香港キョロキョロそこかしこ <快樂餅店 / Happy Cake Shop>

※聘珍樓 横濱本店のイベントについてはこちらをご覧ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
うぉっほーい!いよいよ聘珍樓でのトークイベントが明日に迫ってきました。ち、ちょっと緊張。
今回は90名を越えるお客様です。...この緊張は、「心地よい緊張」というものなのでしょうか!?
  *   *   *   *
今回キョロキョロしてみた香港風景は湾仔にあるパン屋さん(兼ケーキ屋?)「快樂餅店」。日本語
になった「快楽」とはちと違います。「快く(楽しい/愉快)」て「楽しい」んだからHAPPY。「快
樂」はそういう意味なんです。
下町のみんなに愛されてきたパン屋さん。「香港路地的裏グルメ」取材班一行で訪れました。

f0063645_11515863.jpg

f0063645_11521184.jpg

小柄でボクサーのようにキビキビ働くオーナー。アイコンタクトで厨房に招き入れてもらっちゃいま
した。

f0063645_11522525.jpg

f0063645_115328.jpg

オーナーと職人さん。二人とも、贅肉なんてつきようもないというかんじの、汗だくの肉体労働。

f0063645_11531447.jpg

作業場見学の後はドーナッツetc.をいただいて「う〜ん、快樂(ファイロッ)!」

f0063645_11533053.jpg

町で愛され、日本からも取材が来て、誇らしさでますます軽快な動きになっちゃうオーナー。みんな
Happyになってしまうパン屋さん兼ケーキ屋さんでした♪ 
住所:湾仔皇后大道東106


[PR]
by kadoorie-ave | 2012-01-20 05:00 | 散歩と旅・建物 | Comments(2)
Commented by shinmemo0417 at 2012-01-26 22:53
いいねここ
張り切り具合が伝わってきます
快樂(ファイロッ)
Commented by kadoorie-ave at 2012-01-27 14:27
>shinmemo0417さま
高級店ではないけれど、みんなが馴染んだ味のパンを良心的に毎日作っていて、それをとても誇りに思っている..っていう店主にとても共感しました。
この店主、小柄でぴょんぴょん軽快に立ち回る様はボクサーのようでした。
<< トークイベント@聘珍樓 横濱本... 香港キョロキョロそこかしこ(湾仔) >>