朝日新聞社<広告月報 6月号(2007年) Thast's NEW>


f0063645_22544512.jpg朝日新聞社「広告月報」の私の担当ページ「That's NEW」です。
今回の取材は三菱電機 洗濯乾燥機「ムービングドラム」でした。
日本製にはめずらしい、シンプルな外見。ちょっとお気に入りなんです。
f0063645_22545954.jpgf0063645_2331364.jpg

f0063645_2256165.jpgお話を伺いに歴史あるコチラの工
へ。

※(完全なる余談)→そのむ
か〜し、ここでは零戦や雷電
の部品が作られていたそうです。
小学生の頃、男の子にウケる
ので「紫電改」とか「零戦」
を書いていた自分を思いだし
ました...。「紫電改のタカ」
というマンガがあったもので。
今はもう描けません...。

何台も並んだ斜めドラム式洗濯機で
日夜洗濯の実験が続けられています。
外側はシンプルで外国家電的なので
すが、中身はもうほ〜〜んと、細か
い配慮がいっぱいの日本的工夫の結
晶。

中のドラムの角度が自動的に動くなんて、可動部の耐久性はどうなのよ!?と気になっておりましたが、三
菱自動車の技術を投入。洗濯機本体の耐用年数よりグーーンと長い頑丈さだそうです。冷蔵庫とかの「日本
的な細かい配慮」は好きになれないのですが、この洗濯機の場合、使う人はシンプルな操作、裏方(内部)
では「日本」の特殊なお洗濯事情に合わせて様々な配慮がなされておりウ〜ムとうなってしまいました。

説明してくださった方達が、なんだかホロリとするほど誠実で一生懸命なかんじのかたなので、すっかり
「ムービングドラム」に肩入れするようになってしまいました。
私はムービングドラムの味方です!

ただ...私には手の届かない価格帯なのね。
[PR]
by kadoorie-ave | 2007-06-05 23:59 | イラストの仕事 | Comments(10)
Commented by tomotubby at 2007-06-06 01:15 x
三菱の洗濯機って三菱で作ってないんですね。なんだかショック。
三菱自動車が可動部の耐久部品を作っているというのも、
リコール騒ぎとか思い出して悪い冗談のような気がします。
Commented by na_geanna at 2007-06-06 01:18
やっぱり日本の家電製品って、進んでますよね~
ちなみにこちらにある洗濯機ですが、洗濯槽の中に
何故か柱みたいなのがあるんですよ・・・
邪魔だし、うるさいし、すすぎは一回しかしないし
おまけに服はボロボロになるし・・・イイことありません!
Commented by kadoorie-ave at 2007-06-06 01:44
>tomotubbyさま
>>三菱の洗濯機って三菱で作ってないんですね→この工場、三菱の完全子会社なんですよ。
>>リコール騒ぎとか思い出して→...そういえばそうでした。
まぁ、「技術を取り入れる」くらいなので、大丈夫かと...。
ドラムに手をつっこんでみましたが、とても取り出しやすくて感激でした。
取り出しにくくても構わないけど...?なんて言っていたのに。
Commented by kadoorie-ave at 2007-06-06 01:51
> na_geannaさま
もともとは、ドイツのミーレ社のドラム式洗濯機にあこがれていたのですが
日本のお洗濯事情って特殊らしく、欧米とは大分違う配慮が必要だとか。
洗濯する量も多いそうです。また、騒音は住宅事情からもできるだけ抑えなければいけないとか、
色々解決しなければいけないことがあるんですね。
洗濯、乾燥中も耳をすまさないと運転中だとはわからないほど。
Commented by mieru1 at 2007-06-06 22:08
私も洗濯機、掃除機、炊飯器と気付いたら三菱でした。
製作者の考えが「見た目より機能」を重要視すると聞きましたが、これは洗礼されたデザインですね。
こういうシンプルなデザインのほうが飽きがこなくて好きです。
機能もいいみたいだし。
私も三菱家電を応援してます。

それにしても、こういった取材もさらっとスマートに仕上げるセンスに脱帽です。
私にはない能力で羨ましい・・・・・
Commented by kadoorie-ave at 2007-06-07 00:36
> mieru1さま
私も、昔一人暮らしを始めたとき、気付いたら三菱だらけでした。
たしか、安くても気に入ったルックスのを選んだら、そういう結果だったような気がします。
でも、そういう人めずらしいんだと某記者から言われました。

>>それにしても、こういった取材もさらっとスマートに・・・→えええええっ!?
ほんとですかぁ!?なぁんか、いつもみっちりくどくなちゃうなぁと、オロオロしているんですが...。
取材で聞いたことを全部お伝えしたくなってしまい、削るのがヘタで...
Commented by iGa at 2007-06-07 10:37 x
>「紫電改」とか「零戦」を書いていた
僕も中学生のころ色鉛筆でよく書いてました。今では「紫電」と「紫電改」の違いなんてもうすっかり忘れてしまいましたが。(^_^;)
Commented by kadoorie-ave at 2007-06-07 18:05
>iGaさま
あれはつい熱心に描いてしまいますよね。小学校の「男子」から、「描けるのは少女マンガだけじゃないんだ〜」と感心されて、得意な気分になりました。(単純な性格)
もう一人、絵を描くと友だちにウケるというので、ますます熱心に絵を描いていた人がいます。
この人。→http://shinroohtake.jp/06.html
これはコラージュなんですが、子ども時代、「黒い」という字と、「紫電改」と言う字を貼り合わせたとき、コラージュの楽しさに目覚めたんだとか....展覧会場で見た時は、「紫電改仲間発見♪」とちょっと嬉しくなりました。
Commented by nimunimu at 2007-06-07 22:26 x
こちらではまだまだ手洗いが主流のようで、おうちに洗濯機があってもあまり使わないそうです。
理由は・・・①水がもったいない ②服の生地が傷む などなど。
あと、手で絞るときもキツく絞ると生地が傷むから少しゆるめに絞るんだとか。
・・・だから道を歩いていると上からポタポタと水が滴り落ちてくるのかぁ~。納得。

「じゃあ、洗濯機なんて最初からいらないやん!」というと、「面子のために買う」んだとか。これまた納得。
Commented by kadoorie-ave at 2007-06-08 07:41
>nimunimuさま
えらい!面子のために買っただけとはいえ、手洗いなんて結構大変なのに。
以前一人暮らしを始めたとき、最初は洗濯機なんてなくてもいいかな...と思ったのですが
手がすぐにアカギレになってしまい、風呂桶(バスタブっていうべき?)で踏んで洗うもヘトヘトになるしで
すぐに安いのを買いに行きました。
日本はすっごーく洗濯物の量が多いそうです。他の国では、着たら陰干しして→しまう...何度か着たら→洗うと。
やっぱり水をジャンジャン使うお国柄なのかなぁ。
<< 原美術館<ヘンリー・ダーガー展... ひとりごと<昨日はばったりと.... >>