レスリー・チャン(張國榮)<繼續寵愛.十年.紀念展>その1

香港に行ってからだいぶ日が経ってしまいました。
銅鑼灣(コーズウェイベイ)にある時代廣場(タイムズ・スクエア)で行われている「繼續寵愛.十年.紀念展」についても写真をあげておかなければ。すでに様々なサイトでこの様子をご覧になった方は多いかと思いますけれど。
 日期: 3月31日–5日1日
 時間: 10am -10pm
 地點: 地面露天廣場及二樓大堂
(画像はクリックすると拡大するものが多いです。)

f0063645_1351649.jpg

タイムズ・スクエアと天星娯楽によって5mもある大きなレスリーの胸像が造られたのは二樓大堂 音樂・舞臺展區。大きな吹き抜けのホールにドーンと。これだけの大きなものを短い期間で作るのはさぞかし大変だったでしょう。その為にこのように板を張り合わせた、段々畑&等高線風デザインになったのだろうなぁ。
一応似ている雰囲気。でもだいぶ違うともいえます...(レスリーはああ見えて首の形は結構しっかりしていたのだけど、像のほうはちょっと華奢なんです。でもよく作りましたよねー。感心)

f0063645_135187.jpg

f0063645_1356058.jpg
これが横顔。

微妙に質感が気持ち悪かったりするけれど、それはご愛嬌。
発想そのものに若さを感じる。

会場には音楽、舞台、映画をテーマに3つのコーナーが作られ、赤を多く使ったデザインになったのはレスリーが好んだからだそうです。
↓等身大と思われるレスリーの像も。

f0063645_13523464.jpg

数えきれないほどの賞、トロフィーが並んでいます。香港で暮らす人たちにとって、流行した歌や映画と自分の思い出が深くリンクしているので、老若男女みなしみじみ...または興奮気味に眺めていました。

f0063645_13525895.jpg

衣装の展示も素晴らしかった。それはまた次回。
[PR]
by kadoorie-ave | 2013-04-20 13:49 | 映画・音楽・ART・WEB | Comments(0)
<< Google 廣東話輸入法 継續張國榮十周年紀念活動《音樂... >>