港澳式豬扒包 / 香港・マカオ式ポークチョップバーガー

マカオに行ったお友だちがアップしていたポークチョップバーガーの画像を見ていたら、兎に角明日は絶対に自分も食べるんだ!という気になりました。
この間はスーパーで代用になりそうなパンを適当に買って豚肉を挟んだけれど、今回はパンから作りたい。
香港で買った料理本とにらめっこしながら、なんとか「硬豬仔包」(日本語にすると「ハードタイプの子豚パン」?)を焼き上げました。
f0063645_00202229.jpg

香港に伝わってきたフランスパンが、アレンジされて短くなったと、本に書いてありました。子豚パンと呼ぶのはその形から、だそうです。
f0063645_00202388.jpg

豚ロースは筋切りをしてバンバン叩いて広げました。肉叩きはないので、代わりに肉切り用の中華包丁の背を利用。下味をつけてサッと揚げました。
この店のは炒めるんではないのね。おおよその作業の流れはマカオの大利來記のサイトにあった動画を参考にしました。

う、うううう、おいしい(個人の感想です)

もちろん、合わせる飲み物は香港式奶茶/ 香港スタイルミルクティーでっす!


[PR]
by kadoorie-ave | 2016-12-06 00:03 | おいしいもの | Comments(0)
<< [香港画像ポッと出し]皇后大道中 中秋節の晩ご飯 >>