図書館に行く!そしてカフェ杏奴でひとやすみ。

先日も書きましたが、倹約するためにも、家が本で埋まってしまわないようにするためにも、とにかくでき
るだけ図書館を利用することにしました。

近所の友人Kと仲良く金欠病なのですが、彼女から「最近の図書館はとても利用しやすくなった」のだと教
えてもらいました。似たような本が好きなので、Kと図書の情報交換をしています。
<追記>図書館は金欠病患者のオアシス、という意味です↑。空調のできた場所で、のんびりして、
好きな本を借りられる...

私はあまり図書館に詳しくなかったのですが、K曰く
●今の図書館は、地域にもよるが大抵借りたい本があるかどうかパソコンで検索できる。
●返却は、同じ地域の他の図書館でもできる。
●同じ地域の図書館からならば、近所の図書館に借りたい本を取り寄せてもらえる。
●欲しい本はリクエストすることもできる。
●ほかの人に貸し出されている本は、次借りられるよう、予約もできる。
●地域のなんでもない図書館でも図書館によって本の品揃えや個性がかなり違う。

図書館によって個性が違うというのには、だいぶそそられました。それにしても、家の近所の図書館はあま
りにもしみったれたラインナップ。近所といっても歩いて18分もかかるし。するとまたKが、新宿区の図書
館もいいよとすすめてくれました。「新宿区民じゃなくても、都下に住んでればカード作れるよ」

そんなわけで、私が行く図書館の幅が広がりました。
新宿御苑に行って→隣接している四谷図書館でのんびりするコースもいい。ここは好きな本が多
いし、見やすい。
さらに。いいことを思いついちゃいました!下落合(西武新宿線)で降りて新宿区立中
央図書館で、本を選び→大好きな「Café杏奴」でひとやすみする♪



f0063645_0172883.jpg

先日、実行いたしました。
欲しかったけれど、高い本だから中身を見てから...と思っていた大型本など中央図書館で数冊借りて、久し
ぶりに「Café杏奴」でのんびりしました。
楽しい本と居心地のいい空間。そして杏奴ママとの楽しすぎるおしゃべり♪杏奴ママは聞き上手で乗せ上手
なのでついつい喋り過ぎてしまうんですが。

それにしても、図書館探訪はなかなか楽しいぞ。この分なら、本を買うのをかなり減らせそう...!
......と思った光子であったが...(つづく)

<追記>カフェ杏奴への行き方はこちらをご参照ください。
ANDELIES 「Cafe 杏奴(annu)」地図が詳しいです。
→おのふみとさんの旅と散歩の部屋「Cafe 杏奴」(アンヌ)
カフェ杏奴: 新宿区下落合4−2−6 
       11:30a.m~7:00p.m (火曜定休)  tel:(03)5982-4370
[PR]
by kadoorie-ave | 2007-05-16 00:41 | イラスト付き | Comments(12)
Commented by チャイカ at 2007-05-16 10:30 x
こんにちは

新宿区立中央図書館!
自分の書庫のように愛用しております。
赤子が騒ぐようになってきたので、最近では
自宅でネット予約してから図書館に行ってまとめ借りしてます。
たいていの本は揃ってしまうので本当に重宝してます。
これが全部無料ってのも、すごいですよね。

杏奴、いいなあ。
出産後は店の前を通りかかるだけになってしまいましたが・・・
夫は赤子をベビーカーに乗せて杏奴でお茶したそうです(強者)。
小野寺さんいらっしゃいますよ〜とかママが言ってたそうですよ。
Commented by りりこ at 2007-05-16 15:41 x
わたしも図書館愛用です。
こないだ、「区内の図書館で持っていない本です」というのに
ネットで予約を入れておいたら、
新宿区の図書館から借りてきて貸してくれました。
ホントありがたいです。

きのう図書館から連絡あったので、「やせる旅」借りました!
こちらは区内に3冊ある模様・・・
同時にウー・ウェンさんのお料理の本借りてきて
はたしてどちらが勝つことやら!

いったん読んで、カンドーしたら結局買うこともあるのですが
それはがっくり減りますよ。
Commented by kouchie74 at 2007-05-16 19:00
我が家も図書館愛用者です。
特に旅行の雑誌は出来る限り、図書館から借ります。
単なる本にはあまりお金をかけたくないかもしれませんね。^^
Commented by kadoorie-ave at 2007-05-16 23:50
>チャイカさま
こんな充実した図書館がすぐご近所にあるなんてうらやましいです。
今回初めて利用したので、どこに何がまとまっているのか把握できず
図書館のパソコンで何度も検索してしまいました。
図書館とネットのセットで、サービスが格段の向上となりましたね。
(そんなことも知らなかったんです。)
杏奴、よくベビーカーの赤ちゃん連れの「お母様」たちを見かけます。
機嫌のいいときや眠ってくれたときなんかはとくに狙い時ではないでしょうか。
ご一緒しましょうよう。乳母や(私)がいれば少し楽なんでは?お迎えに上がります。
Commented by kadoorie-ave at 2007-05-16 23:57
>りりこさま
本当に便利な時代になりました。図書館同士の本の貸し借りはどうやっているんでしょうか。
何冊かまとめて係の人が車で運んでいるんでしょうか?なんにしてもありがたいですね。
「やせる旅」といい、ウー・ウェンさんの本といい、私の好きな本です。
ウー・ウェンさんの料理には、ちゃんと生活の中で作っている力強さがあっていい。毎日食べても飽きない味だし。
やはり、ウー・ウェンさんの本の料理を思い切り堪能してから
のんびり「やせる旅」を読むっていうのがいいかも。でも、あの本は「反省を促される」というより
「共感してホッとする」ことのほうが多い気が...。
Commented by kadoorie-ave at 2007-05-17 00:01
> kouchie74さま
旅行の本を図書館で...!それは賢いですね〜。
毎年新しい旅行本が出てしまうし、古いのは邪魔になるし。
ちょっと読んでみたい本、興味はあるけど難解な本....そんなものなら図書館がいいですね。

ただ....返しに行くのが面倒で。
Commented by いのうえ at 2007-05-17 02:47 x
おそくなりましたが おじゃまします~  新宿区中央図書館はなかなかいいですよね。 中は空調があまりよくないので 私も借りてきて読むことが多いです。 四階の視聴覚教室のサンバ・ボサノバのCDは大体聞き終わりました。 あ、 そうそう映画もやるんですよ。 サイダー・ハウス・ルールもここで見ました!
杏奴のイラストのママさんのポーズ! わかるな~ すてきですね!!
Commented by kadoorie-ave at 2007-05-17 09:58
>いのうえさま
TBありがとうございます。
いのうえさんのあの写真は、杏奴ママが入ってきたときの、サァッと空気が明るく爽やかになる感じがよく出ていて好きなんです。
四階の視聴覚教室はまだ行っていません。その場で試聴するのでしょうか?貸し出しもありでしょうか。
今度は是非のぞいてみます!
Commented by bamboo7771 at 2007-05-17 23:14
杏奴へ行く前、行った後ではこのイラストの見え方が変わってきます!
ちらっとみえてる人物はやっぱり杏奴ママに見えてきます!(笑顔が素敵でした)光子さんに会う前と会った後では。。実物はもっと個性的!やんちゃな山の手お嬢様という感じ!でございます。
心の中ではアホな中学生のようにスゲ〜!スゲ〜!(意味不明)
Commented by kadoorie-ave at 2007-05-18 02:17
> bamboo7771さま
今日(正確には昨日)は本当にありがとうございました♪
お会いできてとてもとてもうれしかったです。bambooさんの一言一言に共感してしまいました。
うれしくて、わたしばかりしゃべってしまった気がして反省しているところ。まだまだ伺いたいことはたくさんあるので、これに懲りず、また遊んでください。
カフェ杏奴、心置きなく長居できていいでしょう?(いい迷惑?)
Commented by いのうえ at 2007-05-19 00:22 x
こんにちは! CDですが、 1度に3枚まで2週間貸出ししてくれます。当然借りる前に試聴も出来ますよ! ま、 新しいものはないですけれど 名盤があったりしますので ・ ・ ・
本日は世田谷区の図書館で3枚借りてきちゃいました(^^)
Commented by kadoorie-ave at 2007-05-19 01:37
>いのうえさま
わぁ、3枚もOKなんですか。気軽に色々聴きまくれるんですね。
せっせと通わなくちゃ。
<< 図書館に行く!そしてカフェ杏奴... 「美人のつくりかた展」またまた... >>