香港<おやつ>

ではでは、香港の味、おやつ編。
といっても普段着の味ですが。

<義順牛奶公司>

f0063645_1356570.jpg
香港好きのかたにはおなじみですが
「義順牛奶公司」(ミルク屋さん♪)の
薑撞奶(生姜ミルクプリン)」です。
牛乳を生姜汁だけで固めているんですよ〜〜♪
体がポカポカあったまって、
懐かしくおいしい味でその上元気にもなる。


f0063645_13565598.jpg
ここのシンプルなミルクプリンも、
日本ではここまでなめらかなフルフル感は出会ったことが
ありません。
ミルキーやコンデンスミルクの味にニコニコしちゃう人には
絶対お勧めです。
香港の街を歩き疲れたら、ここでほんのり甘いものを!
すぐ回復しますよ〜!



カップとレンゲの写真は、お店で使われているもので、お土産に買って帰ることもできます。

<道端のお菓子屋さん>

f0063645_13574284.jpg
やだ、写真なんて恥ずかしい、いいわよぉと照れつつ
とてもやさしかった道端のお菓子屋さん。

f0063645_13582359.jpg
いわゆる駄菓子がいろいろありまして
プラスチックのお椀ですくって量ってくれます。

f0063645_13591354.jpg
缶の中は.....

f0063645_140546.jpg
こんなふう。
日本人にも懐かしいスタイル。

f0063645_1404152.jpg
私が買った中華風のクッキー。
友達のANNAさんは、子供の頃よく食べていたそう。
まるで油で揚げてみたいにカリカリッとした食感で、ナッツっぽい香ばしさ。
甘辛い味なのですが、どことなく香港の叉燒(チャーシュウ)
....日本の叉燒ではなくて.....を思わせるんです。なんなんだろう!???
とても懐かしくて、馴染んでいるのに「初めて」の味というのが
香港にはとても多く、それもあの街の魅力の一つです。


<伝統の駄菓子屋「么鳳」>
この店はできてから60年あまり。香港の庶民的なおやつを売って来た店。
ドライで少し甘くコーティングした梅干し「話梅」も、今は日本でもよく見かけるようになりましたが
こちらのはとても上品でおいしい!
これ頂戴!というと、天秤で量ってくれます。

f0063645_1423721.jpgf0063645_143111.jpg









これは揚げたのかローストしたのか、信じられないくらい軽くカリッとしているクルミに
あっさりした甘さで飴がけしたお菓子。
でも全然ベタつかないのが不思議。軽いからドンドン食べちゃう危険な代物ですよー。
特に私みたいなナッツ好きにはたまらない、「なにこれやめられない〜!!」というもの。

f0063645_1434614.jpg
こちらは、小粒の大豆のような豆をフライにして飴がけしたようなもの。
こちらはお惣菜系あまから味。

f0063645_1443473.jpg
「光子サン、これ何だかワカリマスカ?」とANNAさん。
鶏の唐揚げのように見えるお菓子。味もそれ風でやはりあまから味。
肉っぽい味がする気が...気のせいだと思うけど。。。
香港の駄菓子に詳しい方、いらしたら教えてくださいませ。

f0063645_1451422.jpg
生姜のスライスをうす甘く味付けしたもの。
何種類もバリエーションがありますが、どれもかなり強い漢方系のニオイがします!
生姜のスライスなんて絶対ダメぇ!というお方、
漢方くさいのなんかやだー!というお方は避けたほうがいいかと。
両方オッケーの私は数種類買って来ました。体ポカポカ。
[PR]
by kadoorie-ave | 2006-04-13 13:03 | おいしいもの | Comments(10)
Commented by chiz20 at 2006-04-13 22:43
う~~~ん、あの鶏のから揚げっぽいのは私もよくわかりません~。私は胡桃の飴がけが大好きです!香港って量り売りしてくれるところがいいですよね~。日本もそうしてくれるといいのに。
Commented by kadoorie-ave at 2006-04-14 01:01
胡桃の飴がけ、なんであんなにおいしいんでしょう。
日本であんな胡桃食べたことないです。遠慮して少ししか買わなかったけど、大量に買って帰れば良かったです....。
量り売り、私の小さい頃は同じように大きなビンに入ったお菓子をザックザックと量ってもらって、紙袋に入れてもらってましたけど...今は人の手のかかるものはあまり残っていませんねぇ。
Commented by r-work at 2006-04-14 07:51
いやー、今日のも切り取り方が絶妙ですね。うーん。楽しい♪
私の小さいころは、駄菓子屋さんはなくて、おまつりのときの店先を思い出します。わくわくするあの感じですねー。量り売りなんて、つい買いすぎてしまいそう。缶がとってもいい味出してますね。
大豆の飴がけは昔、よく作っていましたけど、また作りたくなってしまいました。
Commented by hao3chi1 at 2006-04-14 09:46
義順の牛乳プリン、懐かしいです。地図を片手にお店を探し、食べたのを思い出しました。行ったのは朝だったので、周りの人たちはみんな朝食を取っていて、プリンだけ注文した私はちょっと浮いてしまったのを思い出しましたよ。
Commented by kadoorie-ave at 2006-04-14 23:57
>r-workさま
量り売りって、ザクッとすくって袋に入れてくれるまでの瞬間が大人になってもワクワクしますよね。
紙袋に入れてくれて、口を1、2回折って端をクルクルッと捻る。
その袋抱えて、早くおうちに帰りたいって思っていた幼い頃を思い出します。
Commented by kadoorie-ave at 2006-04-15 00:02
>hao3chi1さま
いや〜、朝だろうと夕飯時だろうとあんないい物を逃して日本に帰るのはイヤですから。
私は今回は美味しい夕飯をいただいた後に、「あ、珈琲味のミルクプリンも、薑撞奶も、パパイヤとココナッツミルクのジュース(だったかな?)もみーんな食べる!お腹なんか破裂しちゃっても構わない!」と言って
香港の友人を呆れさせました。
Commented by 9630tk2 at 2006-05-09 14:46
はじめまして。香港らしいものがたくさんありますね~。
あのおばさんの写真もいかにも香港ぽいですね。
Commented by kadoorie-ave at 2006-05-10 08:15
>9630tk2さま
はじめまして。ようこそおいでくださいました!
香港は渡航回数は大したことないのですが、なかなか居心地のいい所で
大好きです。
もうすぐ香港をモチーフにしたイラストの個展を開きます。
9630tk2さんのブログ、新旧共にゆっくり見せていただいて
気分を盛り上げようっと!既に香港でのおいしそうな写真にクラクラしています。
Commented by 9630tk2 at 2006-05-10 21:41
こんばんは。香港の個展楽しみですね!こちらも
イラストを見せていただこうと思っております。もし
よろしければリンクお願いできないでしょうか???
Commented by kadoorie-ave at 2006-05-11 13:32
ボケッとしている私も、さすがに「制作が間に合わないのでは...」と焦りはじめました。
これからも、日記だかイラストを掲載するんだか、食べ物の記録なんだかわからない、フラフラした内容でいくつもりなのですが...それでもよろしかったらリンクはもちろん喜んで!
私もリンクいただいてまいりますね!どうぞよろしく。
<< 香港<窓や格子> 香港<下町の味> >>