2011年、香港。<玉器市場/Jade Market は繁体字天国だった>

昔から観光客にはとても有名な「玉器市場/Jade Market」油麻地 (ヤウマティ)。食べ物と調理用具、
本以外はあまりおみやげを買わないので、玉器市場にはこれまであまり用事がありませんでした。今
回、こちらを改めて覗いたところ...玉器はさておき、こ、これはっ...♪

古風な看板。繁体字のparadiseだった〜〜きゃっほ〜♪なぁんか、いい味わいではないですか。繁体
字、トタン、書き文字...これが私の好きなもの。(何の興味もないみなさま、ごめんなさい。)
なお、この画像はクリックすると少し拡大します。

f0063645_10545222.jpg

f0063645_10551967.jpg


f0063645_10553920.jpg
繁体字天国とは関係ありませんが。

←こちらは、確か油麻地の警察のところにあったのだったか..
違ったかな(油麻地なのは確かです。)
「小心車輌」つまり「車輌に注意」と書かれている端正な表示
ではありますが...この人、ホイサ、ホイサと呑気に歩いている
けど、いいのかなあ。車はすぐそこだってば。




[PR]
by kadoorie-ave | 2011-08-25 11:08 | 散歩と旅・建物 | Comments(2)
Commented by kurashiki-keiko at 2011-08-26 21:04
漢字の看板は感じいいですね。
台湾に行ったことがありますが、「便利店」がコンビニだったり、
「汽車」が車だったり、「電梯」がエレベーターだったり、意味を推察するのもゲームみたいで面白いし、この手書きもなかなか味がありますね。
Commented by kadoorie-ave at 2011-08-27 00:20
>kurashiki-keikoさま
ご無沙汰しています。その節は、あたたかいお便りと写真をありがとうございました。
漢字文化でつながっている国は、同じ文字、同じ意味ににっこりしたり、同じ文字・違う意味合いに妙に感心したりと、楽しいですね〜私もです。祖母の家からもらってきた、旧漢字・仙花紙の本(終戦直後のものです)を読みふけったりしていたので、旧漢字・繁体字は大好きです。手書きにするのは大変ですけれど。画数が多くて。
<< 2011年、香港。<Kubri... 2011年、香港。<竹の帽子が... >>