<香港・台湾 買い物記録帖>I LOVE ひょうたん!(その1香港編)


f0063645_14185873.jpg
私はひょうたん(瓢箪)が大好きです。ひょうたんそのものは
集めていませんが、とにかくその形が好き。ユーモラスで飄々
としていて、有機的なあの曲線。中が空洞になっていて、何か
入れられるというのもなんだか愉快。
中国語だと、瓢箪は「葫蘆」というそうです。

そこで、今回香港に行ったら、是非これだけは...と思っていた買い物がありました。ひとつ目は...

瓢箪の形のはんこ

落款のかわりにポコポコ押すはんこがあったらいいなぁと、かねがね思っていたのです。そこで。

f0063645_14192946.jpg
はんこ作りの店がひしめきあっているので有名な上環の
華里
(Man Wah Lane,Sheung Wan)
へGO!。

店といっても、トタンでできた箱形の簡易店舗が、路地に何
軒も、ズラリと並んでいるのです。
池上千恵さん(komomoさん)が以前名刺を作った店は、
日本語も通じたし、翌日までに確かな仕事をしてくれた...と
いうので、その店に行ってサンプル帖を拝見。
すると...あったあった!私が欲しかった、瓢箪形のはんこの
見本が。
それほど高級な印鑑を作りたいわけではないので、適当な石
を選び、文字のスタイルは開運文字を指定。

f0063645_14194838.jpg

翌朝には、もうできていました。

押してみると、ほ〜ら、こんなかんじ。

「光子」って彫ってあるんですよ♪


お次は、2010年に設立されたばかりの服飾ブランドのshop。

Hulu10
香港・台湾のベテラン・トラベルライターのかたが、「香港へ行くのなら、ここはおすすめよ〜」と
教えてくださった店。地図を見て、「な〜んだ、Fringe Club(藝穂會)のところを少し上がったと
ころね〜」と気楽に構えていたら、なんと春生貿易行よりさらにグッと急坂を上がったところにあっ
たのでした。ゼエゼエ。白い、瀟洒な建物がそれでした。
店名の「Hulu 10」のHuluは、中国語の「葫蘆」、つまり瓢箪のことなんです♪
店の前に立ったら、思わず「キャー素敵〜」と小さな声で悲鳴をあげてしまいました。だって、私が
思い描いてきた、理想のお店そのもの!!窓からのぞく、洗練されたchina styleの服は、chicな色彩
で上品。子供服なんて、パリあたりのchinoiserie趣味のお店のよう。
興奮気味で、店内へ。
私の好きなセンスの服ばかりがかかっていますー。このデザインなら香港ではもちろんのこと、東京
の街中で着て浮くこともなさそうです。繊細で丁寧な作りで着心地がよく、締め付けず、テキスタイ
ル自体も魅力的。現代的だけど、そこに伝統的な中国服のエッセンスが活かされています。
お店のスタッフも感じがよかった。
そして...これも重要なことですけれど、品質の割に価格は抑えめでした。ありがたい。

最近、Hulu10のサイトがリニューアルされました。(白い日本語の文字は私の書き込みです。)
 →http://hulu10.com/index.php

f0063645_143741100.jpg


↓このページには私が買った服も載っていますが...どの服なのかは、まだ内緒です。
f0063645_1426596.jpg



[PR]
by kadoorie-ave | 2011-11-30 15:22 | 散歩と旅・建物 | Comments(10)
Commented by 讃岐おばさん at 2011-12-01 07:32 x
瓢箪型の印鑑、とっても素敵です。
Hulu10の洋服もいいですね。
私は一番下の左がお気に入り、着てみたいな。
Commented by silentmiaow at 2011-12-01 08:18 x
いやーーん、小野寺さん~~、ひょうたんハンコもお洋服ももろツボです!!代官山の原画展で初めてお目にかかったとき、イラストも大好きだけど、この方のお洋服とか髪型とか(香港のお掃除おばさんの帽子とか)全部好みだなあ~~とドキドキしてたんです(気分は片思い)。

この洋服屋さん行くためだけに今すぐ香港行きたい!!旧正月前に行っちゃおうかな・・・・

11月中旬に香港行ってきたんですが、「上海灘」でベルベットの中綿入りジャケットにため息をつき、似たものを「軒錦」で見つけて買いかけたものの、「いや待ていったいいつ着るんだ?」と我に帰ってしまい、買わずに帰国したのです。

その後、池袋文芸坐でドニー・イエンの「葉問」2本立てを見てしまい、ますます華服気分が盛り上がっています。

・・・ああ、早く香港行きたい。
HULU10のお洋服を着た小野寺さんにもいつかまたお会いしたいです~~。
Commented by suzie at 2011-12-01 08:30 x
Hulu10、本当に素敵なお店ですよね。
品数は多くはないけれど、センスのよいアイテムが置かれていて
店ごと欲しくなってしまいます。秘密めいていて本当に行きたい
人だけがたどり着けるあのロケーションもいい(坂、急だけど)。ファストファッションの店が増え続ける香港ですが、
どうぞいつまでもなくなりませんように。
Commented by ばる at 2011-12-01 22:37 x
きゃぁ、素敵な洋服やさん。いきたぁい!!ギフトのバッグも可愛いし
子供服も。忘れずに備忘録へいれます。HPのお店の写真も良い感じですね。さすが光子さん。
Commented by 豆腐花 at 2011-12-01 23:10 x
光子さんがHulu10で買った服はどれかしら・・・?
私が買った服と同じ生地でデザイン違いがありましたよ。
今度、一緒に着ていくのが楽しみ~~!suzieさんも着てきて☆
Commented by kadoorie-ave at 2011-12-05 11:18
>讃岐おばさんさま
香港では、さして特殊な形ではないらしくて、サンプル帖で
ひょうたんの形はすぐに見つかりました。
随分気軽にはんこを作れるものだと感心しました。
Hulu10、一番左下というと...ゆるいチャイナカラーの黒地の服.....?
うふっふっふーーーだとすると、讃岐おばさんと私は同じ趣味かも♡
Commented by kadoorie-ave at 2011-12-05 11:21
>silentmiaowさま
えっえっえっ...もったいないお言葉、ありがとうございます。(照)
旧正月前に香港へ...私も行ってみたいです!求償月前後にはいったことがなく、
香港朋友も「きっとその時期の香港を、光子さんは大好きですねー」と勧めてくれるので。
あ、でも今年は(まだ公表できないのですが)旧正月直前に
Hulu10の服を着る大事な用事があるので日本を離れられない...
Commented by kadoorie-ave at 2011-12-05 11:28
>suzieさま
Hulu10に行くことができたのは、もうもう、suzieさんおオススメがあったからです!大感謝です。
フリンジクラブ、春生貿易行と、好きな建物が続いて、ゴールがHulu10っていいですよね♡
Hulu10のサイトの「NEWS」の中で“「地球の歩き方」で紹介されるようになってからは、
多くの日本人女性が訪れるようになった”と書かれていましたね♪
Commented by kadoorie-ave at 2011-12-05 11:30
>ぱるさま
上海灘ももちろん大好きですが、HULU10って違和感なく東京の街にも溶け込む気がします。
小さな女の子の服や手提げの布製バッグもとても色がいいんです〜。
小さな女の子がうちにいなくて損した気分...
Commented by kadoorie-ave at 2011-12-05 11:33
>豆腐花さま
この秋冬の服のテーマには、チベットがあるようですね。
私が買った服も、腰でベルトか何かして、スパッツやスリムなパンツを穿いて
カジュアルに着こなせばよいようですが...私はムーミン谷のミィのようにワンピースとしても着るつもりです。
...というわけで、さて、どれでしょう(笑)
豆腐花さんとHulu10の服を着てお会いするのが楽しみです〜〜
<< <香港・台湾 買い物記録帖>I... イラストの仕事<「寝台列車で行... >>