馬蹄粉と肉骨茶の素

今年の農暦新年(春節)には、「馬蹄糕」という、伝統的な餅菓子を作る予定でした。その材料となる馬蹄粉(黒くわいの粉)は、以前パッケージも見かけたことがあるし、すぐに手に入るものだと思っていたのですが...ない。ネットでも念入りに探したけれど、品揃えのいい古樹軒でも品切れのまま。長いこと入荷した形跡もなく、amazonでも見つけられなかった。

仕方なく、秋葉原センタービルの地下にも行ったけど、なーい。店員さんに「このビル中探してもないかしら?」と訊いても「没有(ない)。クワイそのものの缶詰ならあるよ」と。クワイそのものなら私も持っているのです。 涙
横浜中華街の食材店を何軒か回ったけれどなかった。
ないないないないない、ないよぅ。
そこへ、中華食材にも詳しい学生時代の先輩が「新大久保の中華食材店で見つけた!」と電話をくれたので、折を見て行ってみることにしていたのですが……

先日用事があって再び横浜中華街に行ったので、もしやと思い、しばらく覗いていなかった食材店に立ち寄ったところ、おお、あった!あるじゃない!中国料理店への卸しもしている店なので、小さいながらも揃いはいいし、ちょっと日本では珍しいものもあるのはわかっていましたが、ここで会えるとは。あな嬉し。

その上、大好きな肉骨茶(バクテー)の素もあった!
よく見かける肉骨茶の素は、ほとんど粉末状になったのが不織布の袋に入っているもの多く、素材の良し悪しがわかりません。その上かなり強烈にアミノ酸(MSG)が加えてあるものも。自分で揃えるとなると、何種類もの漢方素材を買い集めなければならなくて一苦労。この店で見つけたものは、写真のような漢方素材セット。これぞ探し求めていたもの!

これからはもっとこの店に寄ることにします。嬉しいなァ。
f0063645_2391368.jpg

※萬勝商事  http://www.mansyo.com
〒231-0023 横浜市中区山下町214(中華街西門通り)
[PR]
by kadoorie-ave | 2015-03-04 22:23 | Comments(0)
<< 香港で人に会う(その1) HK... キャセイパシフィック航空「オリ... >>