豆花作りを見学!

またちょっと、ブログの更新が滞ってしまいました。
お仕事のほうに集中しなくては、というのもモチロン です!が、
取材した題材の中で、本来の仕事の記事に使うネタと使わないネタがはっきりしないことには
ブログに書ける内容と、そうでないものが決められないという理由もあり。

で、これは本のほうに使わないことが決まったネタなので是非お見せしたくてエントリーいたしました。
先日の、台湾スイーツ「豆花(豆腐花)」。
実は、お店で特別に作る様子を見せていただきました。
お店は寧夏路のそばにありまして、改装しておしゃれな内装になりました。お客様がいっぱい!
人気の秘密は、厳選された自然な素材と、伝統的な製法を守っているところ...?

f0063645_09137.jpg


f0063645_23571243.jpgf0063645_2357278.jpg乾燥した大豆を、一晩水に浸して
指でつぶせるくらいにふっくら戻っているんですよ。

f0063645_23583145.jpgf0063645_00315.jpg
これを豆乳を作る機械に入れます。

f0063645_23592734.jpgf0063645_021666.jpg一定量の水を加えながら
スイッチオン!ガガガガガガ.....
豆乳が出てきまぁす。
で、これを釜に移します。
(もちろん一滴だってこぼしやしません)
空いた容器や道具は、このお兄さんが
瞬時に洗い上げてしまい、衛生面に驚くほど
気を遣っているのがわかります。

f0063645_03615.jpgf0063645_042644.jpg
撹拌しながら、豆乳を沸かします。
「自動豆漿煮機」と書いてあります...。ゆっくり撹拌。
沸騰して表面がブクブクしてきます。
沸くまでの間に、澱粉に水を注いで
まんべんなく溶かしておきます。
澱粉はサツマイモの澱粉で「地瓜粉」といいます。
望んだ通りの堅さ・舌触りになるように
地瓜粉は随分色々試して選び抜いたものだそうです。

f0063645_04528.jpgf0063645_06543.jpg
地瓜粉を水で溶いたものを、
丁寧に布の袋で濾してステンレスの容器に
入れておきます。
そこへナゾの粉をサラサラサラ...
「それは何ですか?」の問いに「これは秘密です」と。
企業秘密!??
底に熱い豆乳を一気にザァッと注ぎます。
決してかき混ぜてはいけないので
注ぐときの勢いで全部混ざるように!!

f0063645_065124.jpgf0063645_074739.jpg少し置いておくと、もう固まっちゃった!
それを何回も薄くそぐように器にとって
シロップをかけます。
暖かいんですよ!

f0063645_08281.jpg
きゃぁ♪ こんなトッピングもいただいちゃいました。
カエルの卵のような黒い粒はブラックタピオカ。
お餅みたいなのは....え..と、なんていうんでしたっけ?
モチモチしていい食感!

この寡黙なお兄さんの、とても真剣かつ丁寧な豆花作りの姿勢にすっかり感心した私です。


いやぁ♪幸せな取材でありました.....!
スルンとした豆花とモチモチしたトッピングの食感を思い出して、
思わず口をモグモグしてしまう...。
私も更なる安定した出来上がりの豆花が作れるように精進いたします、はい。
[PR]
by kadoorie-ave | 2006-07-29 01:21 | 散歩と旅・建物 | Comments(20)
Commented by chiz20 at 2006-07-29 09:25
豆腐花は習ったことがあるけど、お店でつくっている風景は見たことありません!!それにしても具沢山のトッピングがとってもおいしそぅ♡ 黒蜜みたいなのがかかっているのですか?
Commented by pyontaro-piyopiyo at 2006-07-29 10:19
できたてだ~。ほんとに美味しそう~^^!
企業秘密ってのが伝統の味っぽくていいですね!

暑い毎日、スルン・モチモチが恋しいです~^^!
Commented by 江月けい at 2006-07-29 10:22 x
こんにちは。豆花の作り方、実は初めて見ました(^^;)。本当にお豆腐づくりのようですね~。甘いものをほとんど食べない私ですが、この豆花だけは別格です。するするっと、本当に気持ちのよいおいしさですよね。
Commented by iGa at 2006-07-29 18:51 x
>お餅みたいなのは
もしかして求肥ですか? 求肥(牛皮)のルーツが唐だとすると、、、
Commented by たんげ at 2006-07-29 23:52 x
こんな時間にお腹がすいちゃうよ〜〜〜
こういうデザート大好き!!!
日本でも安くておいしいこの手のスイーツ屋が出来ないかな〜

糖朝は値段が高すぎ〜〜〜。まああそこは香港ですが。
Commented by さんすけ at 2006-07-30 01:03 x
黒いタピオカは粉圓、オレンジは地瓜圓(サツマイモ)、薄紫色のは芋圓(タロイモ)。モチモチの食感が美味しいQQ系。
あちこちに美味しい店が有りますよ。
Commented by r-work at 2006-07-30 01:07
うーん。こんなところで制作風景を拝見できるとはー。
重ね重ねありがとうございまーす。私も豆腐花もどきを極めて、
ヘルシーデザート道をまい進したいと存知まする。
Commented by fuu-koubou at 2006-07-30 09:07
おぉ、なんとも美味しそうな・・・・
都内の糖朝で食べたことがあったけれど、ヘルシーなデザートよね。
いい取材ができて、何よりです。
Commented by kadoorie-ave at 2006-07-30 11:07
>chiz20さま
台湾はトッピングが豊富みたいですね。それも、ヘルシーな伝統素材が多くてワクワク。
かき氷の上にも、同様のトッピングを載せるんですよね。。
シロップはそう言えば少し茶色っぽかったような...コクもあったし。
片糖?冰糖?紅糖?もしかして黒糖も使っている?食べるのに夢中で確認しませんでした....
どれだかわかりませんが、あっさり優しくて飽きない甘さでした。
Commented by kadoorie-ave at 2006-07-30 11:14
>pyontaro-piyopiyoさま
あったかいというのも、体に穏やかでよさそうです。
ホッとして、なんだか甘ったれな気分になっちゃいます。
香港では、牛乳プリンに甘ったれたくなりましたが....
Commented by kadoorie-ave at 2006-07-30 11:20
>江月けいさま
飽きませんね〜豆花は...。自分で作ってもいいのですが
トッピングを沢山の種類の中から選べる、台湾の豆花のスタイルが気に入ってしまったので
本格的な店が自宅近所に欲しいです〜〜〜!
甘い物はほとんど召し上がらないんですか....いいなぁ、私は甘い物はほとんど何でも
食べたくなっちゃう困った体質です。
Commented by kadoorie-ave at 2006-07-30 11:49
>iGaさま
なんでしたっけ...と思っていたら、台湾在住のさんすけさん↓が正しい答えを教えてくださいました。
食感はね、求肥を暖かいシロップに入れた状態と似ています。親戚といったかんじ。
こんなレシピを発見しました。  http://cookpad.com/hideko/recipe/197201/
日本では手に入りにくいのでタロイモが里芋になってますけど。
Commented by kadoorie-ave at 2006-07-30 11:57
>たんげさま
まったくですーーー!安くておいしいアジアンスイーツ屋さん求む!
流行が終るとなくなるのや、いつからこんな高級店になっちゃったの?みたいな
高い店は気軽じゃないから駄目。
糖朝、仕方なく行きますがこの間二人で「庶民的でおいしいと思う」昼食とデザート食べたら
5000円になっちゃった!(値段を確認しないで食べるのがいけないのか....?)
Commented by kadoorie-ave at 2006-07-30 12:00
>さんすけさん
ああ、正解がわかって頭がスッキリしました。ありがとうございます。
日本で気軽に頂くには自分で似たものを作るしかなさそうですねぇ、
横浜の実家に帰ったら、中華街の茶藝店で捜してみよう...
Commented by iGa at 2006-07-30 14:04 x
成程、亜熱帯ではタロイモ、キャッサバの類いが菓子の原材料になるんですね。
Commented by kadoorie-ave at 2006-07-30 15:29
>r-workさま
レイコさんの豆腐花は既に本場の仕上がりになっていると思いますーー!
あとは白キクラゲやらクコ、ハトムギなんぞを用意しておいてトッピングすれば
すぐ台湾の豆花の出来上がりです〜!日本の甘味もヘルシーですが
中華系スイーツには「医食同源」を強く感じます。
Commented by kadoorie-ave at 2006-07-30 15:36
>fuu-koubouさま
蒸し暑い夏には亜熱帯系スイーツも合いますねぇ。
自分で作ってもいいのですが、夕飯のあとなんかに老若男女連れ立って
どのトッピングにしようかなぁ...と気軽に寄れるのはちょっとうらやましい!
お店で作る過程は一生懸命見ていたのですが
「はいどうぞ」と豆花の入ったドンブリが差し出されたら、食べることしか頭になく
そこからの記憶が......
Commented by kadoorie-ave at 2006-07-30 15:40
>iGaさま
香港でも台湾でも、蒸し暑さにバテた体が
その土地のスイーツをいただいた途端にしゃっきりリフレッシュします。不思議なほど。
亜熱帯には亜熱帯の素材が体にいいんでしょうねぇ。
Commented by 9630tk2 at 2006-07-31 00:33
こんばんは、すごい混んでいますね~。体によさそうですね~!!
僕は香港に行ってから豆乳とかをよく飲むようになりましたよ。
台湾とかでも同じ系統なのですね~。まだまだ、色々な
美味しそうなものが台湾では食べれそうですね~!!!
Commented by kadoorie-ave at 2006-07-31 16:58
>9630tk2さま
香港と台湾、食も微妙に違いました...。台湾は朝から豆乳というのが
名物のようですね。私は今回は台湾で豆乳を飲まなかったので、
ちょっと残念。
<< 台湾で買った本 「奇怪ねー」 その日のデザートは...豆花。 >>