中・高の思い出に浸る2<シスターK>

女子修道会が母体のカトリック校だったので、学校にはシスターが先生として何人かいらっしゃいました。
最近のシスターたちはかなり軽装の修道会も多いのですが、当時はヴェールも被っていらしたし、一目見て
シスターとわかる服装。
ヴェールの下はどうなっているのかとか、シスターに男の人は居るのかなど(いるわけないんですが、ある
シスターがそう見えるというのです)、とくにキリスト教と関わりのなかったところから来た生徒たちには
不思議で一杯の存在。
俗世間から一定の距離を置いて生活をしていらっしやるので、ちょっとずれた感覚がないでもないのですが
...私はシスターが大好き。個性豊かで、結局のところ表面的なところばかり見たりしていない、今の世の
中にめずらしい存在だから。結構なお嬢さま育ちの方が多くて、非常に有名な国文学者のお嬢さんとか、お
公家さん出身とか、娘時代パリに暮らしたこともある人とか。(というと、若いように聞こえますが、それ
なリのお歳の昔のお嬢さん...です。)

なんといっても、シスターたちから注意されることの多かった私。授業中に友だちを笑わせるマンガを描い
て回したとか、廊下を走ったりしてレディーらしくないとか、授業中、先生の言葉にちょっと何か言って笑
いを取ろうとしたりとか....これみんな一応自覚はあるものの、卒業後に友人たちか
ら証言されたこと。
しくしく。

中1の担任のシスターK
シスター方のなかではめずらしい?国公立大学出身の生物のシスター。授業中に「修道院に飛び込んできて
死んでいた」というチビ助こうもりをシャーレに入れて回してくださったり。


f0063645_10151681.jpg小さなことにすぐにビックリしてヒーヒー、
キャーキャー言うお嬢さん揃いなのがおもしろ
かったんでしょう。(わたしはそういう『キャ
ンディーのように甘く女の子らしい』のが苦手
でして...。)
恐る恐る覗き込む生徒たちを見てニヤニヤする
シスターと目を合わせて、ニヤッとするのがう
れしかった。
それより、コウモリを間近で子細に観察できた
のはもっとおもしろかった。今でもコウモリ好
きなのはそのおかげかな?
夕方、うちの周辺では、昼間どこに隠れていた
のかヒラヒラと結構な数のコウモリが飛びます。
コウモリに見送られて家に帰るのは大好き。

(でもあの...大型のとか吸血コウモリとかは好
きではありません...)


あるとき、友だちと二人生物室に居残って丁寧に掃除していた(させられていた)ところ、シスターKが
「ちょっと待ってて」と白い粉と水をかき混ぜて飲ませてくださいました。
甘さが丁度良くて、疲れがさっぱりと飛んで行くかんじ。これは??と妙な顔をしていたら「ただの砂糖
水。濃度が丁度いいと、こうやっておいしいものなのよ」とニヤリ。こんなもので喜ぶなんて自分は蟻なの
かも?と心配になるくらいおいしく思えたんです。シスターとの間に秘密ができたような気のする放課後で
した。

またあるときは、保護者の個人面談で。
「光子さんは、毎日髪を結ぶ位置やゴムの色をそれとなく変えてきていますね」と母は言われたそうです。
あまり服装への規定は厳しくなかった学校ですが、一応、ゴムは焦げ茶や黒、紺など制服に合うものがよく、
髪も長くなったら結ぶことになっていました。
(当時のほうが、日本中制服の規則は細かかったと思います。スカートは地面から何センチ、なんて決まっ
ていたところもあったくらいだから。むきーーっ!)
で、私は全部決められた規則内だったはずだけど、軽卒なかんじだとご注意を受けるのかしらと思ったら
...「おしゃれさんで、いいことですね」と褒めていただいたそうです。
規則内の格好をしていたのは、どう考えてもそのほうが制服が素敵に見えると思ったからで、いい子だから
ではなかったのですが....髪を結ぶ位置を変えているのを、知られていたのにびっくり。「おしゃれ」に心
を配るのはいことだ、と学校で言われたのも、はじめてのことでした。
[PR]
by kadoorie-ave | 2007-07-02 13:56 | イラスト付き | Comments(13)
Commented by tomotomo at 2007-07-03 11:38 x
光子さん、こんにちは。
中・高の思い出に浸るを読んで、私の中・高時代とよく似ているっと思わずコメントしてしまいました。
私は神戸のやはりカソリックミッションスクールに通っていたのですが
↑に書かれたように当時の厳しかった制服の規則を破らないよう
かつ、どのように、おしゃれにするかに生徒達は命をかけていました!!
シスターのお話も学校は違うのに、目に浮ぶようです~
シスターのベールの下の髪型はどうなっているのか、皆興味しんしんでしたよ。
テニス部の顧問をしてくださったシスターがベールを脱いで校庭に出て
こられた時に皆、納得したようですが・・・(ショートヘアでした)
なんだか、昔の思い出を友達と語ったような気分になりました。

Commented at 2007-07-03 14:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-07-03 15:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fuu-koubou at 2007-07-03 23:51
面白いシスターですね。
面白い視点の持ち主って、なんだか惹かれます。
そうそう、光子さんの視点も、かなーり私のツボにはまっています(笑)

コウモリのことで思い出したことがありました。
私が学生を卒業して、職場の初出勤したときのこと。
初日で緊張していたところへ、直属の上司になった方が、
田んぼのわきで捕獲した、オオサンショウウオの赤ちゃんを見せてくれたんです。
「場の雰囲気を、このオオサンショウウオで和ませようと思って」
なんて言いながら・・・・。
面白い、不思議な魅力の上司でした。
15年年前の懐かしい思い出です。
Commented at 2007-07-03 23:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fuu-koubou at 2007-07-03 23:55
↑光子さん、大きな間違いをしました。
オオサンショウウオは天然記念物でした。
正しくは、サンショウウオです(笑)
Commented by kadoorie-ave at 2007-07-04 02:41
>tomotomoさま
tomotomoさんこんにちは!ようこそ。
神戸のカソリック校に通っていらしたんですねえ。
なんだかんだいって、シスターのいらっしゃるカトリックの女子校って、似たような空気なんでしょうね。
制服は気に入っていたので、どうしたらスッキリお洒落に見えるかなぁって、日々ない知恵を絞っておりました。
シスターKの髪型はどうやらショートボブだったようです。たったそれだけのことで、クラス中で盛り上がっていました。
大学時代の友だちとは交流もあるのですが、中・高の友人とはなかなか会えません。
余計ないたずらばかりするくせに、いつまた叱られるのかとビクビクしていたので、いまだにそのくせも抜けないし。
けれど、この学校を出たことでどれほど今の自分が助かっているか
土台をしっかり作っていただいた気がして、ちょっとブログに書いてみようかな...と思いました。
Commented by kadoorie-ave at 2007-07-04 02:45
>一つ目と二つ目の鍵コメさま
やだもう、びっくりです。
私たち、ここまで血の濃い「異父母姉妹」だったとは....!!
今後とも、どうか是非、よろしくお願いいたします。
世間は狭いというのか、運命の糸って言うのか.....う〜〜〜む。
Commented by kadoorie-ave at 2007-07-04 02:54
> fuu-koubouさま
シスターたちは、教養も育ちも申し分ない方ばかりなのですけれども
なんというか....フランス、イタリア、スペイン辺りの映画に出てくる
人はいいけど、ちょっとクセのある愛おしい登場人物みたいな...そんな人が多かったです。
でも、時代に流されない「佳いもの」はこれだ、というのをはっきりと教えてくださった気がします。
サンショウウオの赤ちゃん!サンショウウオすらちゃんと見たことがありませんが
赤ちゃんとは!かわいいんでしょうねえ。
「場のの雰囲気を、このサンショウウオで和ませようと思って」・・・っていうのは
かな〜りめずらしい上司だとは思いますが。いい人だ...。
だからって、私を「オオコウモリ」でなごませようとは...しなくていいですヨ...。
Commented by kadoorie-ave at 2007-07-04 02:55
>三番目の鍵コメさま
すごく楽しみに待っています!
Commented by pyontaro-piyopiyo at 2007-07-05 01:10
昔、三鷹の、天井裏にコウモリがたくさん住み着いてたアパートに住んでました。
(あれ?以前書いたかな?)
夜中トイレにたって部屋の電気つけると、よくヒラヒラと黒いワカメみたいなのが台所の上を舞ってました。

最近あの部屋が恋しくてなりません。引越ししたい病、発病です!!
Commented by kadoorie-ave at 2007-07-05 07:27
>pyontaro-piyopiyoさま
そんなに趣きのあるアパートにお住まいだったとは。大家族で住んでたんですね。
実家のある横浜の奥地?は、自然も豊かなところだったのですが、
こうもりを見かけたような気はしなかったのですが、多摩地区に来たらいっぱいいました。
最初は『この季節と時間にアゲハチョウ??』と思いましたが、近所の人が「この辺コウモリ多いね」というので気付いたんです。

コウモリのことを調べようと検索していたら、やはりコウモリさんとお住まいの方のブログが...。
http://kikujiro.cocolog-nifty.com/turedure/2006/08/httpkikujirococ.html
Commented by nimunimu at 2007-07-09 00:28 x
なんだか素敵なシスターたちですね♪
わたしの通っていた高校は制服がなかったので、ミッション系の学校の制服に
密かに憧れていました。なんだか清楚な感じがしてとっても羨ましかったんです・・・。
そういえば・・・わたしの通っていた学校は基本的に何を着て行ってもOKだったのですが
‘つっかけ’(サンダルではなく)を履いてきた男の子が先生に「○○くん、さすがにそれはあかんやろ~~」と
注意されているところと、‘ノースリーブ’を着てきた女の子が「△△さん、男子を刺激する
からノースリーブはやめとき」と注意されているところを見かけたことがあります。
その注意のしかたもどうかと思うのですが・・・ね?
<< 思い出話の途中ですが...ミニ... 中・高の思い出に浸る1<Cが来た♪> >>