2011年、香港。<廖孖記 Liu Ma Kee Limitedの腐乳>

香港に来たら、どうしてもこれは買わなくちゃ。なにがなんでも。...そういう食料品がいくつかあり
ます。廖孖記/ Liu Ma Kee Limitedの腐乳もその一つ。

f0063645_22354024.jpg

↑これでございますよ、これ!!「廖孖記腐乳皇」!
(左がベーシックな原味腐乳。右が唐辛子が少し入ってピリ辛アクセントになっている辣椒腐乳。
スーツケースの中でシェイクされてしまい、液が濁っていますが、腐乳そのものは形が崩れていませ
んでした。)
蓋の密閉度が甘いので、香港にお住まいの方には問題なくても、飛行機で帰る者にとっては、気圧で
漏れ出す可能性アリ。ビニール袋を二重にして、持ち帰ります。
や〜ね〜、漏れ出す蓋なんて...とつまらないことを気にしていてはいけないのであります。いや、最
新鋭のユースフルな蓋に凝る企業が多い中、「当店は中身を大切にしている老舗でして、瓶や蓋は前
からずっとこれでやっております。香港在住の皆さまに腐乳は当店でないとというご指名も多く頂い
ておりますが、蓋がどうかしましたか」というような自信すら感じます。(←ここは私の勝手な妄想
です。)まあ、香港の腐乳の瓶は、どこのメーカーのでも同じような造りなんですが(汗)。

腐乳はお好きですか?なにも中華粥に添えるのでなくても、あっついご飯にちょっととって、フハフ
ハ食べるだけでも幸せ。横に青菜の炒め物でも乗っけたらもう、満足です。塩味ばかり勝っていて、
発酵の足りない腐乳が多い中、これはほどよいしょっぱさで上品さすら感じます。そして鼻孔をふわ
りと抜けるまろやかな(でもしっかりした)発酵風味

ついでに言いますと、ラベルも大好き。外側を眺めたり、蓋を開けて風味豊かな香りをかいでウット
リしたり。

いつも、限られた時間でササッと欲しいものを一気に買いたいので、この腐乳もCITY SUPERで買っ
ていました。九龍醬園以外は、もうCITY SUPERで揃えてしまえばいいや、と。でも、今回改めて、
廖孖記 /Liu Ma Kee Limitedのサイトを見て思いました。次回香港に行くときは、絶対にお店まで出
向こうと。ご興味のあるかたは下のサイトをご覧くださいませね。

廖孖記 Liu Ma Kee Limitedhttp://www.liumakee.com/
facebookにもページがありました!
廖孖記腐乳皇 Liu Ma Kee Limitedhttp://www.facebook.com/liumakeelimited?sk=wall
◆『香港味道4歐陽應霽/著でも、紹介されていますよ♪


[PR]
by kadoorie-ave | 2011-09-02 23:13 | 散歩と旅・建物 | Comments(4)
Commented by suzie at 2011-09-03 10:20 x
香港島西環の下町ホテルからのコメントです。
香港は今日は雨模様のよう。
SKY100、行っても何も見えないでしょう。がっかり。
昨日、香港歴史博物館に行ってきました。
すごい充実ぶり。小野寺さんもきっと気に入るはず。
ぜひ、行ってみてください!
以上、中秋節近づき、月餅であふれる香港よりコメント
いたしました。
Commented by kadoorie-ave at 2011-09-04 02:14
>suzieさま
香港からの中継、ありがとうございます〜!
香港歴史博物館、香港朋友がきっと好きだからと連れて行ってくれたことがあります、でも一度だけ。
中に展示してあったトラムが特に好きでしたが、まだあるのでしょうか。
中秋節といえばレスリーの誕生日(9/12)。今年は重なっています。
月餅をたくさん買い込んで、香港でレスリーを偲びたかったなぁ。
香港のお天気が良くなりますように!(こちらは台風の影響で荒れています)
Commented by 讃岐おばさん at 2011-09-05 07:24 x
>蓋がどうかしましたか
に笑ってしまいました、光子さんの発想って素晴らしい!
香港へ行ったときは(いつのことになるやら?)出前一丁のカップ麺と廖孖記腐乳皇、ですね。
Commented by kadoorie-ave at 2011-09-09 01:50
>讃岐おばさんさま
出前一丁のカップ麺のほかにも、ご当地カップ麺色々。お勧めです。
ご当地カップ麺には、かなりおいしいのが色々あるのに、なぜか出前一丁人気は不動のような。
台湾の出前一丁事情はどうなのでしょうか...?
廖孖記腐乳皇は腐乳好きのかたには本気でオススメです。
<< 2011年、香港。<カップ麺、... 2011年、香港。<Jenny... >>