2011年、香港。<Kubrick @ 油麻地>

油麻地(ヤウマテイ)にあるKubrick。映画やアート関連の本、DVDが充実しているカフェ&書店
です。ミニシアターもあります。まだ行ったことがないな、行ってみたいな、と思っていたところ、
ちょうど香港留学中の石丸沙織さんに、Kubrickへ行きませんかとお誘いを受けました♪
石丸さんとはもともと、ブログで知り合いました。最初のコメントのやりとりは、石丸さん英国留学
中のとき。その後帰国して国内でご活躍...そして今度は香港に移住される...というとき、その前に一
度お会いしましょうよ...と初顔合せ。中華街でお茶をしたのでした。「香港でもお会いしたいです
ね!」なんて言っていたら、それが今回実現しました。なんだか、不思議です。
お店の様子はこちら→SHIFT/キューブリック。こちらもどうぞ。→HITSPAPER/Kubrick

Kubrickに入ったら、規模は違うけれど昔六本木にあった「WAVE」を思い出しました。カフェでの
んびり近況などお話して、一緒に本やDVDを物色。短い時間でしたけれど、石丸さんと一緒にいると
なぜか勇気凛々、色々なことにチャレンジしてみよう...という気持ちになるのがこれまた不思議。な
んというか、創作意欲まで湧いてくるのです。

f0063645_2319421.jpg
さて。kubrickで今回
購入したもの。

本が2冊、DVD1本。

この画像の上に写っている「MY HK」。あのG.O.Dの創始者でデザインを中心に担当するダグラス
・ヤンさんの分厚い写真集。香港の生活文化から抽出したモチーフを、ユーモラスで新鮮、且つスタ
イリッシュに商品化していて、毎回感心させられてしまいます。服から、インテリア、生活雑貨、な
んでも揃う。そんなダグラスのデザインソースになっているのだろうな、と思われる香港のディテー
ルが、ぎっちり入っている本です。...買わない手はあるかな。(下の画像はクリックすると拡大しま
す。)

f0063645_23231974.jpg

f0063645_2350787.jpg
お次はこちら。
動・感・現場@LOCATION

2006年に、香港電影資料館で開催された同名の
展示に合わせて出版されたもののようです。19
58年くらいのモノクロ映画から、現代の映画に
至るまでのスチール写真が満載。「映画」とい
う窓で切り取られた、香港の風景。その移り変
わり。
すごく好きな役者(もちろんレスリー・チャン/
張國榮のことですけれど、へっへっへ)がいて
も、あまりロケ地めぐりには熱心ではない怠け
者。だけど「電影」とか「現場」と聞くと、妙
に燃えます〜〜(握りこぶし)。

オールド香港の白黒写真に興味津々の私ですが、やはりこのページには目が釘付けでした。↓

f0063645_0113428.jpg

f0063645_0115622.jpg

f0063645_0122078.jpg 
DVDはこちらを購入。アン・ホイ監督が好きだから♪







[PR]
by kadoorie-ave | 2011-08-26 23:28 | Comments(6)
Commented by 翠雨 at 2011-08-27 19:59 x
阿飛正伝の「彼」やカリーナさんにジャッキーさん、左上には大好きなトニーさんも…。
私も目が釘付けになりました。

懐かしいんだけど、『電影』と目に入ればいつでもあの頃に戻る!そんな風に感じました。
Commented by 豆腐花 at 2011-08-28 10:03 x
次回の香港は、kubrickにぜひ行きたいです~!
古きよき時代の香港がたくさん・・・写真集がいいです~☆

石丸さん、香港で元気に活躍していらっしゃるんですね。
Commented by マツモト at 2011-08-28 15:28 x
>「電影」とか「現場」と聞くと、妙に燃えます〜〜(握りこぶし)
同感ですっ!!! 実際大陸や台湾ではロケ地へ一人ぶらぶら旅をしました。
Commented by kadoorie-ave at 2011-08-28 21:07
>翠雨さま
阿飛正伝の「彼」、カリーナさん、ジャッキーさん、トニーさん...そしてあの亜熱帯の湿気...
いつ見ても、一瞬であの頃に戻ってしまいますよね。
映画という言葉もいいですけれど「電影」には空想の世界に入ってゆける力があるような。
多分私は、映画の裏方、制作のほうに興味があるのだと思います。
Commented by kadoorie-ave at 2011-08-28 21:13
>豆腐花さま
香港も、ビジュアルやアートに強い書店、映画に強い書店...など、随分充実してきましたね。
本屋好きとしては、嬉しい限りです。「ここでしか買えない」と思うと、自宅の本を整理中にもかかわらず、欲しい本で一杯になるのが困りものですけれど。
石丸さん、今度の本にかかわることで、他にも香港で偶然のつながりがあることもわかりました。
9月7日が過ぎたら、またブログに書いてゆきたいと思います。
Commented by kadoorie-ave at 2011-08-28 21:14
>マツモトさま
ええ〜〜、大陸や台湾でロケ地めぐり!
やっぱり素晴らしい行動力ではないですか。...どちらへ?
<< 2011年、香港。<中環で安い... 2011年、香港。<玉器市場/... >>