築地<華僑ビルに大興奮>&<JTBイラスト会話ブック香港>

本日、とーーっても素敵なお友達に会いに築地に行きました。
パリと上海、そして東京を拠点に、フランス語・英語・中国語を自由に操り活躍するライター
...って言ったら、わかる人はわかると思いますが。
華奢で可憐で何でも話しやすいその人と、ランチのあとお茶をしに行ったのが「華僑ビルヂン
グ」にある「喫茶LAI LAI(ライライ)」。今日ほどカメラを持っていないのを後悔した日はありま
せん。入り口壁面のタイル。一階通路。廊下にあったトイレの塗り重ねられたブルーグレーの扉。
(中も魅力的!)裏に出たら、今は塞がれている地下への入り口も『ここはどこなの?日本?香港?
シンガポール?』というようなバタ臭いレトロチャイナ。
今度行ってちゃんと写真撮ろうっと!(でも、外壁を緑のネットが被っていたのが不安です。取り
壊し??改修・補強ならいいけど...)絵心(イラスト心)がそそられる....。
LANLANにごく普通に月餅セットなんてものがあるのが嬉しかったです。もうすぐ中秋節なの
で、もちろんそのセットにしました。パイのような皮でくるんであって、中は白あん風。ちゃんと
暖めてありました。お茶はウーロン茶♪
(ほんとに言葉だけですみません...。今度是非、画像つきで。)
※じつは、喫茶店の名前をはじめ間違えて「LAN LAN」(蘭蘭?)と書いてしまいました。
なんか変だなぁ、こんなお水っぽいスナックみたいな名前だったっけ?と思い調べたら「LAI LAI
(来来)」が正解。誰にも見つからないうちに直しちゃえと思ったのに、junquoさんにバレて
ました...。えっへっへっLAI LAIですから。よろしく。。。



f0063645_016979.jpg
さて、本日9月27日。私が中身のイラストを描かせていただいた
JTBイラスト会話ブック 香港」が発売になりました。
香港版は是非私に書かせて!とお願いして、叶えていただいたものです。
表紙はシリーズを通して大田垣晴子さん。
(このシリーズには他に表紙が玖保キリコさんのものもあります。)
比較的ハンディーで、使いやすく、現地の人に見せながら会話すれば
話が弾みむこと請け合いです!広東語に興味のある方も是非どうぞ。
ISBN4-533-06499-X C2026 定価1000円(税別)
JTBパブリッシング刊

f0063645_0163593.jpg
[PR]
by kadoorie-ave | 2006-09-27 23:59 | イラストの仕事 | Comments(16)
Commented by gtchawk2002 at 2006-09-28 00:31
本屋で探しましょう。。。。ははは
Commented by kadoorie-ave at 2006-09-28 00:53
>gtchawk2002さま
こんばんは!是非香港の本屋さんでも見てみてください。
逆に日本語の勉強にも役立つ....なんてこともあるかな???
Commented by riccaland at 2006-09-28 09:08
わっ!香港版だぁ~♪
次回の香港には、連れて行きます!!
Commented by junquo at 2006-09-28 14:45 x
昨日は楽しかったです
喫茶店は、LAILAI(来来)ですってば。ランランは昔のパンダの名(好きだった)ですよ!
Commented by pyontaro-piyopiyo at 2006-09-28 18:02
築地もちょっと不思議な建物がポコッとありますよね。
「LAILAI」今度探してみよっかな!

イラスト楽しいですね!
セロリもちゃんと食べましょうね^^!!
Commented by 9630tk2 at 2006-09-28 21:42
わ~すごいですね~!!!イラスト描かれたのですね~。
本の内容もよさそうですね~!!!
Commented by kadoorie-ave at 2006-09-29 08:54
>riccalandさま
そうなんです。ハングル語(韓国)に続いて今回は「香港(広東語)」。
電子辞書というものもありますが、この本を香港の人の前で開いて指差せば、
大抵は声に出して読んで下さるでしょうから、ネイティブな発音が身につく..かも。
Commented by kadoorie-ave at 2006-09-29 09:00
>junquoさま
ほんとに、楽しくてあっという間の時間でした。
限られた時間で沢山お話ししたくて、すごい勢いでしゃべったのでじゅんこさんがビックリしちゃったかも。
(でも、香港人とフランス人をご存知だからダイジョウブかな???)
LAILAIの名前、コソコソと直したつもりだったのに、見られていたとは。
Commented by kadoorie-ave at 2006-09-29 09:13
>pyontaro-piyopiyoさま
築地場外市場は、ほとんどがお休み(月に二回くらいそういう日がある)の日でしたが
普段、お店の賑やかさに見逃しがちな建物全体の姿がくっきり見えて印象的でした。
中には上海辺りの洋館を思わせるようなものもあって、この店知ってるのに
気付かなかったなぁ、ってものも。
華僑ビルは場外市場の中ではなく、ちゃんとしたビルなのですが。是非また散歩してみてください。
平日の朝なんかに行くと、勢いよく行き交うターレット・トラックや忙しく働く人々の姿が
すんごくカッコいいですけど。イマドキの薄っぺらなウソっぽさがなく、骨があっていいんだな〜
Commented by kadoorie-ave at 2006-09-29 09:18
>9630tk2さま
希望がかなって、「香港」版のイラストを描くことができました。
ネイティブスピーカーがおうちにいる人は、この本で広東語のボキャブラリーがますますアップ!かも。
ところで陳さん、広東語は結構話されるのでしたっけ??
Commented by kadoorie-ave at 2006-09-29 09:21
じゅんこさん、追記です:あの築地の乗り物は正式名が「ターレット・トラック」で
通称「ターレー」というんですって。
Commented by an-an at 2006-09-30 13:18 x
こんにちは!
イラスト会話ブック,書店で探してみます(^^)
画像を見る限り,声調もついているようで,類似のあの本より強力ですね!楽しみです。
Commented by humsum at 2006-09-30 19:33 x
こんばんわ!
「華僑ビルヂング」の存在は、知っていました..ビル内も..詳しく載せて
あったサイトで、仮想体験を..「来来」..とても雰囲気のよいお店ですね..

昨日は、滑り込みセーフで..
「旧朝香宮邸アール・デコ展」を見学&撮影してきました..
雰囲気だけでも..来訪御礼です..(微笑)
(「humsum」クリックでお願いします)
Commented by kadoorie-ave at 2006-10-01 05:43
>an-anさま
類似のあの本(競合本♪)こそがオリジナルのアイディアの出所だと思いますが、
JTBは旅行本の専門出版社なので、内容は洗練されていると思います。
あと、心持ちハンディなところも気に入っています。
Commented by kadoorie-ave at 2006-10-01 05:50
>humsumさま
こんばんは!
華僑ビルのことを書いたブログを検索して読んだら、「潜入」とか「勇気を出して」とか
書いている人もいました。そんなに怪しい場所とは思えませんでしたが...。
看板やドアの文字も、懐かしく美しいものでした!hamsumさん、是非撮影なさってください。
いただいた旧朝香宮邸の画像、美しいです〜!ありがとうございます。
庭園美術館(旧朝香宮邸)は本当隅々までいい建物ですね、大好きなんです。
Commented by lnxa at 2006-11-08 14:33
ha ha 我爱吃牛肉
<< 台湾<新純香/秀珍菇酥餅> 台湾<基隆/「老鶏蘢懐舊館」> >>