朝日新聞社<広告月報4月号(2007年)That's NEW>

4月号の朝日新聞社広告月報、私の担当ページ「That's NEW」です。2月に名古屋に日帰りで行ったのは、
3月6日に全館オープン相成ったミッドランドスクエア取材のためなのでした。

f0063645_2357429.jpg

f0063645_0144828.jpg


実際の「広告月報」に載ってい
るイラストはもう少し明るく発
色がよいんです.....と言い訳。




それにしても、毎回滅多にお会
いできないかたのお話を伺った
り、オープン前の場所に入って
みたりと得難い体験をしていま
す。
ウレシイ。
[PR]
by kadoorie-ave | 2007-04-08 23:58 | イラストの仕事 | Comments(6)
Commented by greenagain at 2007-04-09 05:14
カラフルでわかりやすいですね!
新聞で拝見するイラストの中には、イラストは魅力的だけど良くわからないものに出くわすことがあります
(それはイラスト=説明の意味をなしていないということになるですよね。アートに突入)。
魅力的で、かつ、わかりやすい絵を作成するのはすごく難しい仕事だと思います。
光子さんのイラストは両立されているので、素晴らしいです。
何より、あたたかさがあるところがいいです。ホカホカ♪
Commented by na_geanna at 2007-04-09 06:22
おおっ!これは、最近全館オープンになった「ミッドランドスクエア」ですな!
小生も年末に帰国した際に見たのですが、中身は某自動車会社の
支店である事以外は全く知りませんでした・・・
地下街からのフルアクセス出来るのもよく解りますし
みつこさんの観察力って凄いですね~
Commented by pyontaro-piyopiyo at 2007-04-09 20:57
いつもながら、建物の表現は惚れ惚れします。
シンプルに分かりやすく書くのってほんとに難しくって、
私はいつも書き過ぎてゴチャゴチャに^^ゞ
名古屋、まだ足を踏み入れたことのない街です。
一度、食べ歩き旅行に行ってみたいんだけどなぁ~!
Commented by kadoorie-ave at 2007-04-10 02:06
>greenagainさま
そうなんですよね。このページの場合、「わかりやすく」説明するというのも大切なので
注意深く工夫しているつもり...。
ただあんまり「説明的なイラスト」になりすぎると魅力がないし...というのがむずかしいところです〜。
普段のイラストの場合は、もっと自分を自由に解き放てないものか、表現できないかなと、結構くよくよします。
「説明」が必要な仕事もあるものねと自分を励ましています。
Commented by kadoorie-ave at 2007-04-10 02:13
>na_geannaさま
そうなんです、あの駅前の「ミッドランドスクエア」です。
取材当日は、避難訓練をやっていました。...屋上にヘリコプターが来る、大掛かりなものでしたよ〜。
建築のことも経済のことも疎い私が、広報の方などとお会いして伺ったお話を、
頭の中で整理して自分なりに理解するのはなかなか大変です〜。
とはいえ、取材そのものも、私の原稿も、新聞社の記者さんたちがきめ細やかにみてくださるので安心なんです。
Commented by kadoorie-ave at 2007-04-10 02:19
>pyontaro-piyopiyoさま
建物の表現、むずかしいです〜〜。
もっともっとシンプルに、もっと生きいきした線で描けないかなぁと思いますけど、なかなか。
今回は『ATMD』とか『アウトリガー・オイルドダンパー』『鋼板壁チューブ』なんていう言葉をお勉強しました〜〜!
普段の生活ではなかなか耳にしない言葉なので、得した気分です。
<< お花見/オマケ編 航空公園でお花見♪ >>