展示したもの<オリジナルチャイナ服>


f0063645_2325064.gif

制作途中の経過として、シルク生地にプリントをほどこした布をお見せしたのですが、出来上がりがコレ。
以前、気に入って買っておいた濃いピンク(フーシャピンク?)のインドシルクの生地全面に
プリントしました。
丸い形のイラストを繰り返し模様のプリントにすれば
中華の丸い紋の織り柄のようでおもしろいかも...という思いつきです。

※私がプリントしてもよかったのですが、慣れていなくて時間もないので
 友人の山田オサムくん(DMもデザインしてくれました)に発注いたしました。
 オサムくん、さすがです。ありがとう。

手持ちのチャイナ服から自分で型紙を起こしまして、布地をジョキジョキとカット。
ストライプのインドシルク生地を裏に使い、リバーシブルの服に仕立てました。
直線が多いので、案外簡単にできました!
ミシンをかける作業は、直線縫いのところで思い切りスピードを出せるので大好きです。
ダダダダダダダダ...はっはっはーーー!ああ気持ちいい。
裏地と同系色の飾りテープやリボンを捜して、縁飾りに。
会場のフォーカルポイントになるよう、展示いたしました。
あくまでもイラスト展ですので、「自分の描いた絵」のプリント、というところが大切でした。

あ、そうそう。チャイナボタンは京組紐として売られていたものを自分で結んで作ったんですよ♪
実際の着用はもちろん可能...ですが、一体こんなの何処で着ればいいというのでしょ...!?
年末の忘年会でとか?
余興でマジシャンとして...とか?

f0063645_0141093.giff0063645_0142796.gif
これは、T シャツとも共通の柄です。
チャイナ服のもう一つの柄は
スターフェリーを描いたもの。
全部で三種類のイラストを使いました。
[PR]
by kadoorie-ave | 2006-06-02 00:00 | イラストの仕事 | Comments(12)
Commented by r-work at 2006-06-02 04:30
布にイラストをプリントして、それをチャイナ服に仕立てるなんて、
すごいアイデアだなあと、ほんとに感心しました。
このチャイナ服が光子さんならではの雰囲気を醸し出していらして、
すてきですね。こういの、ささっと作れてしまう光子さんにひたすら
尊敬のまなざしです。こういうアートの才を持つ方って、なんでも
こなしてしまわれるんですよねぇぇ。
個展のあとはお仕事に追われ、息つく間もないですね。
お疲れの出ないようにしてください。
それにしても、このお洋服着て、マジシャン…、ぎゃははは。
そういうお茶目なところも大好きですわ~。
Commented by pyontaro-piyopiyo at 2006-06-02 06:49
てっきり、個展ではご本人が着てらっしゃるのかと・・・^^!
このイラストプリント、なんともいいですよね。これからの季節、
今度は傘にプリントなんていかがですか!?。憂鬱な雨のお出かけがきっと楽しくなっちゃいますよ^^!
Commented by greenagain at 2006-06-02 11:10
おお、グッドアイデアですね!ご自身の絵柄でチャイナ服!生かしてます。
リンク、いただいてよろしいですか?
Commented by humsum at 2006-06-02 13:03
こんにちわ!
humsumのsumって、本当はosamuって名前から来てます..
山田オサムさん..なんだか他人では無いような気がして..(微笑)
お袋が使っていたミシンは、足踏むのシンガーミシンでした..当方も上手いですよ..
ダダダダダダダダの快感は、経験済みです..(微笑)
Commented by kadoorie-ave at 2006-06-02 13:33
>r-workさま
いつも思いついたことがあっても「この程度のことでは...まだまだ人にお見せできない...」と引っ込み思案だったのですが、そう言っているうちに寿命を迎えてしまうのもどうかと思うようになりました...。
あまり考え込まずに「とにかくやってみる」...という態度も取り入れることに。少しは行動に移すようにしようと決心した、その第一弾ってかんじです。どう見てもミーハー(この言葉、最近聞かないような...ま、いいか)に見えると思いますが、そうとうおヘソが曲がっているうえに恥ずかしがりやで、素直に物に飛びつけないんでございます。
Commented by kadoorie-ave at 2006-06-02 13:40
>pyontaro-piyopiyoさま
い、いえ。あのギャラリースペースで派手なチャイナ服着てキワモノのパフォーマンスをお見せする勇気はありませんでした...。オリジナル傘くらいなら自分で差すのもいいなぁ。でもどうやって作ればいいんでしょ?どなたかオリジナルプリントの傘を作ってくれるところをご存知ではありませんか?(...安く...)
Commented by kadoorie-ave at 2006-06-02 13:44
>greenagainさま
今年の私の目標は「軽いノリでヘラヘラと!」です。頭に浮かんだアイディアはとりあえず形にしよう、と。(というほどのものではないですが...コレ。)
リンク、ありがとうございます〜〜!喜んで。では私も早速リンクさせていただきますね。
Commented by kadoorie-ave at 2006-06-02 13:57
>humsumさま
humsumさんはオサムさんっておっしゃるんですね!時代や流行を選ばないいいお名前ですよね。
足踏み式ミシン、私も大好きです。先日どこを歩いているときだったか、「足踏み式ミシンのベルトあります」と古いお店の前に貼り紙があって思わず「くださいな!」と言いそうになってしまいました。
Commented by chiz20 at 2006-06-02 16:30
このお洋服が一点あるだけで、お部屋も一気にシノワズリーな雰囲気になりますね!ちょっとシックな赤で素敵☆ 香港だったら旧正月に着たら縁起がいいかも!!組紐も作られたとかでびっくり!こちらでは習えるところもあるけれど、買うほうが習うよりずっと安くて。。。自分で作れたらいいなぁと思うんですけど。
Commented by kadoorie-ave at 2006-06-03 09:01
>chiz20さま
このギャラリーの「フランスを伝える」という趣旨を考えて、香港と両方の空気を出すにはこの色しかないな....と考えたのです。日本では最近の上海→韓国流行りの流れからか、アジアンノットの小物を自分で作ってみるのが流行っていますね。お陰で紐の類いが手作りグッズのお店に豊富です。
Commented by cloud9 at 2007-03-29 19:22 x
私も知り合いの人にチャイナ風を意識したジャケットを作ってもらいました。布はきもの地ですけど…。TBを送らせていただいたので、良かったらご覧くださ~い。
Commented by kadoorie-ave at 2007-03-31 01:18
>cloud9さま
TBありがとうございます!
きもの地、すこしこなれた絹の風合いが美しくて、着心地もよさそう。うらやましい限りです♪
私の個展で作ったのは...さすがに着て歩けないなぁ...と。
作るのは、古典的な型紙で案外単純な形だったので楽しかったです。
<< 展示したもの<窓辺シリーズ> 皆様本当にありがとうございまし... >>