香港路地的裏グルメ<p22 添好運點心專門店>

ああ、やっとブログ更新。「香港路地的裏グルメ」も無事に書店で一人歩きをはじめているところな
ので、そろそろ本に掲載されている店の取材時の様子など、ご紹介してもいいかなと。(さすがに本
が出る前にネタバレはまずく...。)といっても、食べながら、掲載する写真・店のデータ(メニュー
の名前や店の住所その他)間違いなく記録しなくてはいけない著者の池上さんと違い、私が吸収すべ
きはその店の佇まいや雰囲気&気分を感動と共に心に焼き付けるのが現地でのお仕事。写真も撮りま
すが、あくまでもメモがわりです。(必死になるのは帰国してから。)
傍目には、次にまわる店のことも考えつつテキパキとこなす池上さんと、観光気分でエヘラエへラ
くっついていくうっかり八兵衛役の私...という感じに見えるのかなぁ(それなりに『ここの風景必
要、ここは不要。ここはきっと描く。こちらは雰囲気出しに必要な光景』などと気は抜いていないの
ですが。)

f0063645_9184478.jpgここは、行列のすごい店として有名
な点心の店「添好運點心專門店」。

私たちが行ったときは、運良く行列
はナシ。とにかく入ることはできま
した。
カフェにあるくらいの小さなテーブ
ルを、きゅうきゅう並べていて、お
客さんが壁際の席を出入りするとき
は互いにテーブルを寄せ合って、腿
の太さ分の通り道を作ります。

みんなそれは「当たり前〜」といっ
た表情です。

f0063645_927251.jpg
池上さんが真剣に見ているのは....

注文票です。英語併記だから「英文點心紙/いんまんでぃむさむじー」ですね。(↓この画像をクリッ
クすれば、もっと大きく表示されます。)

f0063645_9281632.jpg

↓テーブルに敷かれたこんな写真を見つつ...(って、どれも食べたぁい!)
香港に来たんだから、まずは定番のあの点心、この点心は食べておきたいなあ...という時に、この店
はすごくいいと思いました。お店に入れれば、ね。

f0063645_9312596.jpg

これが本にも出ていた酥皮[火局]叉焼飽。皮がさっくりふんわり、中身がトロリ。(以下、画像が二
つ並んでいるものは、クリックすると拡大...すると思います。)

f0063645_9351423.jpg

菲黄鮮蝦腸

f0063645_9353921.jpg

↓待ってました![豆支]汁蒸鳳爪

f0063645_93676.jpg

納得と満足のボリューム。周りのテーブルでも注文していて、うらやましくなって私も注文。

f0063645_9362690.jpg

鮮蝦燒売皇!プリンプリン(エビ)、シャキッ、トロッの食感が一度にお口ではじけます。

f0063645_9364998.jpg

当たり前ですが、ぺろりと完食。

f0063645_9371516.jpg
店頭で見かけたこの表
を見ただけで、お店の
賑わいかたが見て取れ
るというもの。

忙しそう〜。

私は好きなものを一気
に食べることができて
大満足。





[PR]
by kadoorie-ave | 2011-10-01 09:57 | 散歩と旅・建物 | Comments(2)
Commented by 亜美 at 2011-10-04 14:32 x
原画展、盛況のうちに終了されたようでおめでとうございます。お疲れ様でした。それにしても行きたかったです。しのわさんも欲しかったのですよ~おまけにお着替えドレスまであったなんて…またぜひ都内で展示会してくださいませ。そして添好運點心專門店、次回ぜひ行ってみたいです!一人でも大丈夫かしら?たいがい一人でうろうろしてるので。
Commented by kadoorie-ave at 2011-10-05 12:39
>亜美さま
おかえりなさい〜!イタリアはいかがでしたか?
添好運點心專門店は、基本的な香港ローカル飲茶メニューがきちんと揃っていておいしく、多分一人で香港に行っても入りたくなると思います。ただ、写真をよくご覧になるとわかるとおり、こもも(千恵)さんのすぐ横に写っている人の腕は、仲間ではなく隣のテーブルの人の腕。それくらいの密度だということと、もちろん相席だと思うので、それが嫌ではない人向けかもしれません〜。それから、展示ですけれど、「路地的」の一部のイラストではありますが、恵比寿のアトレにある有隣堂店頭のコーナーで原画展示がある予定です。その後、横浜中華街でも展示&イベントをしたいと只今企画中です〜!よろしくお願いいたします♪
<< 香港路地的裏グルメp65~<大坑> 「香港“女子的&路地的”裏グル... >>