香港<そうそう。4月26日の「ポストや配電盤?メーターその他」追記です>

4月26日のnoon-cloudさんのコメントに、
「香港に行くと、配線・配管・室外機その他がグチャグチャに付いている所も多く、漏電しないのかなぁとか、
思いつきで付けちゃったように見えて意外とちゃんとした仕事なのかなぁ
(街がちゃんと機能しているわけだし)とか気になって...」と
お返事させていただたのですが、それはこんな具合のことです。↓

こちらでは一階にかけて、電線なのか電話線なのかコードなのかよくわからないものが
垂れ下がり集まってきています。
これはまだスッキリしているほうで、もっとゴチャゴチャなのもあります。

f0063645_2339651.jpg




とはいえ、こういうところも
香港の魅力の一部だと感じます。
(私が作業してしまったみたいでしょう?)

あとは、窓という窓に付く錆び付いた
エアコンの室外機。
どう見ても簡素な取り付け方なのですが
落っこちて来たりしたことはないのでしょうか。

「地震がない場所」だというのは
かねがね伺っておりますが
関東大震災の気になるハマッ子としては
時々ドキドキ。上を見上げてしまうのです。
[PR]
by kadoorie-ave | 2006-04-29 23:53 | 散歩と旅・建物 | Comments(8)
Commented by r-work at 2006-04-30 08:41
こういう「街の雑然とした」時代が、日本にもあったと思わされるところが
どこかあたたかさにつながっていくんでしょうね。
「雑然、混沌」には、「シンプル、整然」にはないパワーがあります。
日本はきれいになってセンスもよくなっちたかもしれないけれど、
それはどこかパワーを切り落とした感は否めませんよね。
香港に感じるパワーを、光子さんの目で見せていただけて、
本当にたのしいです。ありがとうございます♪
Commented by humsum at 2006-04-30 16:56
日本では、こんな仕事では金を取れないですね..
こういうところを気にしていないというのがいいのかな..
(血液型Aが少ないのでしょうか..??というのはジョークで..微笑)
この雑然とした雰囲気がいいですね..

Commented by noon-cloud at 2006-04-30 17:56
ステレオの裏みたいなコードのタワミ具合だな…
でも、万が一切れたとしても近所のおじさんが直してくれそうな
緩さを感じてしまう。(笑)
パッケージされたラクチン世界にいると、自分の都合よく快適に住う事を忘れて人に文句ばかり言うようになっちゃうのが哀しいものですね。
さあ、香港パワーで忙しさも楽しんで行きまっしょい!
Commented by pyontaro-piyopiyo at 2006-04-30 19:22
あんまりキレイにしちゃうと、ジャッキーチェーンがビルから落っこちた時、
つかまる所なくなっちゃうもんね^^!
Commented by kadoorie-ave at 2006-05-01 02:00
>r-workさま
香港も、経済的に発展した地域からどんどん「ピカピカ」の高層ビルに
建て替えられていきます。
人が集まっては、顔見知りと撮るに足らない世間話をしたり
不平不満をぶちまけ合ったりしている、そんな風景も減っていくのでしょうか。
Commented by kadoorie-ave at 2006-05-01 02:05
>humsumさま
そうなんです、気になっているのはこの作業をやったのが業者の人なのか素人なのかということです...。(業者がお金取るのもナンですし、素人がやっちゃうのも日本では問題になりそう...)
香港にいると、冗談ではなくA型タイプの人は少ないように感じるのですが...O型の私としては。
Commented by kadoorie-ave at 2006-05-01 02:08
>noon-cloudさま
確かに、ステレオの裏ですねぇ。
この建物も、なかなか味わいのある建物で、お年寄りが多くお住まいのようでしたが
もう取り壊しが決まっているようでした。
Commented by kadoorie-ave at 2006-05-01 02:11
>pyntaro-piyopiyoさま
そうですよ!そのうちジャッキー・チェンはガラスの高層ビルを滑り降りるシーンばかりになってしまうかも。つかまるところを残してほしいな!
<< 香港<灣仔の古いアパートメント... 香港<灣仔の古いアパートメント> >>