2011年、香港。<美都餐室/ MIDO CAFE@油麻地>

著者の池上千恵さん、出版社のFさん、香港人サポーターのJさん、イラスト担当の私・小野寺光子の
4人が、まだ午前10時前に油麻地(YAU MA TEI)の茶餐廳に集結

f0063645_0352276.jpg
その店は、観光旅行本
でもよく取り上げられ
ている古いスタイルの
茶餐廳、美都餐室
(MIDO CAFE)。
←左の画像は、美都餐
室の二階の天井です。
比較的新しく貼り替え
たのではないかな。


ここで、カメラマンの
Mさんを待ちます。
これで「香港○○的裏
グルメ」取材スタッフ
が勢ぞろい、というわ
けです。

f0063645_0354732.jpg
外観、窓枠、タイル張りの壁、照明。
レトロ調とかノスタルジック風は最近ち
ょくちょく見かけますが、ここは本当に
時を経てきたホンモノ。


向かいには天后廟と公園があって、二階
の窓からの眺めもなかなか。
 ....なのだけど....
これまで訪れたときはいつも午前中。着
いてから毎度しまった〜と思うのですが
午前は二階に上がれなかったのです。

それが、今回はなぜか普通に店員さんは
二階を指さして私たちを通しましたよ。

はて?方針が変わったのかな?

f0063645_0362014.jpg
これが二階に上がる階段。

私のような「細かいタイル好き」にはこ
たえられない麗しのタイルワールド
です〜♪♪

f0063645_0363974.jpg


いや、言い直しましょう。
ここはタイル・
パラダイス〜


↓こちらがその、二階です。(クリックすると拡大してご覧いただけます。)

f0063645_0371574.jpg

f0063645_0375115.jpg午前からここに入れてよかったね〜と喜び
つつ。実は以前食べたものの食材に一抹の
不安というか、疑問をもってしまったのだ
けど...なんていう話をしていたところに...

あ!注文したものが来ました!

f0063645_038974.jpg
やっぱり香港の朝食の
基本はこのスタイル!

奶茶(香港式のミルク
ティー)は必ず。
そして菠蘿飽(パイナ
ップルパン/右に見え
るメロンパンのような
パン)も定番。
それにトーストも。

f0063645_0393019.jpg
さらに、オムレツ!

みんなで分けっこして
ワイワイ食べました。


味は...?大丈夫だ♪
またちゃんと良くなっ
てた!
安心しました。


f0063645_14191381.jpgあ〜、朝からみんな生き生きした胃袋でようございました。


ほどなくカメラマンのMさんも美都餐室に到着して合流。香港のそこかし
こで、撮影しては食べる、食べて話を聞いて、撮ってまた食べる...そんな
一日がはじまりました!

[PR]
by kadoorie-ave | 2011-08-02 01:52 | 散歩と旅・建物 | Comments(2)
Commented by musashino7357 at 2011-08-03 12:09
なんか、かわいい〜
歩道にオーバーハングしたりして、日本ではちょっとない外観ですね。
もしや、勝手に増床したとか (^^;
Commented by kadoorie-ave at 2011-08-04 03:20
>musashino7357さま
そうでしょう〜かわいいんです。香港そのものが渋くて、爺むさくて、軽やかで、しかもかわいい...という街かもしれません。歩道に張り出しているのは、勝手な増床の可能性もありますが、ん〜、この古さだと、騎樓の名残りかもしれません。騎樓として柱が残っているもの、騎樓だったけれど、柱が邪魔になったのでとってしまったもの、もとから柱はなく、アーケードとして張り出しているものなど、よく見かけます。
そして私はなぜかこのオーバーハング・スタイルが好きで好きでたまらないのです。
<< 2011年、香港。<Life ... 2011年、香港。<旺角(モン... >>