ちょっと一息。ささやかな幸せ。

おとといは連休中でも開いている郵便局へ、展示会の案内状を出しがてら少しお散歩しました。
ついでに遅い昼食もどこかでとろうと思い立ちました。

前から、居心地の良さそうな店構えが気になっていたのと、
お友達が夜はおもしろい人たちが集まるし、ライブをやることもあると言ってたのはここだろう...と思い
「MARU」というお店へ。

f0063645_2582657.jpg
「カレーとコーヒーとビールのお店」...
ふうん、そうなんだ。
頼んだカレーはボリュームたっぷりで
スパイシー。

後からお店に来たのがたまたま
知っている建築士のNさんだったのでびっくり。
ここにはよくいらっしゃるようで、
お店のことを色々伺いました。(自分でも調べた)






ここは、YとK谷社で単行本の編集長をしていたM島悟さんご夫妻のお店だとのこと。
M島さんといえば、昔よく読んでいた椎名誠さんの本に解説など書かれていた方ではなかったか??
もしかしてあやしい探検隊にも参加していた方ではなかったか?(アフリカに行った話の時とか....)
そんな方のお店と知ってちょっと楽しい気持ちになりました。(なにしろこの辺にはいい店がなくて...)

また、雑談の中で西荻窪にある海南鶏飯(チキンライス)の店「夢飯(むーはん)」を設計したのがそのNさんだとわかって、
なんともいえず嬉しい。
「夢飯」の海南チキンライス、おいしいんだもん。
間口は狭いけど開放感があって、ボケッとしながらチキンライスを食べてると幸せ〜。
なるほど、この人の雰囲気そのもののお店であるなぁと感心したのでした。

家に籠ってイラスト描いてると、人としゃべらないので、思わぬ場所で話が弾んでちょっと幸せでした。
お店には私の展示会のDMも少し置かせてくださいました。

もう一つ、ちょっと幸せだったこと。
Yahoo!オークションで、たまたま韓国のかたからお買い物をしたのですが
以前,このブログでもご紹介したJTBの旅の指差し会話本のハングル語版を韓国でご覧になったそうで、私のイラストを覚えていて下さいました。
印象に残ったイラストがあったそうです。 嬉しいな。

香港を描いたイラストを香港人のかたが気に入って下さったり
ハングル語のイラストを韓国の方が覚えていてくださったりするのって、ことさら嬉しいものです。

三つ目の幸せだったことは、5日に自分でチョコチョコっと作った柏餅が思いのほかおいしかったこと!
[PR]
by kadoorie-ave | 2006-05-06 02:57 | イラスト付き | Comments(10)
Commented by humsum at 2006-05-06 05:21
おはようございます!
素敵なイラスト入りで、お話が聞けるなんて..
素晴らしいです..
西荻窪のチキンライスの店「夢飯」もリンクを辿って拝見を
素敵なお店ですね..メモしました!!
柏餅が手作りなんですね..
ご近所だったら、およばれしたいです..(微笑)
Commented by kadoorie-ave at 2006-05-06 21:26
>humsumさま
MARUのほうはお店の写真を撮りませんでしたので,一応絵でごまかしました...。
西荻窪の夢飯は、10、20、30日にはご飯がジャスミンライスになります。
ますますシンガポールらしい香りがしていいですよ!
柏餅、humsumさんがご近所なら,私も食べ過ぎなくてすんだわけですね....
Commented by r-work at 2006-05-07 00:51
ああ、こういう出会いって、本当に幸せを感じさせてくれますよね。
私もふだんはひとりぼっちで仕事しているので、そういうところでの
会話がとてもごちそうに思えることがあります。
で、自分の仕事のことを覚えてくださっている方との出会いも、これも
本当にうんうんと頷いてしまいました。私もちょっとお話しているときに、
自分の記事を読んでいた方とお会いすることがあり、「よく覚えてます
よ」なんて言われようものなら、有頂天です(根が短絡なもので…)。
もちろん、柏餅の幸せも!! あー、さらに願わくは。光子さんちに
つながる、どこでもドアがあれば、私は至福のヨロコビなんだけどな。
Commented by GG-1 at 2006-05-07 01:09
うう、美味しい柏餅分けて下さ~い
(甘党であります)
Commented by kadoorie-ave at 2006-05-07 16:14
>r-workさま
一人の時間は大切ですが、ほどほど外の空気も吸って楽しい気分じゃないと
確かにいい絵が描けませんねぇ。
気の合う友だちとずーっとずーーっと喋っていたいです、たまには。
ところで、「仕事の為に」街をフラフラ、楽しいものを見たり、CD買ったり雑誌読んだりしてると、
どうも「遊んでる」ように見えるらしく、肩身が狭い.....。
Commented by kadoorie-ave at 2006-05-07 17:44
>GG-1さま
季節のお菓子って、自分で作るとすごくいい一日を過ごしたような満足感があります〜。
縁側でお盆に載せた和菓子とお茶を傍らに、ぼ〜んやりなんていいんだけどな。
ぼ〜んやりはいつものことなんですが!
Commented by r-work at 2006-05-08 08:30
そうそう、私もよく「フラフラ歩いていた」と指摘されてました(笑)
最近はさすがに母のことがあり、ほとんどは母を連れて出ているので、
「感心だ」と言われて、それはそれで面映いんですけどね。
でも、光子さんのお仕事って、どれだけモノを見ているかというところ
があるでしょうし、感性をみがくためのたくさんの「好きなこと」をして
おかなくちゃいけない気がします。「仕事」のためと「自分」のため、
そこはラインがファジーなんでしょうけど、どちらも大切なことには
変わりなし。たくさん「フラフラ」してくださーい。
Commented by hao3chi1 at 2006-05-08 11:55
素敵な三つの幸せですこと!こういう何気ないけどつながっていく人の和(輪)っていいですねえ。
Commented by kadoorie-ave at 2006-05-09 11:36
>r-workさま
やー、レイコさんはどう考えても感心です。
私はものすごく大変な時に余裕綽々で真剣味が足りないように見えるらしく、
誰からも「支えてあげたい」とは思われません。ガックリ....
このうえ「もっとフラフラしたい」なんて言ったら叱られそうなんですが....負けないもんね。
Commented by kadoorie-ave at 2006-05-09 11:53
>hao3chi1さま
単純なんですけど、人とお話すると感心することが多くて元気になりますよねぇ。
hao3chi1さんのところを覗いては、私ももっと色々チャレンジしようと刺激を受けています。
<< 今日も幸せ<café 杏奴> 香港<灣仔/夜の青い家> >>