんですが。

「台南」はもちろん、久しぶりに行きたい香港。久しく行っていないPARIS、
すぐまた行きたい上海、さらには上海からどこか水郷の街や西湖。タイやベトナム。
あそうそう、マカオ、ポルトガルなんかにも行きたいし......もっと資金と時間を!!
(取材に同行のお仕事、お声がかかれば喜び勇んで参加したいなぁ〜〜〜♪ないかなぁ。)
やんさんの台南の夜市レポ、楽しみにしています〜〜。
リンク、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by *やん* at 2007-07-07 01:09 x
小野寺さんの上海、、、とってもステキです!!
上海の街角にフッと出現するシノワさんに一目惚れしました!!
私はまだ上海歴一回なんですが、小野寺さんの上海を見せて
頂いたら、もう一度行ってみたくなりました。
あんなに素敵な上海に出逢いたい、、、

こちらにリンクして頂いたみたいで、感激です!!
心よりありがとうございます。

シノワさん待ってまーす^c^/
Commented by kadoorie-ave at 2007-07-07 23:28
>*やん*さま
シノワさんは上海生まれ、香港育ちということになっているので
生まれ故郷に連れて行ったのです。
実は(...実はでもなんでもないんですが)私も上海歴はあの一回だけです。
ブログにあまりにも長い期間書き続けていたので、長期滞在していたのかと思うかたや
頻繁に行っていると思われる方など、多かったのですが、一回だけで5日間だけです〜。(恥)

シノワさん、今日は「大きいシノワさん」の作業をだいぶすすめました。
<< 思い出話の途中に、さらに...... 中・高の思い出に浸る2<シスターK> >>