「美人のつくりかた」展・補足<海を渡った日本製ポスター>

トッパン・印刷博物館の「美人のつくりかた 石版から始まる広告ポスター」展に行ったのは、実は「時空
旅行ガイド 大上海」
の著者・・HP‘大上海糖果號’のHNは王華さんのコレクションの一部がこの展覧会に
貸し出されているからなのであります。

思えば、中国の古いポスターと1920〜30年代のチャイナドレスが好きで好きで、インターネットで検索し
ていて‘大上海糖果號’に行き当たったのでした。スゴイ人がいるなぁと感心しながら眺めていたのが、今こ
うして私のブログにコメントをいただいたりしているのが不思議です。

‘大上海糖果號’の中から、今回はポスターコレクションのページをおススメいたし
ます。→『老広告 Old Posters at 1920s - 1940s』
「美人のつくりかた」展の最後のコーナー、『海を渡った日本製ポスター』も、ここをご覧になれば一層理
解が深まってしまうかも。是非とも‘introduction’のページからご覧になることをお薦めします。


f0063645_8475479.jpg



こちらは、私の家の老広告。もちろん私
のは安いコピーもの。
ですが、色合いの上品さや女のひとの可
愛らしさが気に入っています。

これも、「文鳥石鹸」という日本の製品
のポスターです。
貼ってあるのが私んちのトイレで申し訳
ありません。だって壁の色とポスターの
色がバッチリ合うんだもん...ってことで
お許しを。
[PR]
by kadoorie-ave | 2007-05-13 20:57 | 映画・音楽・ART・WEB | Comments(6)
Commented by レイコ at 2007-05-14 01:40 x
光子さんの食の話題はいつもレベルが高くて感心することばかりで、楽しみで仕方ない私です~♪ 最近ずっと片付けぱかりやっていて、大量の古いものを処分しているのですが、その中に月餅の木型も出現して、それを見て、光子さんのことを即座に思い出したりして、その木型はちゃんと残すことにしました…私が作ることはなさそうなんですが(汗)
このトイレ、すごーく雰囲気があってポスターの色と壁の色がなんともいえないすてきさですね♪ 拝見していて、とっても若いころ、私もポスターが好きで、しかもこの手のポスターを貼っていたことを懐かしく思い出しました。といっても、光子さんのようなセンスもなく、ただただ好きなだけだったのですが。かごのようなものは芳香剤入れ? こういうちょっとしたものもかわいいなあ~。
Commented by na_geanna at 2007-05-14 05:00
いいですね~
このノスタルジックなポスターの雰囲気が好きです!
小生も高校生の頃にホウロウの看板を集めてまして
(田舎だもんでうじゃうじゃとあるんです・・・)
部屋に飾ってました。
こんど、こちらの骨董屋に行ったらおもしろポスターでも
探してみようかな~
Commented by pyontaro-piyopiyo at 2007-05-14 11:25
巨匠・岡田新一のちょっと前に話題になってたPOPPANビル。
一度行ってみたいと思いながらなかなか機会がなくって・・・!
この機会に展示も楽しみにして行ってみようと思います。

その前に王華さんの大上海糖果號のポスターコレクション、はまってしまいました^^!
ついつい全部のポスター見ちゃいましたよ。
色彩や構図の楽しさもさることながら、よ~く見てるといろんな面白い発見があって、
見てると時間があっという間に過ぎちゃいます。
加えてポスターの突っ込み^^?いえいえ、解説も楽しくて
ついにやけながら読んでました。
最後の森永ミルクのねーちゃん、ほんとに〝そこはどこじゃい!〟って言ってしまいそうです^^!
Commented by kadoorie-ave at 2007-05-14 22:34
>レイコさま
月餅の型、発掘?なさったんですね〜♪和菓子の木型もそうなんですが、あれはオブジェとしても魅力的なものですね。大好きです。コレクションしている人や飾っている人もいるそうで。できることなら、私も集めてみたいんですが、料理の技術といい経済力といい(っていうか、単にビンボーで)分不相応だと思い、グッとこらえています。しまうところもないのだった。
レイコさんも老広告がお好きだとは、うれしいなぁ。さすが血が繋がっている私たちですね。上海行きの先輩でもあるし。
うちのトイレですが、カゴのようなものには、上海のアールデコなデザインの残る石鹸と、シダーウッドのオイルのスプレー(芳香剤、檜の香りみたいな)でございます....
Commented by kadoorie-ave at 2007-05-14 23:22
>na_geannaさま
ホウロウの看板、まだお持ちなんでしょうか?どんなのがあるんだろう?気になります。
昔はたくさんありましたね〜ホウロウの看板。金鳥のとか色々。納屋の外壁に貼ってあったりして。
そちらの骨董市、面白い掘り出し物がゴソゴソありそう...!みんなが欲しがるものでなく、妙な趣味であれば安く手に入るんだろうなぁ。
Commented by kadoorie-ave at 2007-05-14 23:37
>pyontaro-piyopiyoさま
あらまぁ、あのビルはちょっと前に話題になっていたものでしたか。
(でも、pyonさんってば、POPPANビルってすごく楽しげでかわいいビルって気がします...ぷぷぷ。)

王華さんのコレクション、ポスターそのものも素晴らしいですけど、王華さんのコメントが気持ちよく可笑しいですよね。
博物館の展示葉、どれも時代の空気が伝わってくるものばかり。
ポスターの状態もきれいで、色が美しいことにも感心しました。
<< 「美人のつくりかた展」またまた... 「美人のつくりかた 石版から始... >>