白宮冰室の動画

聘珍樓横濱本店での原画展は2月29日(水)まで延長となりました。、お食事の際の合言葉による
ミニデザートサービスも引き続き実施中〜♪
詳細はこちらをご覧ください。
※ロビー奥の喫煙コーナーの壁にも展示がありますので、入り口すぐのソファのあるコーナーの展示
をご覧になったら、奥にもお進み下さいませ〜
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
香港への大陸マネーの大量流入と地上げで、ここ数ヶ月だけでも、下町で古くから愛されてきた店が
凄い勢いで閉店に追い込まれています。「懐かしさ」ばかりを追い求めて変化を嫌うのもどうかと思
うけれど、街の個性や庶民の生活文化が突然裁ち切られたら、二度と回復はできないですもん。(表
面だけなぞって真似しても、レトロ趣味にしかならないから...)それは、とりもなおさず、観光資源
をも失ったということでもあります(どこの都市に行っても同じようなビル、ファストフード店、ブ
ランドショップでは、わざわざ訪れる気がしない...それは日本も同じことだけれど)。
みんな、自分が住んでいる場所とは違う「暮らし」と、その街の来し方を見たいんだもの。

ま、それはさておき、ゆっくりできるかたはYoutubeにあった白宮冰室動画をご覧ください。
白宮冰室 Panasonic GH1 試機片
レスリー・チャンファンのかたには、聞こえてくるBGMがちょっとうれしいかも。つい肩を揺らして
踊っちゃうかも。



(更新版) 香港細味回憶-----情留冰室live curious NGC Documentary Awards 2010



横浜中華街も、似た理由で最近は急な変化が目に付きます。もともと、中華レストランが並ぶのが中
華街、なのではなく、この地に根を下ろした中華系の人たちの生活の場だったわけで、そこがまた中
華街の面白さでした。この地に暮らす覚悟みたいなものが商売にも感じられたものです。ただ、発展
とともに「生活の場」としてはドーナツ化、町の生活感は減りました。そこへ、“たった今儲けるた
めだけにバーンと店を出し儲かったらはいおさらばよ”的な店が増えてくると、はじめて来た観光客
にはわからなくても、何度も通う人には、通りの雰囲気はそこはかとなく荒れてきたように感じられ
るんじゃないかなぁ。
安楽園も「結業」してしまったし、あの建物、どうするのだろ。(壊すのもったいないなぁ...。往時
の横浜中華街の雰囲気を留めている建物は、あれくらいしかないのでは?)


[PR]
by kadoorie-ave | 2012-02-13 04:28 | 散歩と旅・建物 | Comments(2)
Commented by suzie at 2012-02-13 11:07 x
中環のGODとコラボしたスタバは大人気でデジイチを
携えたカメラ小僧が詰めかけています。GODも好きだし、
おもしろいコンセプトだとは思いますが、こういうカフェが
素敵だと思うなら、そこらにあるオールド茶餐廳をだいじに
しろよ、と香港の若者たちに言いたいです!
なくなってからテーマパークのようなカフェで懐かしむのでは
後の祭り。あとわずかになったオールドカフェをどうか
守ってください! 香港人よ。
Commented by kadoorie-ave at 2012-02-15 23:33
>suzieさま
GODの「香港らしいものへの愛情」とシニカルで確信犯的センスは大好きです。
でも、あのスタバはあくまでもスタバ。
本当にホンモノの茶餐廳や冰室を大事にしてほしいです。
観光客がまわりでいくら騒いでも、結局のところ、住んでいる人たちのものですもんね、街は。
懐かしくっていいじゃーん♪と中環のスタバに行くよりも、まだそこにある本家本元に愛情を注いでほしいです...
<< あの新光戯院(@香港)が閉鎖回避に! 白宮冰室 結業....!!! >>